スマホプラン・料金・機種情報

2021年最新|デュアルSIM・デュアルeSIM最強最安の組み合わせは?

デュアルSIM体制にしておくことは、たまーにある通信障害時にもあなたを助けることになります。複数キャリアの電波を掴めるようにしておくことで『片方がダメならもう片方で』ということが可能になります。最近はほとんどのキャリアがeSIMに対応しているので、当日中(早くて数十分以内)に開通できます。おすすめは、

です。楽天モバイルRakutenLinkアプリを使えば通話無料なのにデータ1GB以内なら月額タダ。回線エリアも改善傾向にあり、サブ回線としては申し分なし。iPhoneのeSIMが空いている人はとりあえず楽天モバイルを入れておいて損はありません。

iPhone13は4キャリア中最安で購入でき、SIMフリーのiPhone12も購入できます!

LINEMOミニプランはソフトバンク回線をデータ3GB月額990円で利用できるのでこちらもデュアルSIM化検討時にはおすすめです!

▶︎楽天モバイルオンラインショップ
▶︎LINEMOオンラインショップ

こんにちは、スマホコンシェルジュハル(@harulog1120)です。

日々“できるだけ安く快適にネットができる料金プランの組み合わせ”を研究しています。

≫スマホ料金見直し相談、承ります!≪

≫iPhone13シリーズを安く買う方法決定版!≪

▶︎ソフトバンクで予約・購入
▶︎auで予約・購入
▶︎楽天モバイルで予約・購入
▶︎ahamo・ドコモで予約・購入

≫iPhone13miniレビュー|iPhone12miniと徹底比較!≪

≫iPad mini 6レビュー|iPad mini 5と比較してみた!≪

≫AirPods第3世代レビュー|AirPods第2世代・Proと比較!≪

≫AirTagレビュー|子どもの見守りに使えるか試してみた!≪

さて、2021年はスマホ料金大変革の年となりましたが、安く快適な通信環境を整える上で覚えておきたいのが、

  • デュアルSIM
  • eSIM/デュアルeSIM

の使い方です。

デュアルSIMスマートフォン1台で2つのSIMが使える機能のこと。

eSIMはスマホ本体に内蔵された一体型SIMのことで、SIMカードの到着を待たずに即日オンライン開通できるといったメリットがあります。

はる
はる
24時間いつでももう1回線開通できるeSIMがおすすめです!

▶︎楽天モバイル|eSIM対応・楽天回線
▶︎ワイモバイル|eSIM対応・ソフトバンク回線
▶︎LINEMO|eSIM対応・ソフトバンク回線
▶︎UQモバイル|eSIM対応・au回線
▶︎ahamo|eSIM対応・ドコモ回線

今ではほとんどのスマートフォンがデュアルSIM仕様になっています。

iPhoneの場合【設定▶︎モバイル通信】で
モバイル通信プランを追加できます。

デュアルSIM・eSIMをうまく使えば、

  • 2つのキャリアの電波を掴める
  • 2つの電話番号を持てる
  • 安いプランの組み合わせでお得に使える

といったメリットが生まれます。

はる
はる
2つの回線を使えるようにしておけば片方に通信障害が起きてしまった時でも安心です!

ahamopovoLINEMOが格安のオンライン専用20GBプランをスタートさせたことで“デュアルSIM運用してみようかな”と考えている人も少なくないはず。

その他にも格安スマホ会社がさまざまなプランを提供しているので、デュアルSIMの組み合わせは無限にあると言っても過言ではありません。

そこで、現時点でベストだと考えられる『デュアルSIM最強の組み合わせ』をズバリ大公開します!

SIMカード1回線+eSIM2回線
2021年9月〜

はる
はる
2603円でデータ23GB+通話し放題です!
楽天モバイル

楽天モバイル通話専用RakutenLinkアプリから発信すれば通話し放題。電話を折り返す場合、通話標準アプリの着信履歴からではなく、わざわざRakutenLinkからかけなければならないというひと手間はありますが、それだけで通話料がタダになるので文句は言いません。しかもデータ1GB以内ならタダ。つまり月額タダで通話し放題回線が持てるということになります。楽天回線エリアも順調に拡大中です。

povo

povo2.0でデータ60GB(90日間)を追加して1か月あたり2163円。通話はしないので通話オプションは付けていません。au回線の4G・5Gに対応テザリングもできます。モバイルデータ通信におけるメイン回線の位置付けです。

IIJmio

職場がなぜかドコモ以外超微弱なので、安くドコモ回線を使えるようにIIJmioのeSIMギガプランを活用。2GBで440円は爆安。格安SIM会社の中でeSIMに対応しているキャリアはあまり多くありません。

はる
はる
僕は訳あって3社を併用していますが、基本的には2社組み合わせで充分です。しかも2回線でも良コスパ!自分に合うデュアルSIMプランを立てていきましょう!

eSIMは短時間で開通できるのが魅力

eSIMはネットで申し込んでから開通するまでが、

  • 早くて10分
  • 遅くとも1時間以内

には完了する手軽さが魅力です。

注)申し込み時間が21時以降だった場合、翌日午前9時過ぎまで待たされるキャリアもあります。

iPhone13シリーズはデュアルeSIMに対応したのでeSIM×2回線運用が可能

iPhoneXS〜iPhone12シリーズまではnanoSIM+eSIMによるデュアルSIM化が可能です

すでにnanoSIMを挿している人がほとんどだと思いますので、もう1回線はeSIMで申し込むのが正解

今は大手キャリアが手がけるサービスのほとんどがeSIMに対応しています。

▶︎楽天モバイル|eSIM対応・楽天回線回線
▶︎ワイモバイル|eSIM対応・ソフトバンク回線
▶︎LINEMO|eSIM対応・ソフトバンク回線
▶︎UQモバイル|eSIM対応・au回線
▶︎ahamo|eSIM対応・ドコモ回線

MNP・eSIM設定は超簡単です!

はる
はる
スマホ画面をお見せしながら乗り換えの一部始終を収録しました。オンライン手続きに不安がある方はぜひご覧ください!

メイン回線をどこにする?

スマホプランの選び方

スマホキャリア料金プランを選ぶ時には、

  • 自分に合った回線エリア
  • キャリア・プランに求める条件

を明確にします。

まず、ドコモ回線au回線ソフトバンク回線のどこがいいのかを決めた上で、

  1. キャリアショップの有無
  2. データ上限の有無
  3. 料金の希望価格帯

の希望条件を当てはめてみましょう。

要ショップ&データ無制限で…
要ショップ&料金を抑えたくて…
ショップ不要&安さ重視で…
  • ドコモ回線がいい人▶︎ahamo
  • au回線がいい人▶︎povo
  • ソフトバンク回線がいい人▶︎LINEMO
はる
はる
ここに月額0円スタートの楽天モバイルを加えて掘り下げていきます。

ahamoかpovoかLINEMOか…

正直、ahamo・povo・LINEMOに関してはどれを選んでも”イマドキ”です。

料金プランの金額・内容に若干の違いはあるものの、

  1. データは20GB/月
  2. 料金差は5分通話定額の有無
  3. 概ね月額3000円前後
  4. 手続きはオンラインのみ

といった大まかな部分は共通しています。

選び方としては、

  • ドコモ回線がよければahamo
  • au回線がよければpovo
  • ソフトバンク回線がよければLINEMO
  • 5分通話定額込みで安いのはahamo
  • 5分通話定額オプションが不要ならpovoLINEMO
  • 5分通話定額オプションが1年間無料のLINEMO
  • LINEデータフリーのLINEMO
  • 24時間使い放題トッピング(220円)があるpovo
  • 海外旅行時に対応国が多いのはahamo
  • dカードユーザーならahamo
  • PayPayユーザーならLINEMO

といった点が選択の分かれ道です。

デュアルSIMではなく単体で契約するならば、安心のドコモ回線5分通話定額込み月額2970円(税込)ahamoが最有力候補です。

\5分通話定額込みで2970円!/

ahamoオンラインショップ

※機種代金別途
ahamoではキャリアメールなど一部利用できないサービスがあります。
※ahamoは申込からサポートまでオンラインにて受付するプランです。
※海外82の国・地域でのパケット通信も20GBまで無料
※15日を超えて海外で利用する場合は速度制限がかかります。国内利用と合わせての容量上限です。

はる
はる
dカードGOLDで料金を支払うとデータが+5GB!データ25GBで月額2970円は衝撃価格です!

