イタリアの話

【イタリア旅行】カプリ島観光で青の洞窟へ!天気は?波は?入れるのか!?

ローマの空港に到着したところでせっかくなのでカフェスタンドで。しかしイタリア語なんて微塵も話せない僕。

「カップチーノ、ワン、ワン」

犬か(笑)

カプチーノください(カプチーノペルファボーレ)が言えず、到着早々イタリア人を困らせる。グラッツィエ。ミスクーズィ。

で、めでたく本場のカプチーノ。

添乗員さん曰く「今回のツアーは下見です」とのこと。見どころを盛り込んだ代わりに、各都市の滞在時間が短かったり、フリータイムはほとんどなし。とはいえ終わってみたら大大大大大……….大満足の旅でしたけどね(^^)あっという間に過ぎ去ったイタリアでの一週間をしみじみ振り返ります。

FINNAIRでイタリアへ

人生初の機内食

機内では2食出てきましたが、メイン以外は同じメニュー。どちらも美味しゅうございました^^成田発の便だからか、2食とも蕎麦が出てきました。

ローマのホテルにチェックイン

夜チェックインだったので、その日はそのまま解散。晩御飯は自分たちで食べなければならなかったのでホテルのレストランへ。ホテルがよかったのか、イタリアの底力なのか、頼んだものがどれも抜群に美味しくて初日から大感動でした!

トマトソースパスタ

赤が濃い!

生ハム

めっちゃ盛られてる!

ステーキ

見た目を裏切らない味と柔らかさと満足度。

サッカー中継

さすがイタリア。日本で野球中継をやっているような感覚でサッカーの試合が放送されてました。

ナポリの街並みをバスの車窓から

2日目はカプリ島観光。というわけで、バスでローマからナポリに移動。ナポリの見どころである、

  • 王宮
  • プレビシート広場
  • ウンベルト1世のガレリア
  • カステル・ヌオヴォ

はバスの車窓から眺めるのみ。見応え抜群の街並みでしたが、カプリ島への船が出ているベヴェレッロ港に到着するまでは途中下車なし。

動画の中で、2つのカプチーノを注文する時のイタリア語として「ドゥエ カプチーノ ペルファボーレ」とテロップが出ますが、正しくは「ドゥエ カプチーニ ペルファボーレ」でした。訂正してお詫びいたしますm(_ _)m

カプリ島へ

べヴェレッロ港から船で約40分。快晴のカプリ島に到着です!青い空、青い海、断崖絶壁におしゃれな建物が映えます。

ナポリから約30kmの海に浮かぶカプリ島

丘の上に広がる街並み

島の入口・マリーナグランデ

軒を連ねるカフェ

レモンのリキュール・リモンチェッロ

サンダルも特産品

島の中心地・カプリからの眺望

Sponsored Link




カプリ島の名所・青の洞窟へ

マリーナグランデから少人数ボートに乗り換えて、青の洞窟へ向かいます!青の洞窟に着くまでも絶景が楽しめました!カプリ島は高級リゾート地で高級ブランド店なども充実。ちなみにこの写真のいずれかがフェラーリ会長の別荘なんだとか!?

そこに建てる!?

セレブたちの水の戯れ

沖にはかなりの数のプライベートヨットがあり、デッキには真っ黒に日焼けした水着姿のセレブたち。日焼けはセレブのステータスみたいなとこもあるようで、日焼け止め塗ってるのは日本人くらいのもんでした。

青の洞窟に到着

数千年かけた海の浸食により形成された洞窟で、波が穏やかで晴れの日に洞窟内に入ると神秘的な青色を見ることができるというもの。天候次第なので見られるかどうかは運。今日がダメなら明日、というわけにはいかないのでチャンスは1回のみ。見られない不安もあったわけですが、これまでの写真を見てわかるように快晴で波も穏やか!日頃の行いのよさが出ました(笑)

マリーナグランデからボートで20分。青の洞窟入口付近は世界中から見たい人たちが集まるので渋滞中。

なかなか動きがないまま結局1時間待ち。

青の洞窟入口

狭っ!!

こんなに狭いので、波が穏やかでないと中に入れないのです。さて、メインディッシュまで長くなってしまいましたが、青の洞窟で見ることのできる世界一美しい青をご覧頂きましょう。。。

イタリア/カプリ島/青の洞窟

数千年の時間と海水の透明度が織りなす芸術。うっとり。。。まばゆい青に感動!!透き通るような鮮やかさもあり、深い青のようでもあり。とにかくこんなに美しい青を見たのは初めてのことでした。

洞窟内には5分ほど滞在できます。(それ以上は蒸し暑いから居たくない!?笑)

カプリ島ランチ

無事に青の洞窟を楽しんだら、急いでマリーナグランデに帰港。

バタバタとパスタを食べ、ブランドショップを巡る時間もなくナポリ行きの船に乗る。その慌ただしさこそが今回の下見ツアーならでは。

さぁ、明日はローマ・ヴァチカン観光です。

おまけ

ナポリーカプリ間の船ではドラゴンボールが上映されてました。

$harulog

イタリアでは日本のアニメもかなり放送されているそうで、ドラえもんが「ボンジョルノ」とか言ってるらしいです(^^)

駆け足旅でしたが、カプリ島・青の洞窟、最高でした!

イタリア旅行まとめ

あわせて読みたい
【イタリア旅行】新婚旅行で人生初海外!6泊8日で9都市を巡ります!これまで天神の西通りと国体道路さえあれば生きていけると思っていた僕が、人生初の海外旅行に行ってきます。僕ひとりだったら海外に行くことはな...
あわせて読みたい
【イタリア旅行】バチカン/ヴァチカン美術館の見どころまとめ!イタリア2日目の旅は世界最小の独立国・ヴァチカンからスタート!ヴァチカン美術館は作品の大きさ、数、ジャンルの全てが規格外!圧倒的な光景を...
あわせて読みたい
【イタリア旅行】コロッセオ観光で歴史を感じる/画像まとめ。イタリア旅行2日目はローマ観光。バチカン/ヴァチカン美術館に続いてやってきたのはフォロ・ロマーノ。古代ローマの政治、宗教、商取引の中心地...
あわせて読みたい
【イタリア旅行】ローマ・トレビの泉でコインのおまじない&投げ方。コロッセオを後にし、続いてやってきたのはヴェネツィア広場周辺。ローマのへそと言われていて、ヴィットリオ・エマヌエーレ2世記念堂とかマルク...
あわせて読みたい
イタリアは生ハム原木もワインもチーズも激安!ポンタッシエーベの生協で爆買い!ローマをあとにし、バスで北に向かうこと3時間。ポンタッシエーベという田舎町がありまして、今日明日はここに宿泊。やっぱりこういうパッケージ...
あわせて読みたい
【イタリア旅行】ピサの斜塔観光!角度が急!ドゥオモ広場まとめ。今日はピサ&フィレンツェ観光です。滞在先のポンタッシエーベからフィレンツェを通過してピサへ移動。あれ?よくよく考えたら宿泊地ってフィレン...
あわせて読みたい
【イタリア旅行】フィレンツェの観光名所・ドゥオモ&美術館散策へ!午前中のピサ観光のあとはフィレンツェに移動。フィレンツェは花の都とも言われていて、市街中心部はフィレンツェ歴史地区として世界遺産にも登録...
あわせて読みたい
【イタリア旅行】ベネチア観光/ゴンドラ/サン・マルコ寺院&広場散策!今日は1日ヴェネツィア観光です!ヴェネツィアの入口まではバスで行き、駐車場から中心地まではおそらくツアーがチャーターしたであろう船で移動...
あわせて読みたい
【イタリア旅行】ヴェローナ観光・ジュリエットの家・アレーナへ!いよいよイタリア旅行も観光最終日。ヴェネツィアを出発し、今日のメインであるミラノに行く途中にあるのがヴェローナ。弾丸ツアーゆえ時間がなく...
あわせて読みたい
【イタリア旅行】ミラノ観光・最後の晩餐がある場所サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会へ!ツアー最終地点、ミラノに到着。今回のミラノにおける目玉は何と言ってもドゥオモを見ることと、レオナルド・ダ・ヴィンチの傑作『最後の晩餐』を...
あわせて読みたい
【イタリア旅行】ミラノ観光・ガレリア・牡牛のおまじない・スカラ座めぐり!サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会でダ・ヴィンチの名画『最後の晩餐』を鑑賞後、続いてやってきたのはミラノの観光名所・ドゥオモ。と言い...
あわせて読みたい
【イタリア旅行】ミラノ観光・ドゥオモ内部にも!トイレはリナシェンテがおすすめです。いよいよイタリア旅行ブログも最後の記事となりました。ミラノ入りしてからサンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会でダ・ヴィンチの最後の晩餐を...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です