スマホプラン・料金・機種情報

my楽天モバイルの使い方・Rakuten Link無料通話・SIM再発行方法まとめ

毎月のデータ量を1GBに抑えれば毎月0円で通話し放題で利用できる楽天モバイル

自社回線の通信品質やエリアに関しては発展途上にありますが、料金的には抜群の安さを誇ります。

楽天モバイル“ちゃんと安く”使えるように、

  • my楽天モバイル
  • Rakuten Link

の使い方を覚えておきましょう。

Rakuten Linkからの発信のみ無料

楽天モバイルRakuten Linkからの発信が無料になります。

圏外であってもWi-FiやデュアルSIMで通信できる状況であれば、Rakuten Linkアプリを使って無料で通話できます。

通話品質は回線状況が良ければ良いし、電波が弱い場所では悪くなる印象です。

とにかく、スマホにはじめからインストールされている通話標準アプリでかけてしまうと30秒22円の通話料が発生してしまうので、電話をかける時は“Rakuten Linkから発信する”ということをまず覚えておきましょう。

着信は標準アプリという点に注意

楽天モバイル利用中は、

  • 発信▶︎Rakuten Linkアプリ
  • 着信▶︎スマホの通話標準アプリ

というスタイルになります。

着信履歴からそのまま発信してしまうとRakuten Link発信にはならないため通話料が発生する点には注意が必要です

着信履歴からかけ直す時の手順

  1. 着信履歴右側の『i』をタップ
  2. 電話番号をコピー
  3. Rakuten Link起動
  4. 電話番号をペースト
  5. 発信
はる
はる
この手順を踏めば通話料0円で話し放題です!

my楽天モバイルの使い方

使用データ量確認

my楽天モバイルを起動するとまずデータ使用量がグラフで表示されます。

データ使用量ごとの料金も同画面上に表示されるので、料金を視覚的にコントロールできます。

月ごとの料金とデータ量確認

使ったデータ量毎月の利用料金my楽天モバイルで確認できます。

画面下の利用状況をタップすると直近6日のデータ使用量をグラフで表示、利用料金をタップすると月ごとの支払った金額を確認できます。

ちなみに楽天ポイント利用設定は、

  • すべてのポイントを使う
  • 一部のポイントを使う
  • 利用しない

の3つから選べます。

はる
はる
my楽天モバイルアプリのホームから画面を下にスクロールしていくと設定メニューがあります。

SIM再発行と
eSIMへの変更方法

楽天モバイルは無料でSIMカード・eSIMの再発行ができます。

SIMカードを失くしてしまった時、失くしていなくてもSIMカードからeSIMに変更する時などにこの方法でSIMを再発行します。

eSIM対応のスマートフォンであれば、楽天モバイルをeSIMにしておくことでSIMカードしか提供していない格安SIM会社と併用できるようになります。

※iPhoneXS以降のiPhoneはすべてeSIM対応です。

楽天モバイル|eSIMを再発行してiPhoneでテザリングする方法デュアルSIM対応のiPhoneを持っている人なら是非とも登録しておきたいのが楽天モバイルのeSIMです。SIM再発行は0円なので、契約した番号を何度でも好きなスマートフォンに設定して使うことができます。ここではeSIMの登録・設定・再発行方法について解説していきます。...

デュアルSIM使用時の
切り替え方法

楽天モバイルの回線エリアは発展途上なので、生活環境によっては他のキャリアとの併用が実用的な場合もあります。

今のところデュアルSIMで使うなら、IIJmioのeSIMギガプラン2GB・440円がコスパ抜群です。

画像引用元:IIJmio|ギガプラン

例えば楽天モバイルは通話専用と考えて、データ通信は全てIIJmioギガプラン(eSIM・ドコモ回線)で賄うとすると、

  • 楽天モバイルはデータ1GB以内で0円
  • IIJmio2GBで440円
  • IIJmio4GBで660円
  • IIJmio8GBで1100円
  • IIJmio15GBで1430円
  • IIJmio20GBで1650円

となり、楽天モバイル+IIJmioを合わせても月額440円〜1650円デュアルSIM体制を作ることができます。

はる
はる
楽天モバイルの繋がりが悪い時には覚えておきたいテクニックです。

\ahamo+楽天eSIMもおすすめです!/

ahamoIIJmio

楽天モバイル|UN-LIMITにSIMフリー機が繋がらない時のAPN設定方法楽天モバイルのUN-LIMITプランはSIMロックを解除したスマートフォンでも利用することができます。また家電量販店やオンラインサイトで購入したSIMフリースマホも使えます。ただし、機種によってはAPN設定が必要な場合もあります。今回は楽天モバイルのAPN設定について解説します。...
2021年最新|デュアルSIM・eSIM最強最安の組み合わせは?デュアルSIM最強の組み合わせについて考えてみました。ahamo・povo・ソフトバンク on LINE・楽天モバイルアンリミット6などeSIMで安く使えるプランが一気に増えたので、組み合わせ次第でデータ量増・月額料金減の可能性も!iPhoneのeSIMに楽天モバイルはマストです!...
iPhone+デュアルSIMの使い方|eSIM設定・切り替え方法は?最新iPhoneはデュアルSIM仕様で、ahamo・povo・ソフトバンク on LINEなどが続々とeSIMに対応。楽天モバイルも1GBが0円になるプランを発表し、スマホ1台で2つの電話番号が格安で利用できるようになります。便利なデュアルSIM・eSIMの使い方を解説します。...
ahamo・LINEMO・povo・楽天プラン比較|デメリット・注意点は?ahamo(アハモ)・LINEMO(ラインモ)・povo(ポヴォ)・楽天モバイルの20GBプランの価格・内容などプラン比較した上で、どこが一番お得なのか、おすすめはどのキャリアなのかを解説します。キャリアメールや留守番電話に対応しないなどのデメリットもあるので、契約・MNP前に注意点を押さえておきましょう!...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください