ハルパパ育児コラム

娘、1歳。


(わが家、親戚用にまとめた1年の成長VTRです)
(再生すると、終わるまで13分弱かかります。すいません。笑)
娘が無事、1歳になりました。

こんなに早く過ぎた1年は初めてで、
子どもの成長は本当にあっという間でした。

生まれたばかりの時は、
あんなに細々とした泣き声だったのに、
今の泣き声は大きく太く、
時にコブシのような節回しさえ感じさせます。

ようやく寝返りを覚えたかと思っていたら、
今は短い距離ですが散歩できるようになりました。

最近は呼んでくれているかは不明ですが、
ハッキリと「パパ」と言ってくれます。

“未知の生命体”のようだったのが、
すっかり人間になってきました(笑)

女性は妊娠・出産を経て、母になります。
男性は妊娠・出産を経ず、父になります。

娘が生まれてから一年が経ち、
妊娠・出産の経験の有無はとても大きいのではないか、
と感じています。

女性は、出産の時に向け、
時間をかけて少しずつ”母”に近づいていく。

男性はというと、
子が生まれた瞬間に初めて”父になった”と感じる。

例えプレパパ教室などに出ていたとしても、
女性のいわゆる十月十日に敵うほどの、
経験や準備はできません。

だから、子が生まれたばかりの時はどうしても、
「残念な夫」になってしまうのかもしれません。

妻が、子どもが、
何を望んでいるかがわからない(笑)

妻の、子どもの、
役に立たない(笑)

自発的にがんばることがズレている(笑)
などなどなどなど。。。

(笑)と書いてますが、
時期が時期なら奥さまから、
「笑いごとじゃねーよ」と怒られるところです。。。

ごめんなさい。。。笑

娘が夜中泣いても、
ほどんど起きませんでした。
泣き声に気付けませんでした。
よく眠れた1年を過ごしてしまいごめんなさい。。。

オムツを替える、
ミルクを飲ませて寝かせる、
読み聞かせをする、
とか当たり前のことはやっています。
(足りてないかもですが…)

仕事面では、
子づれ DE CHA・CHA・CHA!で、
子育てコラムを書かせてもらうようになったり、
育児関連イベントで声をかけてもらうことが増えました。

子どもが生まれたから、
子育てインストラクターという資格にも興味を持ち、
取得しました。

パパになって、たった一年ですから、
まだまだです。
まだまだということを自覚させられた一年でした。

まだまだなんだけど、
父親という自覚が芽生え始めた一年でもありました。

親も子どもと一緒に成長すると言われますが、
それを実感するみのりある一年でした。

さぁ次はどんな一年が待っているのか!?
楽しみです(^^)

がんばりまくった妻と、
面倒見てくれる家族親戚、
ご理解くださる職場のみなさま、
応援してくださるみなさまに、
心から感謝申し上げますm(_ _)m

こはる、1歳おめでとう☆

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください