ドラマ・映画・エンタメ・イベント

グランメゾン東京|ナッツを混入した犯人は祥平!でも真の黒幕は誰?

はる
はる
一挙手一投足、逐一男前な木村拓哉さんを堪能できるドラマが始まりました。

ミシュラン2つ星レストラン『エスコフィユ』のシェフ姿が様になりすぎる木村拓哉さんの華麗な調理シーン&フランス語台詞から幕を開けた『グランメゾン東京』

劇中で早見倫子(鈴木京香さん)『ウィー』と返事をするシーンがありましたが、思わず心の中で『ムッシュ』って続けちゃいましたよね。

『ウィームッシュ』で木村拓哉さんがシェフ姿。

“ビストロSMAP”が蘇りましたよね。

それはさておき。。。

ドラマ冒頭、ナッツ類のアレルギーがあるフランス外務大臣デシャン氏に出した料理の中になぜかナッツオイルが混入していたことで職を失うことになった尾花夏樹(木村拓哉さん)

そこで俄然気になってくるのが“一体誰がナッツ混入事件の犯人なのか”ということ。

その人物は『エスコフィユ』の厨房にいた誰かなのか。

それとも尾花に因縁のある人物の仕業なのか。

ストーリーの鍵を握る“真犯人”となり得そうな登場人物をチェックしてみました!

はる
はる
怪しい人物総チェック!

▶︎グランメゾン東京×俺のフレンチコラボ&ロケ地まとめ
▶︎木村拓哉さんの包丁&レザーケースブランド紹介
▶︎第9話登場の日本ワインの製造ワイナリーは?

\グランメゾン東京を今すぐ全話チェック!/

Paravi公式サイトはこちら

丹後学(たんごまなぶ/尾上菊之助)

レストラン『gaku』オーナーシェフ

レストラン「gaku」のシェフ。

パリの三つ星レストラン「ランブロワジー」で尾花や京野と共に修業していた。

尾花とは昔からのライバル関係で尾花より先に独立してパリに店を開くが評価を得られず、反対に尾花の店が星を獲得する。

のちに飲食コンサルタントの江藤に誘われて東京で店を出す。

新しい丹後の店「gaku」は東京で人気を博し絶大な地位と名誉を築く。

尾花とライバル関係にある丹後

オーナーシェフを務めるレストラン『gaku』はこの度ミシュランで2つ星を獲得。

パリでは尾花に先行されるも、東京ではリードしている状況。

液体窒素、真空器、瞬間冷凍、発酵など様々な調理法を駆使する丹後の料理は、尾花に言わせると『科学実験』

ただ『丹後の料理は変わったよなぁ』とも言っていたので、何か転機はあったのかも。

尾花に敵意剥き出しの丹後ですが『エスコフィユ』の厨房にはいなかったため現時点では“シロ”と言えそうです。

芹田に厨房を見せる懐の深さ(第7話)

gakuのオーナー江藤にスパイ行為の報酬としてもらっていた金を返しにきた芹田は、丹後祥平と鉢合わせに。

江藤の悪巧みを察知した丹後『ウチだけスパイみたいなことさせちゃカッコ悪いだろ』芹田を厨房に招き入れ、設備やレシピを堂々と公開します。

天才型の尾花に対し、努力してのし上がってきた秀才型の丹後

尾花に対して思うところはありながらも“アンフェアなことはしない人間”であることがわかるシーンでした。

はる
はる
疑ってすみませんでした。ど白確定。

相沢瓶人(あいざわかめひと/及川光博)

人気WEB料理研究家の元同僚

人気WEB料理研究家。

コミュニケーション能力が高く、誰とでも気軽に仲良くなれる。

パリのビストロでアルバイトを始め料理の道へ。

世界中の料理を食べ、常識に捉われない発想でユニークな料理を作り出しパリで評判に。

そんな中「ランブロワジー」で修行していた尾花夏樹と出会いお互いの才能を認めあい、尾花からの「エスコフィユ」立ち上げの誘いに乗る。

事件後、妻は娘・アメリーを残して失踪。

父子家庭でレストランシェフは難しいと、母のいる日本に戻りアメリーの面倒を見るため家にいながらできるレシピサイトへの動画投稿が話題となっている。

『エスコフィユ』で尾花の同僚だった相沢。

ナッツ混入事件後は一人娘の子育て時間を作るために日本に戻りWEB動画やってるところが素敵。

あの日、厨房にいた相沢ではありますが、尾花とは才能を認め合っていた間柄で裏切るようなことはしないと信じたいところ。

ただ、プロフィールで気になるのが“妻失踪”というエピソード。

娘の名前が“アメリー”ということはおそらく妻はフランス人

そして事件後に失踪したというのもタイミングが良すぎる話。

相沢自身が関与していないにしても、妻を通じての情報漏洩が引き金になった可能性はありそう。

妻・エリーゼについて

  • エスコフィユ解散後、失踪
  • 相沢は家事育児負担の不満が原因だと思っている
  • 会計の仕事をしていたが辞めていた
  • 実家に聞いても居場所わからず
はる
はる
第2話でさらりと妻の描写が。さらっとしすぎてて逆に裏がありそう!

握手しなかった相沢

レシピ作りに行き詰まったグランメゾン東京チームに“ナス”と”チョコレート”の組み合わせを提案した相沢。

そのアドバイスのおかげで料理を完成させ、銀行からの融資を実現させた尾花たち。

人の意見を聞かない尾花が相沢に『チョコレートのアイデアはオレにはなかった。ありがとな。』と握手を求めるも、グッと拳を握り握手しなかった相沢の思いは何だったのか。

ポジティブに見れば『ここで握手をするとグランメゾン東京で一緒に店をやりたくなってしまうから我慢した』ということ。

ネガティブに見れば『握手できない理由があった』から?

グランメゾン東京入り決定!(第3話)

グランメゾン東京のメニューが完成するまで手伝う契約を交わした相沢。

動画配信を休み、尾花や倫子と共にレシピ開発に全力投球。

無事にレシピが完成したことで、自ら厨房を立ち去る相沢。止めない尾花。

その足でアメリーを迎えに行くと、相沢がレシピ開発に加わっている間、実は尾花がアメリーの弁当を作っていたことを知る。

尾花の弁当で笑顔が増えたアメリー。

翌日、グランメゾン東京の厨房に戻ってきた相沢に、娘のお迎えは絶対に行ってもらうことを条件に仲間になって欲しいと頼む倫子。

相沢はそれを受け入れ無事にグランメゾン東京入り。

そして尾花や京野と再び同じレストランで働くことになりました。

前話で尾花との握手を拒んだ相沢の真意は、自分が本当に望む環境に身を置くことを躊躇ったが故のことだったんですね。

はる
はる
それでもまだひっかかる嫁失踪の謎。。。

ナッツ事件と全く関係なかったエリーゼ(第7話)

“ナッツ事件直後に失踪”というキャラ設定だったためナッツオイル混入事件に深く関与しているものと思っていたんですが、勇み足でした。

失踪した理由は“家庭を省みない夫への不満”のみ。

結論から言えばエリーゼが担った役目としては、

  1. トップレストラン50のトップ10入りの理由付け
  2. グランメゾン東京3つ星獲得フラグ
  3. 相沢は3つ星獲得後パリで3人暮らしへ

という未来を見せるための登場だったような気がします。

結果的にエリーゼ相沢もナッツ事件に関してはシロであることが明らかになりました。

妻
ってかアメリ渡仏阻止条件ってトップレストラン10位以内だったわよね?10位だったのに何でアメリを連れて帰ったわけ?
はる
はる
一瞬そう思いましたがクリア条件は『10位以内』ではなく『エスコフィユの10位を超える』だったんです。9位以上じゃないといけなかったので本当に紙一重でしたね。

平子翔平(ひらこしょうへい/玉森裕太)

一流ホテル最年少料理長の元見習い

一流ホテル最年少料理長。

クールで人と群れない性格。

仕事は正確で早い。

かつては「エスコフィユ」で見習いとして働いていた。

とある事件以降日本に戻り、ホテルのブッフェで働く。

最年少で料理長となるが、同じ料理を大量に作る日々に疑問を覚えている。

1年前から大物都議会議員・蛯名西堂の娘、蛯名美優と結婚を前提に交際中。

『エスコフィユ』で見習いをしていた平子。

見習い時代は憧れていたはずの尾花のことを、ドラマ初期では『あんな奴、あんなクズ』呼ばわり。

もはや憎しみに近い感情に見えるし、第1話で『エスコフィユ』の厨房でナッツを棚にしまったのが平子でした。

よって“平子が怪しい”と思っていたのですが、話が進むに連れて風向きが変わってきたというのが正直なところ。

平子はちゃんと尾花の実力を認めていて、しかも第4話ではグランメゾン東京プレオープン時のトラブルで厨房に入り助けるシーンもありました。

後輩パティシエの松井萌絵のグランメゾン東京用のモンブラン作りにも全力で協力していたし、京野の説得にもいよいよなびきそうな雰囲気。

もしグランメゾン東京に仲間入りするようなことがあれば、それはもうナッツ混入容疑は晴れたと思っていいのかもしれません。

気になる大物都議会議員の娘との交際

第2話での大物都議会議員の西堂からエスコフィユでのナッツ混入事件に関わっていないのかと聞かれるシーン。

祥平は少し間を置いて『もちろんです』と答えるものの冴えない表情。

しかも恋人の美優も何か知ってそうな雰囲気

祥平と美優はどんな秘密を共有しているのか。

美優は祥平と親しげな松井に嫉妬してロッカーに画鋲を仕込むという悪女だったりするので、祥平、美優、松井の恋の三角関係からも目が離せません!

▶︎玉森くん主演のParaviオリジナル『グラグラメゾン東京』配信中

祥平寝返る!!(第5話)

グランメゾン東京に融資が下りたのは祥平が交際相手の父・西堂に口利きをしたおかげだったことが明らかに!

はる
はる
祥平やるじゃん!ありがとう!!

と思ったのも束の間。

祥平がまさかのナッツオイル混入の真犯人という衝撃の展開。

いや、予想通りの展開と言うべきか。

尾花はそれをわかっていながら、まかない料理を食べさせ『フレンチ辞めるなよ』と檄。

そのまかない料理はかつて祥平がエスコフィユで作ったものだった。

そのまかないに救われた尾花。

時を経てそのまかないに救われた祥平。

▶︎2人を救ったまかない料理『アッシパルマンティエ』は俺のフレンチで食べられます!

はる
はる
これは遂にグランメゾン東京入りか!?

と思ったのも束の間、まさかの『gaku』入り決定!!

妻
祥平Hey〜っっ!!

イケメン後輩祥平の寝返りに妻が悶絶しておりますが、まぁ尾花に辞めるなと言われた以上、辞めるわけにはいかない。

そしてgakuの料理を食べた祥平は満足しなかった。

gakuの一員として恩師である尾花率いるグランメゾン東京に挑みたいという気持ちもわかる。

祥平はモンブラン作りにおいて尾花と同じレシピを編み出していただけに、丹後&祥平のgaku陣営はますます手強いライバルになったと言えそうです。

ただし、祥平が故意にナッツを混入したかどうかはわからぬまま。

祥平は混入事件が起きたあの日、ナッツを棚の奥にしまいました。

ちゃんとナッツを遠ざけていたんです。

ならばあのナッツオイルを用意したのは誰なのか?

結局“真犯人”はまだ謎のまま。。。

はる
はる
松井に対する『絶妙に腹立つな。』という台詞が師弟で同じところに絆を感じずにはいられませんでした。きっとまだ大どんでん返しがありそう。

グランメゾン東京入りか?(第9話)

『グランメゾンに来い!』

と言いました。。。

はる
はる
行け!祥平!!

リンダ・真知子・リシャール(冨永愛)

フランス人の父と日本人の母の間に生まれる。父の影響もあり、幼い頃から「食」への造詣が深い。容姿端麗で芯が強く、しっかりしている。大学を卒業後、フランスで新聞社に就職。文化部で記者として働く。その後、グルメ分野に特化した仕事がしたいと出版社へ転職。マリ・クレール編集部で働き出し、 現在はそのグルメ版「マリ・クレール ダイニング」の編集長をしている。尾花の起こした事件について、久住に調べさせているが…(引用元:TBS公式)

尾花の元恋人でもあるリンダはフランス首脳との会談で『エスコフィユ』を推していただけに、メンツを潰されたことを快く思ってはいなかった。

とはいえ尾花のことが憎くても、尾花の作った料理は憎めないリンダ。

グランメゾン東京のプレオープンで食べたコース料理を評価しながら、ナッツ事件の尾花がシェフを務めるというネガティブな情報を記事で配信。

料理にだけは嘘をつかないリンダの舌を味方にできるかどうかが、3つ星レストランへの道のりに大きく影響してきそうです。

牙を剝くリンダ(第9話)

エスコフィユのナッツ混入事件の真犯人が祥平だとわかった途端、かつての自分の顔に泥を塗った祥平を追い込もうとするリンダ。

さらに祥平に手を差し伸べようとする尾花に、星を取らせないようにすると圧をかける始末。

はる
はる
下衆の極み!まさかのラスボスに昇格!

久住栞奈(中村アン)

フリーのフードライターとして、グルメ雑誌やウェブサイトで記事を執筆している。小さい頃から食べるのが大好きで、父の仕事で海外に行き、豊富な食の知識を積んだ。ある時行ったフランス料理店で食べた料理に感動し、食べ物に関わる仕事を志す。大学卒業後、グルメ雑誌の編集部で3年ほど働いた後、フレンチの分野を極めたいとフリーランスになり渡仏。パリのフランス料理店でも造詣を深めた。そこで、パリのグルメ雑誌の編集をしていたリンダと出会う。尾花の事件を調べて欲しいとリンダに頼まれ、倫子に接触。
そしてこの度、ホールスタッフとして「グランメゾン東京」で働くことに。(引用元:TBS公式)

第6話でグランメゾン東京のホールスタッフとして働くことになった久住。

履歴書に書かれた栞奈の父『久住壮次郎』の名前に反応する京野。

さらに『本当はあなたの方が恨んでるんじゃないの?犯人のこと』というリンダの声。6話終盤には『尾花さんやエスコフィユのメンバーがグランメゾン東京で復活するなんていうことは絶対に許せません。』という衝撃告白も。

父親がナッツ事件とどう関わっていたのか、その結果栞奈はどんな辛酸を舐められることとなったのか。

はる
はる
敵なのか、味方となるのか、要注意人物です。

グランメゾン東京のソムリエに(第9話)

栞奈と父・壮次郎の秘密が明らかになりました。

壮次郎は外務省の秘書官を勤めていて、日仏首脳会談にエスコフィユを勧めた人物。さらに父にエスコフィユを進言したのは、かつて尾花の料理に惚れた栞菜自身だった。

しかしナッツ事件によりその久住家は厳しい環境に置かれることとなり、栞奈はエスコフィユに対しての復讐心を抱く。

グランメゾン東京でノロウイルス混入による風評被害を起こし復讐しようと画策するも、結局ワインと料理を心から愛する栞奈はそうすることができなかった。

パティシエの松井がノロウイルスに倒れたことで栞奈が疑われるストーリー展開となりましたが、ワインを主役にした料理を作りたい尾花の前でソムリエとしての実力を遺憾無く発揮。

さらに尾花の試作品にも手厳しく指摘。

三つ星を取るためには欠かせない人材として、過去や復讐心を乗り越えてのグランメゾン東京入りすることとなりました。

気になる2枚の絵画

最後の晩餐

ダヴィンチのオリジナルではないですが『最後の晩餐』が映し出されました。

キリストが十字架に架けられる前夜に『この中に裏切り者がいる』と予言し、その発言に驚く12人の弟子(使徒)たちの様子が描かれた作品です。

これを素直に受け取るなら。。。

  • 弟子=見習い
  • ユダ=平子翔平?(玉森裕太さん)

ということを暗示していたりするのでしょうか。。。

聖体拝受的な1枚の絵画

『最後の晩餐』に続いて、神父のような男性が女性の口元に食べ物を分け与えているような絵画が映し出されました。

作品詳細には辿り着けませんでしたが『聖体拝受』的な構図。

キリスト教ではパンがキリストの肉体、ぶどう酒はキリストの血を意味し、この拝領によって信者は主の死と復活に結ばれ、復活の保証を得るという意味があるんだそうです。

  • 男性が女性を復活させる
  • 尾花が早見を復活させる

という今後のストーリー展開を2枚の絵画で表現したとか。。。?

はる
はる
こじつけすぎ?^^;

おじさん・おばさんたちの3つ星への挑戦に期待!

木村拓哉さん(46)、鈴木京香さん(51)沢村一樹さん(52)が手を組み『グランメゾン東京』でミシュランの3つ星を狙う下地が整った第一話。

その後、及川光博さん(50)演じる相川も合流。

毎話“年齢”を感じさせる台詞が多いのも印象的です。

鈴木京香さん演じる早見“おばさん”と言ってみたり、木村さん演じる尾花と沢村さん演じる京野『(あの頃は)若かったから』と時の経過を感じさせてみたり。

まぁ、実年齢には到底見えない超越したルックスをお持ちの面々ではありますが、年齢を重ねた3人の挑戦する姿にはワクワクします。

“人生遅すぎることはない”ということを感じさせてくれます。

その挑戦も元を辿ればパリでのナッツアレルギー事件。

混入させた真犯人は誰なのか。

第5話で実際にナッツを混入させたのが祥平だとわかりましたが、あの厨房の棚にナッツオイルを混在させた人物が誰なのかはまだ明らかになってはいません。

今後のグランメゾン東京の3つ星への道と、尾花を貶めたナッツ事件に絡む人間模様から目が話せません!

はる
はる
っていうか最近はもっぱら倫子が好きな京野と尾花の鍔迫り合いが楽しい!!笑

\30日間無料お試し期間あり/

Paraviでグランメゾン東京を視聴

はる
はる
尾花さん何処へ!

グランメゾン東京関連記事

グランメゾン東京|俺のフレンチコラボメニューとロケ地レストラン情報まとめ。 木村拓哉さん演じる天才シェフ尾花夏樹が東京でミシュランの三つ星レストランを目指すドラマ『グランメゾン東京』 日曜夜9時放送...
グランメゾン東京|木村拓哉さん使用の黒刃包丁&レザーケースのメーカーは?購入できる? 木村拓哉さん主演ドラマ『グランメゾン東京ブログ』3記事目。 憧れのお方というのもあり、まだ1話が終わったばかりなのに記事更...
グランメゾン東京|Briseはどこの日本ワイン?GRACE WINEのグリド甲州がベースか。 オジサン・オバサン世代のイケてる俳優陣が三つ星レストランを目指すナイスミドル青春グルメドラマ『グランメゾン東京』が早くも9話目。...

グランメゾン東京の見逃し配信はParaviで

Paraviならスマホ・パソコンで視聴可能

Paraviの特長・メリット

  1. 登録後30日間は無料
  2. 無料期間中に解約しても料金はかからない
  3. 国内外ドラマ・映画・アニメ・バラエティなど
  4. ディレクターズカット版が見られる
  5. キャストによるスピンオフ動画も豊富
  6. PC・スマホ・タブレット・テレビで視聴可能
  7. プロフィール登録は7名まで
  8. 同時視聴1台
  9. デバイス登録数5台
  10. ダウンロードデバイス登録数2台
  11. 月額925円(税抜)
  12. 決済日にレンタル作品を視聴できるチケット付与

↓30日間無料お試し期間あり↓

Paraviでグランメゾン東京を視聴

はる
はる
Paraviオリジナル、玉森くん主演のスピンオフ『グラグラメゾン東京』も配信中ですよ!

▶︎グランメゾン東京公式ホームページ

POSTED COMMENT

  1. […] 第一話で気になったナッツ混入真犯人・クスクスアラメゾンに続いて注目したいのが、尾花が愛用する包丁について。 […]

  2. […] グランメゾン東京|ナッツを混入した犯人は祥平!でも真の黒幕は誰? ミ… グランメゾン東京|俺のフレンチコラボメニューとロケ地レストラン情報まとめ。 木村拓哉さん演じる天才シェフ尾花夏樹が東京でミシュランの三つ星レストランを目指すドラマ『グランメゾン東京』 日曜夜9時放送… グランメゾン東京|木村拓哉さん使用の黒刃包丁&レザーケースのメーカーは?購入できる? 木村拓哉さん主演ドラマ『グランメゾン東京ブログ』3記事目。 憧れのお方というのもあり、まだ1話が終わったばかりなのに記事更… […]

  3. […] グランメゾン東京|ナッツを混入した犯人は祥平!でも真の黒幕は誰? ミ… グランメゾン東京|木村拓哉さん使用の黒刃包丁&レザーケースのメーカーは?購入できる? 木村拓哉さん主演ドラマ『グランメゾン東京ブログ』3記事目。 憧れのお方というのもあり、まだ1話が終わったばかりなのに記事更… グランメゾン東京|俺のフレンチコラボメニューとロケ地レストラン情報まとめ。 木村拓哉さん演じる天才シェフ尾花夏樹が東京でミシュランの三つ星レストランを目指すドラマ『グランメゾン東京』 日曜夜9時放送… .pager-prev-next { display: none; } .heading.pager-prev-next { display: block; } .heading.pager-prev-next a { text-decoration: none; } .heading.pager-prev-next span.page-prev-next { display: block; } .heading.pager-prev-next span.page-prev-next p { display: block; margin: 0; } .heading~.heading, .insert_text1~.insert_text1, .entry-content+div+.insert_text2, .entry-content+div+.pager-links+.insert_text2, .entry-content+div+.heading+.pager-links+.insert_text2 { display: none; } (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); […]

  4. […] グランメゾン東京|ナッツを混入した犯人は祥平!でも真の黒幕は誰? ミ… グランメゾン東京|俺のフレンチコラボメニューとロケ地レストラン情報まとめ。 木村拓哉さん演じる天才シェフ尾花夏樹が東京でミシュランの三つ星レストランを目指すドラマ『グランメゾン東京』 日曜夜9時放送… グランメゾン東京|木村拓哉さん使用の黒刃包丁&レザーケースのメーカーは?購入できる? 木村拓哉さん主演ドラマ『グランメゾン東京ブログ』3記事目。 憧れのお方というのもあり、まだ1話が終わったばかりなのに記事更… […]

  5. […] グランメゾン東京|ナッツを混入した犯人は祥平!でも真の黒幕は誰? ミ… […]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください