ハルパパ家族&育児日記

【子育てセミナーin久留米シティプラザ】ご感想まとめ/アスカジャパン主催

2019年2月9日(土)と21日(木)に久留米シティプラザにて開催された『ママパパのための子育てセミナー』が無事に終了いたしました。

各日30名弱の方が参加してくださったおかげで、楽しく有意義な時間をともに過ごさせていただくことができました。

はる
はる
ご参加くださった皆さま、講師として呼んでくださったアスカジャパンさま、ありがとうございました!

うれしい言葉の数々

こんなテーマのイベントでした

イベント後に記入してもらっていたアンケート結果をいただきました。講師にとっての通知表みたいなものなのでドキドキ。ありがたいことに参加者の皆さんの生活にささやかながらお役に立てるお話ができていたようでうれしいです!

はる
はる
一部ご紹介させていただきます!

Hさん

子供のこと、怒っても効果がないと思っていて、イライラしながら子育てすることがあったのですが、お話を聞けて、イライラしない子育て、接し方ができそうです。

Mさん

今回はじめて息子を預けて2時間じっくりお話が聞けてよかったです。

Uさん

個性のお話、知らないことばかりでした。と同時に子供のことを考えた時に納得することがたくさんありました。今後は子供の個性を理解した上で向き合えたらなぁと思います。役に立つお話をたくさんありがとうございました。

Mさん

人によって空気が合わない、嫌いなどは、いじわるなのではなく根っこが違うだけ。あきらめる、相手を明らかに認めるだけでイライラしなくなるといった話。どうしても子供と接していると「なんでしないんだ」と思ってしまうこともあるが、根っこが違うと知ること、相手を認めることで接し方も変わるかなと思いました。子供たちの接し方、カテゴライズして接するという考え方を知れただけでも、ものすごくためになりました。

Kさん

具体的な褒め方叱り方がわかってこれからの不安が少し減ったように思います。

Mさん

最近少し子供に対しての叱り方に悩んでいたので、この話を聞いて実行してみようと思います。

Kさん

なるほど〜と思うことが多く、肩の荷がふっと楽になりました。まだまだ勉強したいなと思いました。

Oさん

子育て中に息詰まってしまうことがあるので、個性は分類されていてタイプに分かれていると考えると楽になりました。自分を含め、周りの人のタイプも調べられるようになりたいなと思いました。託児をしてもらえる環境もなかなかないので助かりました。

Sさん

褒めるのも叱るのも個性それぞれに違うんだということが強くわかりました。相手に合った褒め方叱り方を大事にしていこうと思いました。

Tさん

その子その子に合った褒め方叱り方を教えてもらって、今後これを参考に子育てしたいと思う。仕事にも役立てられると思うので、その人の性格を分類して、話し方接し方に気をつけたい。

Fさん

今まで対人にストレス等受けることもありましたが、今回のセミナーを受け自分の中で納得できるようになったと思います。自分が親になった際に個々に合わせた対応ができそうです。

Yさん

人格の違いがあるのに、たとえ夫婦でも自分の考えが通らずに相手に判らせようとしていることがあらためてわかりました。自分の人格を押し付けるのではなく、相手の人格を理解して認めてやることで、ケンカをしていても着地点に笑顔が出るのではないかと思いました。

Sponsored Link


第2部・賢い教育資金の貯め方について

講師・星野達也先生

アスカジャパンの星野先生による教育資金にまつわる話もすごく勉強になりました。教育資金を準備する手段として真っ先に思い浮かぶ学資保険に関するプロの見方。いくら準備しておけばいいのか、子供達が進学するタイミングで社会情勢や物価はどうなっているのかなど、世の中の変化にどう対応していけばよいのかという心構えについて、親としては背筋が伸びる話を聞かせていただきました!

教育資金を貯める手段は保険だけではありません。ぜひアスカジャパン保険プラザに相談してみてください^^

保険プラザ久留米本店

→GoogleMap/保険プラザ久留米本店

  • 福岡県久留米市野伏間1-10-12
  • 0942-51-3636
  • 営業時間:9:00~18:00
  • 定休日:年末年始
  • 駐車場完備
  • フリーコール:0120-513-351
  • アスカジャパン公式HP

参加者のみなさま

2019年2月9日

2019年2月21日

パパママの悩みを少しでも軽くできたら

家庭内だけでも親子・家族・夫婦間など様々なコミュニケーションが存在しますが、家族だからという理由だけで、ついつい気を遣わないコミュニケーションになってはいないでしょうか。

家族だからこそ
一緒にいる時間が長い間柄だからこそ

もっと心地よいコミュニケーションを取れるよう思いを馳せるべきではないかと僕は思います。ちょっと意識を変えるだけで、ちょっと言葉を変えるだけで、ストレスに感じてしまっていたやりとりが笑顔に変わるかもしれません。

そのキッカケになるお話を、またどこかでできればと思っています。。。

はる
はる
セミナーや講演依頼などはharulog1120@gmail.comまでお問い合わせ下さい^^

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です