トレンド話

【ガンダム30周年】ANA限定ガンプラ・エコプラ・ゴールドガンダムが夢の競演。

作る楽しみ。
眺める楽しみ。
想像する楽しみ。
こんなにも所有欲を満たしてくれる玩具があるでしょうか。
おもちゃ?
否。
プラモデル?
否。
これは、芸術作品です。

30周年記念のANAガンプラ、行きまーす!!

ガンダムANAオリジナルカラーバージョン

ANA×GUNDAM SKY PROJECT

やばい。ANAバージョンのガンダムもめちゃくちゃカッコいい。きっとすぐ欲しくなっちゃうと思いますが、実はこのANAガンダムは店頭販売されていないんです。

ANAガンダムの買い方

HG 1/144 ガンダム G30th ANAオリジナルカラーVer.を購入するためにはANAグループ運航便の国内線を利用しなければなりません。よく飛行機を利用する人なら問題ありませんが、なかなか乗る機会がない人にとっては高いハードルです。

もし幸運にも乗る機会に恵まれたら、購入希望者には機内で専用申し込みハガキがひとりにつき1枚渡されるので、それで申し込みます。価格は3000円(税・送料込み)で、販売期間は7月01日から8月31日までとなっています。

夏休み期間中なので飛行機経由の旅行計画を立てるか、飛行機利用がある知人を探して代理購入をお願いしましょう。

現在はプレミア価格に

販売価格は3000円でしたが、時が経ち若干上昇しています。エアチケット不要であることを思えばむしろ割安なのかもしれませんが(笑)

メガサイズもあります

国際線でも購入することができたメガサイズのANAガンダムは当時8500円で販売されてましたが、こちらは若干定価を下回る価格で販売されています。(2019年2月現在)

制作時間3時間

細分化されたパーツに驚かされます。「これ、1つの塊でいいじゃん」ってパーツを、バンダイさんはわざわざ別個にし、工程を増やします。でもそれは手間ではなく、なんだか本当にモビルスーツを作っている気分になってくる。いつかこんなMSが街中を闊歩する日がくるんじゃないかと思えてくる。だったら操縦してみたいなんて思ったり。。。

そんな妄想に耽る時間もガンプラ作りの醍醐味です。

白ベースなのはファーストガンダムと同じですが、全身にANAブルーを纏った30周年記念モデル。

白自体も少し光沢感のあるパールホワイト。さらに青がメタリックなのもまたクール。関節部分の露出するパーツもガンメタリックという抜かりない仕上がり。

非の打ち所がない限定モデルです。

Sponsored Link


ANAガンダム全貌

青と水色のメタリックカラーがANAらしさを醸し出しています。こんなに空がよく似合うガンダムは後にも先にもこのANAガンダム以外にいないんじゃないでしょうか。

全てのパーツがメッキ加工されているのでどこから見ても美しい仕上がりです。

ゴールドバージョン・エコプラと夢の競演

withエコプラ

あわせて読みたい
【エコプラ】ガンダム&ザクレビュー!黒いガンプラを買いに静岡へ!福岡から遠く離れた静岡県浜松市に来ています。 ブライダルショー出演のため、あまり馴染みのない浜松までやってきました。 地元か...

withゴールドバージョン

あわせて読みたい
【ガンダム30周年記念ガンプラ】プレミアムゴールドバージョン完成!男子なら一度は作ったことがあるであろうガンプラ。 今年はガンダム30周年ということで特別なガンダムが発売されます。 僕はガン...

ANA越しのゴールド

ANAガンダム正面

ANAガンダムうしろ姿

ガンダムで眼福

眼福

珍しいもの、貴重なもの、美しいものなどを見る幸せ。目の保養。

はる
はる
しあわせ♡