ライフハック|人生のヒント

ハイタイドストア(福岡白金)でカキモリのオーダーノートを作りました!

メモはほとんどiPadmini+ApplePencilで取っているデジタルボーイですが、書くことは大好きなので、実は文房具とかもこだわりたいタイプなんです。

ペンとか、ノートとか、お気に入りのものがあれば財布の紐は緩みがち。

オシャレなものに目がないですが、とはいえ突き詰めていくと100%自分好みのアイテムに出会うのはなかなか難しかったりします。

ナンバーワンよりオンリーワン

いや。

ナンバーワンでオンリーワン

なノートが欲しい。

でもなかなか見つからない。

じゃあ作っちゃえばいいじゃないか。

いやいや、そんな簡単に作れないでしょう。

などと自問自答を繰り返す中で、この度、この悩みをパーフェクトに解決する手段が近くに存在することがわかりました。

福岡市中央区白金にある文房具ブランド『ハイタイドストア』で作ることができる“オリジナルオーダーノート”のお話です。。。

テーマ|イタリア

IMG_4321

トリコローレでイタリアラブを表現。

表紙、裏表紙、中の紙、リングの色、留め具の種類と色を選んで自分だけのオリジナルノートを作りました。

計3200円。

高いですか?

まぁ、安くはないですね^^;

でも、僕の今の気持ちは、

はる
はる
やすい!!!!
たのしい!!!!
うれしい!!!!
だいすき!!!!

自分だけのものに興味がある人、文房具にこだわりたい人なら絶対支出は惜しまないだろうし、もしこれが贈り物だったとしたらむしろコスパはいいのではないかという気がしています。

  • どこで作れるのか
  • なぜその価格なのか

オリジナルノート作りをレポートします。

HIGHTIDE STORE

福岡市中央区白金

IMG_4309

おしゃれ文房具のハイタイドの本社が福岡市にあることを知りませんでした。

福岡市中央区白金の細い路地にひっそりと2月中旬にオープンしていたことを、今日感テレビで知りました。

店内には所有欲を刺激する文房具が数多く並びます。

カフェドリンクやアルコール、スイーツも販売していて、ベンチに腰掛けてカフェタイムを過ごすこともできます。

しかもここでは、東京で大人気の『カキモリ』のオーダーノートが作れちゃうんです。

ハイタイドストア・場所・マップ

▶︎GoogleMap/ハイタイドストア

  • 810-0012福岡市中央区白金1-8-28
  • tel▶︎092-533-0338
  • fax▶︎092-533-3336
  • store@hightide.co.jp
  • open▶︎10:00〜20:00
  • close▶︎wednesday

カキモリとは?

カキモリを知らなかったので調べてみたところ、東京の蔵前というところにあるこだわりの文房具を取り扱っているお店だそうで、特に好みのパーツを選んで作れるオーダーノートは平日でも列ができるほどの人気なんだとか。(←店員さん談)

惚れ込んだハイタイドのオーナーさんが口説き落として福岡に持ってきたんだとか。(←店員さん談)

カキモリのオーダーノートが作れるのは、蔵前以外にはここ福岡だけなんだとか。

はる
はる
ありがたや♪

オーダーノートの作り方

パーツ選び

IMG_4328

カキモリのオーダーノート基本情報

  • 1冊からオーダーノートが作れます。
  • 制作時間は約20分。(パーツ選び除く)
  • ミニマム800円。こだわればプラスアルファ。
  • サイズはB5のタテ型ヨコ型、B6のタテ型ヨコ型。
  • 表紙と裏表紙を選びます。
  • 中紙はたくさん種類がある中から2〜4パックまで選べます。
  • カレンダー・封筒は4パックにプラスして選べます。
  • リングの色は金・銀・銅・黒・白の5色。
  • 全部留めか上下留めを選べます。
  • 留め具はゴム留め・封かん留め・ボタン留めから選べます。
はる
はる
これらを組み合わせてオリジナルノートを生み出していきます。

Sponsored Link



表紙・裏表紙選び

IMG_4313

表紙・裏表紙はレザー・ファブリック・厚紙などがあり、色や柄が豊富に準備されてました。

リフィル選び

IMG_4310

中に挟む紙(リフィル)は無地・罫線・マス目・日記・アドレス帳・読書感想文・思い出用などから好みのものをチョイス。紙質も複数あり、試し書きした上で一番好みの物を選べるようになってます。

留め具選び

IMG_4311

写真左からゴム留め100円。中央はボタン留めでペン差しありは300円、なしは100円。右は封かん留めで100円です。

仕上げ・組み上げ

IMG_4314

選んだパーツはお店の人に渡します。

IMG_4317

なんと目の前で組み上げてくれます。
ワクワク。

IMG_4318
はる
はる
『多少のアバウトさも味なのでは?』と思っているこちらの気持ちとは裏腹に、仕上がりに対して厳しいチェックの目が光ります…

世界に一冊だけのノートが完成!

ハルノートスペック

IMG_4321

シブい!!

IMG_4322

表紙はグリーンのレザーB6サイズで1100円
留め具は裏表紙側に配置
裏表紙は赤のレザーB6で同じく1100円

IMG_4327

中紙は無地フールス紙18枚130円
×4で520円

IMG_4326

B6のカレンダーが180円

IMG_4325

リング銅が200円

IMG_4323

留め具は赤&赤紐の封かん留めで100円

IMG_4324

トリコローレでイタリア仕様。

はる
はる
3200円。いや、プライスレス。

書き込む前から思い出に

IMG_4320

お店の方からもお褒めいただきまして、インスタでも紹介してくださってました♡

View this post on Instagram

. こんばんは! 本日の一冊はこちら!!! 福岡のテレビやラジオでご活躍のHARUさんがご来店くださいました! 表紙:レザー 緑 裏表紙:レザー 赤 リング:銅 留め具:封かん イタリアがお好きとのことでトリコローレカラー🇮🇹 留め具はあえて裏表紙に付け、表紙はシンプルにという、まさにオーダーノートでしかできない仕様。素敵でした。 ブログでもご紹介いただいてます!!! ありがとうございます!!! https://harulog.jp/22030.html . 本日もたくさんのご来店ありがとうございました!!! 明日も10:00からお待ちしております! . . #hightidestore #hightide_japan #kakimori #ハイタイドストア #ハイタイド #カキモリ #オーダーノート #今日の1冊

A post shared by HIGHTIDE STORE (@hightide_store) on

作らせてもらった側なのに『おしゃれでしょー』と店の人に自慢してしまいました。

東京だと平日でも行列。

僕は午前中に行って、並ばずに作れました。

ラッキー♡

はる
はる
どうします?作っちゃいます?

娘の一冊。

文房具大好きな娘。

とあることをがんばったので、ご褒美に作ってあげることに。

パーツ選び、楽しんでました。

表紙・裏表紙はツートン。
大好きなピンクと水色で。

角にも金具が付けられます。

こはる
こはる
うれしいー♡
はる
はる
大事にするんだよ^^

POSTED COMMENT

  1. あみママ より:

    文具大好きです。
    小学生の頃、1ダースで買ってもらった鉛筆を、1本ずつコレクションしてたり(笑)

    そして教えもしないのに、娘たちが同じことを。。。

    RT、シェア、させていただきました(๑•᎑•๑)

    今日は木曜日、GOW楽しみにしています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください