ハルパパ育児コラム

サイベックス|チャイルドシートレビュー|シローナの使い方・取り付け方

ベビーカーや抱っこひもと並んで、安くなくて、どれを選べばいいか悩まされるのがチャイルドシートです。

売れ筋のもの…
予算相応のもの…
使いやすそうなもの…

といったところで選んでいくわけですが、どれを買うか決断するまでにはきっと紆余曲折あることでしょう。

今回は新生児から4歳頃までのチャイルドシートをお探しの方にオススメの話です。

サイベックスのシローナは、子どもにとって座り心地の良い快適なシートで、大人にとっても乗せたり降ろしたりがとっても簡単なチャイルドシートです。

設置・調整ももちろん簡単です。

そしてオシャレ。

使ってみてすごくいいモノだったので、使用感を記しておきます。

シローナの使い方・取り付け方法

img_2215

ISOFIX対応

車に装着してみました。

シローナの固定にシートベルトは使いません。

見るからにホールド感があるルックスですし、先代のシートに座るのはグズってた娘もこのチャイルドシートには素直に座ってくれています。

こはる
こはる
痛くないね!

と言うとります。

車が対応していればISOFIX(アイソフィックス)コネクタで接続します。

車の後部座席のコネクタISOFIX対応チャイルドシートのコネクタをガチャンと差し込みます。

img_2183

ISOFIXというのは欧州ではすでに主流となっているチャイルドシートの固定方式のこと。

シートベルトを使わず車に直接固定することで、車そのものの衝撃安全機能を有効に活用します。

従来のような面倒な取り付けもなく取り付けミスも改善されるため、チャイルドシートの性能を最大限発揮して子どもたちの安全を守ることができます

はる
はる
コネクタに差し込むだけで設置完了です!

ヘッドレストの調整方法

img_2217

次はヘッドレストの調整ですがこれもカンタンで、首元のバーを手前に引くだけで上げ下げできます。

この部分を手前に引いて、

img_2219
はる
はる
上げたり、
img_2218
はる
はる
下げたり。

ベルトの調整方法

fullsizerender-6
はる
はる
シルバーの金属プレート部分を押し込んでベルトを緩めて、ベルトを手前に引いて締めます。

リクライニング仕様

img_2177

シートを起こした状態。

img_2176

シートを寝かせた状態。

はる
はる
起きてる時は立ててあげて、寝ている時には倒してあげてください。

シートの回転方法

img_2179

これが一番の乗せ降ろし楽ちんポイントなんですが、シートが回転してくれます!

シートの下にある穴の内側上部を引き上げるとロック解除されて座席が回転します。

子どもが寝ている時でも、正対した状態で乗せ降ろしができるので腰への負担もかなり軽減されるはずです。

こはる爆睡中

以前の回転しないタイプのシートだと踏ん張りにくい格好で腰を屈めながら、お姫様抱っこスタイルで抱き上げようとして体にかなりの負担がかかっていましたし、その過程でせっかく寝てるのに起こしちゃうということも多々ありました。

でも、正対できると体を密着させて、縦抱っこの形で抱き上げることができます。

はる
はる
回転するかしないか、この差は大きかったです!

安全装備

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-11-3-34-25

そのほかにも側面衝撃から子どもを守る仕組みだったり、前向き使用時に体を保護するセーフティクッションがあったりと、しっかりと子どもを守ってくれる作りになっています。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-11-3-34-45

気になる価格は?

はる
はる
高い…でも!

高いなりの満足度快適さがあります。

両家のじいちゃんばあちゃんが力を合わせて買ってくれたり!?

ってことがあるかはさておき、使いやすさ安全面という一番大事な条件を満たしてくれているチャイルドシートなので、ぜひ選択肢の一つとして知っておいて欲しいアイテムです。

ちなみに、以前紹介したベビーカーと同じブランドです。

サイベックス ・プリアム/CYBEX・PRIAM

サイベックスレビュー|プリアムの使い方|パパにもおすすめのベビーカーです!CYBEX(サイベックス)のおしゃれなベビーカー『PRIAM』(プリアム)を使う機会に恵まれましたので使い方などをレビューしていきます。見た目と機能性を兼ね備えた才色兼備なベビーカーは価格の高さがネックではありますが、その値段に見合う満足度の高いベビーカーでした!...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください