お役立ち情報・イベント開催告知はLINE@で
仕事・現場リポート

三浦大知くんと博多駅クリスマストークイベントでふれ合った話。

三浦大知くん、博多駅降臨

イルミネーション輝く博多駅。クリスマスマーケット光の街in博多ではホットワインをはじめとするドリンクやチキンなどのクリスマスフードが楽しめるのはもちろん、連日様々なアーティストがパフォーマンスを繰り広げ、心温まる時間が過ごせる場所となっているのです。

そんな中、今か今かとある男の登場を待つ麗しき大勢の女性たち。当然ながら結構寒い。かなり寒い。にも関わらず、長時間にわたり待ち続ける。わかります、その気持ち。

だって、三浦大知くんが来るんですもの!!

三浦大知×クリスマス×博多。

こんなありがたすぎる機会に、ありがたすぎるMC依頼をいただきまして、三浦大知くん、大勢のファンのみなさんと楽しい時間を過ごさせていただきました!

バタバタバタと打ち合わせ。何だろう、大知くんの安心感。どんと来い感。NGなし感。そういう懐の深さを見せられると、地方のタレントとしてはすごくありがたい。やりやすい。ちょっと攻めてみたくなるっていう(笑)

トークイベントスタート

冷えた体が一瞬で温まる大知くんの登場。そしてほんわかトーク(笑)まずは寒い中待ちわびていたファンのみなさんへの感謝のメッセージから始まり、クリスマスにちなんだ話を中心に展開。

 

クリスマスをどんな風に過ごすかという問いには「いつも気がついたら過ぎていて年も越しちゃってる。12月はありがたいことにいつも忙しくさせてもらっている」というファンとしては仕事で忙しいなら安心だという満点回答!?笑
子供の時にもらったクリスマスプレゼントはに関しては「いいやつくださいと大人にお願いした時にもらったポータブルカセットプレーヤーでいつも音楽を聴いていた。その時はもう仕事もしていて、どんな音楽を聴いていたかは覚えてないけど、いつもそれで音楽を聴きながら踊っていた」というお答え。
大知くん的なクリスマスのおひとりさまの過ごし方は、お酒が好きとのことで「ワインを飲みながら」好きなのは「白ワイン」さらに「家でゆっくり映画とか。外で見るんじゃなくて借りてきて。ホームアローンとか」というおひとりさまの過ごし方を聴いたにも関わらず、是非ともご一緒させていただきたいような素敵な過ごし方^^

大知くんと恋人繋ぎ(笑)

スタンダードな(?)クリスマスデートをしたことがないという大知くん。ということで、僕を相手にエアクリスマスデートをしてもらうという誰得な展開に(笑)
「寒いねー」なんて言ってると大知くんが「俺のポケットに手入れれば」なんて言うから手を繋ぐことになって、しかもそれが恋人繋ぎで、大知くんのアウターのポケットに入れてくれようとしたりして(笑)
そこで僕の口から自然で出たセリフが「大知のあったかい♡」という怪しすぎる一言(笑)
言うなれば、いい年をした男同士が恋人繋ぎをしている、というこの瞬間だけを切り取られて拡散されることを心配した大知くんでしたが、おそらく取材に入っていた今日感テレビはそこだけを切り取るものと思われます^^ごめんなさい♡

「ふれあうだけで」を聴くだけのはずが…

クリスマスに、冬に、この寒空に合いすぎる名曲「ふれあうだけで」をみんなで聴くという時間も設けられていました。

「アーティストが来てたら歌ったらいいじゃん」という思いもあろうかと思いますが、やっぱりベストパフォーマンスを見せたい人たちですから、環境なども考えたら歌えないケースもあろうかと思います。だから、聴くだけでも全然ありだと思うんです。むしろ、歌ってる本人と一緒に聴く、っていう時間もまた斬新で楽しいじゃないですか。

しかしここでも、大知くんの人柄が炸裂。
ちょこっと歌ってくれちゃいました^^
ご本人としても、こういう時にどう佇んでいたらいいのかわからないという思いもあった模様。きっといても立ってもいられなかったんだと思います。そして寒空の下で待ってくれていたファンにプレゼントしたい気持ちもあったでしょう。そういうサービス精神に満ちたところもまた素敵。
そんな素敵な大知くんが回る椅子に座っていたので、全方位のお客さんに大知くんの姿が見えるよう、歌に合わせてゆっくりくるくる回すという暴挙に出るも、心よく回ってくれました。ホントにいい人(笑)
兎にも角にも、素敵すぎる大知くんと特別な楽しい時間が過ごせたのでした。。。
感謝m(_ _)m

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です