\dカードゴールドで+5GB/月!/

楽天モバイルの
副回線としての魅力

メイン回線の料金プランを、

  • ahamo
  • povo
  • LINEMO

にしたと仮定します。

当たり前の話ですがahamo・povo・LINEMOのプランは全て有料なので、使った月も使わなかった月も料金が発生します。

ところが、楽天モバイル

データ1GB以内の月はタダ!

なので、楽天モバイルのデータを1GB以内に抑える限りはもうひとつのキャリアの料金しかかからないということになります。

とはいえ、楽天モバイルの回線エリアにまだまだ不安があるのも事実。

※人口カバー率が73.5%(2021年1月時点・夏までに96%・2023年には100%のエリアカバーを実現予定)

であれば、料金を抑えつつエリアのデメリットも解消できる、

  • メイン回線+楽天モバイル

デュアルSIM体制ベストな選択肢ということになります。

\データ1GB以内ならタダ!/

楽天モバイルオンラインショップ

はる
はる
データ1GB以内であればタダで維持できます!

※ユニバーサルサービス料はかかります。

my楽天モバイルの使い方・Rakuten Link無料通話・SIM再発行方法まとめ楽天モバイルは『Rakuten Link』から発信した通話のみが無料になります。毎月の料金確認やSIM再発行・eSIMへの変更などは『my楽天モバイルアプリ』で手続きします。楽天モバイルが繋がらない時のためにIIJmioのeSIMギガプランを入れておくと安心です。アプリの使い方・おすすめデュアルSIMについて解説します。...
楽天モバイルならデュアルSIM運用でデメリットなし!料金プラン徹底解説楽天モバイルUN-LIMIT Ⅵ(アンリミット6)が1GB以内で月額0円、3GB980円、20GB1980円、2980円でデータ無制限という他社を圧倒するプランとなりました。先着300万名まで1年無料キャンペーンも継続。iPhoneのeSIMでも使えるのでデメリットが見当たりません。...

新料金プラン:Rakuten UN-LIMIT Ⅵ

  • データ1GBまではタダ
  • 1GB〜3GBまでは月額1078円
  • 3GB〜20GBまでは月額2178円
  • 20GB以上は無制限で月額3278円
  • RakutenLinkアプリで国内通話かけ放題
  • オンライン+店舗受付
  • 好きな下4桁を選べるオプションも

僕ならこうする

楽天モバイル+ahamo

  • 楽天モバイル+ahamo
  • 月額2980円〜(税込3278円〜)
  • 楽天モバイルエリアとドコモエリアに対応
  • 通話はRakutenLinkでかけ放題
  • ahamoの通話し放題オプションは月額1100円と割安
  • データはahamo20GB+楽天モバイル無制限
  • 海外ローミング最強の組み合わせ

楽天モバイル鉄壁のドコモ回線の組み合わせです。

通話は楽天モバイル、
データ通信はahamoで。

ahamoの魅力は安定のドコモ回線を格安で利用できるところ。格安には不安があったけどドコモのahamoだから乗り換えようと思っている人は多いはず。

ahamoは5分通話定額が付帯していて、完全通話定額も月額1100円と他社より割安ですが、楽天モバイルなら0円で通話し放題にできるので、やはりデュアルSIM体制で利用する金額的なメリットは大いにあります。

そしてahamoのデータ使用量が20GB以内に収まり続ける限りは楽天モバイルのデータを使うことはないので、2つのキャリアを月額2970円(税込)で使い続けることができます。

はる
はる
ahamoの料金をdカードで払うとデータ+1GB!dカード GOLDだとデータ+5GB/月!dカード・dカードGOLDがお得です!

楽天モバイルahamo|アハモ

※機種代金別途
ahamoではキャリアメールなど一部利用できないサービスがあります。
※ahamoは申込からサポートまでオンラインにて受付するプランです。
※海外82の国・地域でのパケット通信も20GBまで無料
※15日を超えて海外で利用する場合は速度制限がかかります。国内利用と合わせての容量上限です。

楽天モバイル+ahamoの料金は?

  • ahamo+楽天モバイル1GB以内:月額2970円
  • ahamo+楽天モバイル3GB以内:月額4048円
  • ahamo+楽天モバイル20GB以内:月額5148円
  • ahamo+楽天モバイル20GB以上:月額6248円

楽天モバイル+LINEMO

  • 楽天モバイル+LINEMO
  • 月額2480円〜(税込2728円〜)
  • データ3GBで良ければ月額990円〜
  • 楽天モバイルエリアとソフトバンクエリアに対応
  • LINEはデータフリー
  • LINEMOまとめて支払いに対応
  • 通話はRakutenLinkでかけ放題
  • データはLINEMO20GB+楽天モバイル無制限

楽天モバイルは主に通話利用で、データ通信はLINEMOの20GBを使い切った時のための予備として考えます。

データに関してはLINEMOをメインに使います。

LINEMOの魅力は格安でありながらソフトバンクと同レベルの通信品質が約束されているところ。

さらにLINEMOまとめて支払いPayPayチャージ分をスマホ料金とまとめて支払えるので、PayPayユーザー的には最もメリットがある格安ブランドということになります。

LINEMOLINEデータフリーに加え、5分通話定額オプションが1年間無料になります。

楽天モバイル0円で通話し放題なので、料金的にも通話環境的にもデュアルSIM体制で利用するのであればLINEMOとの組み合わせがメリット大です。

もちろんLINEMOのデータ使用量が20GB以内に収まり続ける限りは楽天モバイルのデータを使うことはないので、2つのキャリアを月額2480円(税込2728円)で使い続けることができます。

もし1か月あたりのデータが3GBで良ければミニプラン990円という選択肢もあります。

その場合は2キャリア合わせて、

  • 通話し放題
  • 計データ4GB
  • 月額990円〜

という爆安デュアルSIM体制の構築も実現できちゃいます!

楽天モバイルLINEMO

楽天モバイル+LINEMOの料金は?

  • LINEMO+楽天モバイル1GB以内:月額2728円
  • LINEMO+楽天モバイル3GB以内:月額3806円
  • LINEMO+楽天モバイル20GB以内:月額4906円
  • LINEMO+楽天モバイル20GB以上:月額6006円
  • LINEMOデータ3GB+楽天モバイル1GB以内:月額990円
LINEMO

楽天モバイル+povo2.0

  • 楽天モバイル+povo
  • 月額2163円〜(データ追加60GB90日間の場合)
  • 楽天モバイルエリアとauエリアに対応
  • 通話はRakutenLinkでかけ放題
  • データはpovo20GB+楽天モバイル無制限

楽天モバイルは主に通話利用で、データ通信はpovoの20GBを使い切った時のための予備として考えます。

データに関してはpovoをメインに使います。

povopovo1.0からpovo2.0に進化し0円スタートになりました。

コスパが良いのは6490円のデータ追加60GBオプションです。

90日間有効なので6490円を3か月で割ると1か月あたり2163円

povoの20GB以内に収まり続ける限りは楽天モバイルのデータを使うことはないので、2つのキャリアを月額2163円(税込)で使い続けることができます。

楽天モバイルpovo|ポヴォ

楽天モバイル+povo2.0の料金は?

  • povo+楽天モバイル1GB以内:月額2163円
  • povo+楽天モバイル3GB以内:月額3241円
  • povo+楽天モバイル20GB以内:月額4341円
  • povo+楽天モバイル20GB以上:月額5441円

楽天モバイルは
携帯番号下4桁を選べる!

運勢が気になる人必見!

契約時にのみ1000円かかりますが、オプションで電話番号の下4桁が選べます!

上4桁も複数候補の中から選べるので、全体的に自分好みの番号を持つことができます。

メインのスマホ番号が凶数字だけど変えられないという人にとっては、使わない限りは0円で持てる楽天モバイル吉数字の番号を持つというのもアリな話ではないでしょうか。

\好きな番号を選びたい人向け!/

楽天モバイルオンラインショップ

占い師シウマ|携帯番号・車のナンバーにおすすめの吉凶数字一覧&スマホ番号変更方法突然ですが占ってもいいですか?で携帯番号を参考にバシバシLOCK-ONを量産する占い師・シウマ先生がおすすめする携帯番号・暗証番号・車のナンバーの合計数字をまとめました。吉数字でもそれぞれに意味は変わってきます。ちなみに楽天モバイルなら好きな下4桁を選ぶことも可能です。いざ、開運!...

▶︎占い師シウマさんおすすめの携帯番号・車のナンバーにおすすめの吉凶数字一覧

デュアルSIMスマホの準備を!

iPhoneはeSIM対応

最新のiPhoneにはeSIMが搭載されていますが、もしあなたのスマホがiPhoneX、iPhone8以前のものであればデュアルSIMには対応していません

iPhoneXS・XR・iPhone11シリーズ・iPhone12シリーズ・iPhoneSE(第2世代)などのデュアルSIM対応iPhoneを準備しましょう。

Androidスマホの場合はSIMカード2枚挿し仕様のものも多く見られますが、SIMを2枚挿すとmicroSDカードが使えない場合があります。

microSDカードを利用中の方はデュアルSIM化する前に、SDカードなしでストレージが足りるのかなども確認しておきましょう。

要SIMフリースマホ・SIMロック解除端末

キャリアから購入したスマートフォンにはSIMロックがかかっているため、そのままでは他社のSIMを使うことはできません。

デュアルSIM化したい場合はSIMロック解除をお忘れなく!

はる
はる
快適・最安なデュアルSIMライフをお楽しみください!

デュアルSIM・eSIMの使い方

iPhone+デュアルSIMの使い方|eSIM設定・切り替え方法は?最新iPhoneはデュアルSIM仕様で、ahamo・povo・ソフトバンク on LINEなどが続々とeSIMに対応。楽天モバイルも1GBが0円になるプランを発表し、スマホ1台で2つの電話番号が格安で利用できるようになります。便利なデュアルSIM・eSIMの使い方を解説します。...

僕はiPhone13miniで使用中

iPhone13miniと12miniを比較|デュアルeSIMとカメラが判断基準です!iPhone13miniとiPhone12miniの違いを徹底比較!iPhone12miniを1年間使ってみた感想やカメラ・デュアルeSIM・アップル純正レザーケースなどの決定的な違いを確認しつつ、iPhoneを最も安くお得に買える方法についてもまとめました!毎月の端末代金を安くするなら楽天モバイルがイチオシです!...
はる
はる
僕はiPhone13miniでデュアルeSIM利用中ですが、バッテリーもちゃんと持ちますよ!

楽天モバイルはnanoSIMかeSIMを選択可能

申し込み時にSIMカードタイプを選択できます。デフォルトではnanoSIMになっていますが、eSIMで申し込むこともできます。eSIMはメールで送られてくるQRコードを読み取るだけで開通できるため、すぐに使えるようになります。解約後にSIMカードを返送する必要もないため、eSIM対応スマホ(iPhone他)をお持ちであればコチラを選びたいところです。

iPhone13Pro・ProMax・miniを安く買う方法|全価格一覧iPhone13・iPhone13mini・iPhone13Pro・iPhone13ProMaxの予約開始日・発売日・価格とどこで買うのが一番お得なのかについて解説します。結論から言うとおすすめは楽天モバイル。ドコモ・au・ソフトバンクや格安スマホユーザーも楽天モバイルのiPhoneがお得です。...
ahamo・LINEMO・povo・楽天プラン比較|デメリット・注意点は?ahamo(アハモ)・LINEMO(ラインモ)・povo(ポヴォ)・楽天モバイルの20GBプランの価格・内容などプラン比較した上で、どこが一番お得なのか、おすすめはどのキャリアなのかを解説します。キャリアメールや留守番電話に対応しないなどのデメリットもあるので、契約・MNP前に注意点を押さえておきましょう!...
povo(ポヴォ)料金プランのメリット・デメリット|eSIMにも対応!KDDIのau回線を利用した格安新プラン『povo(ポヴォ)』の料金・メリット・デメリットをドコモのahamoやソフトバンク on LINEと比較していきます。金額はほぼ横並びですが、povoにはトッピングがあり、プランを作る楽しさがありそう。詳しく解説していきます。...

iPhoneを機種変更する前にやることまとめ

iPhoneの機種変更時にやることまとめ|LINE・Suica・iCloudデータ移行方法iPhoneの機種変更時期に毎回ソワソワするのがデータ移行ではないでしょうか。iCloudバックアップ、Suica、LINEのトーク履歴、eSIM再発行など、機種変更前に準備しておくこと、データ移行後にやるべきことをまとめました。安心・安全な機種変更ができるよう、しっかり押さえておきましょう!...

▶︎あとで読みたい|iPhoneを機種変更する前にやるべきLINE・Suica・iCloud設定まとめ

その他格安SIM会社

  • IIJmio▶︎音声+データ2ギガ858円〜
  • mineo▶︎音声+データ1ギガ1298円〜
  • BIGLOBE▶︎音声+データ1ギガ1078円〜
  • donedone▶︎音声+データ50ギガ2728円〜
  • J:COMモバイル▶︎音声+データ1ギガ1078円〜
  • イオンモバイル▶︎音声+データ0.5ギガ1023円〜
  • QTモバイル▶︎音声+データ2ギガ1100円〜
  • OCNモバイルONE▶︎音声+データ1ギガ770円〜
  • BIC SIM▶︎音声+データ2ギガ858円〜
  • y.u mobile▶︎音声+データ5ギガ1639円〜
  • HIS Mobile▶︎音声+データ1ギガ590円〜
  • nuro mobile▶︎音声+データ3ギガ792円〜
  • exite mobile▶︎音声+データ3ギガ880円〜
  • エックスモバイル▶︎5分通話定額+データ1ギガ1408円〜
はる
はる
大手キャリアが手がける格安プランに慣れたら、さらに安い格安SIMキャリアにチャレンジしてみるのもアリ。スマホ料金は”今”見直せば来月から安くできます!自分では決められないという方はご相談ください!

▶︎スマホ料金診断・節約アドバイス

iPhone13miniと12miniを比較|デュアルeSIMとカメラが判断基準です!iPhone13miniとiPhone12miniの違いを徹底比較!iPhone12miniを1年間使ってみた感想やカメラ・デュアルeSIM・アップル純正レザーケースなどの決定的な違いを確認しつつ、iPhoneを最も安くお得に買える方法についてもまとめました!毎月の端末代金を安くするなら楽天モバイルがイチオシです!...
iPhone13Pro・ProMax・miniを安く買う方法|全価格一覧iPhone13・iPhone13mini・iPhone13Pro・iPhone13ProMaxの予約開始日・発売日・価格とどこで買うのが一番お得なのかについて解説します。結論から言うとおすすめは楽天モバイル。ドコモ・au・ソフトバンクや格安スマホユーザーも楽天モバイルのiPhoneがお得です。...
iPad mini6レビュー|iPad mini5と比較|過去最高のミニを愛でる。iPad mini第6世代(iPad mini6)レビュー|iPadmini第5世代(iPad mini5)と比較してみました。今回はフルモデルチェンジなのでデザイン・スペックもガラリと変わり、従来のiPadminiユーザーはもちろん、他モデルユーザー・初タブレットにもおすすめの進化を果たしました!サイズ・カメラなど細かく見ていきます!...
iPhone12mini開封レビュー|サイズ・バッテリー持ち・色の意味をチェックついに登場した手のひらサイズコンパクトハイエンドスマートフォン『iPhone12mini』の予約・発売日、スペック、使用感などをレビューします!5色のカラーバリエーションそれぞれが持つ意味なども調べてみました。iPhone12mini選びの参考になれば幸いです!...
AirTagを子供に持たせて見守り・位置情報追跡に使えるか試した結果AirTagが子供の位置情報追跡に使えないかと考えているパパママは多いはず。早速ランドセルに忍ばせて、使えるのか、使えないのかを確認してみました。AirTagの使い方・注意点レビューです。...
エブリングレビュー|使い方とできること|電子マネー・鍵になる指輪とは?VISAタッチ・Suica・鍵になるスマートリング『EVERING』(エブリング)の価格・予約開始日・発売日とできることをまとめました。充電不要・キャッシュレス決済・防水・低刺激で誰でも便利に使えるデザインと機能性を兼ね備えた近未来の指輪です。...
ambieワイヤレスイヤホンTW-01|音質・音漏れレビュー|子育てと相性抜群です!ambieの完全ワイヤレスイヤホンTW-01の気になる音質・音漏れ・使用感レビュー|耳の穴を塞がないイヤホンはながら聴きにピッタリ!音楽と周囲の音を同時に聴けるので、自転車・夜道・子育てとの相性は抜群です!...
容量たっぷり20GB、国内通話5分無料も付いて、2970円(税込)

 

LINEMO

POSTED COMMENT

  1. […] 2021年最新|デュアルSIM・eSIM最強最安の組み合わせは?デュアルSIM最強の組み合わせについて考えてみました。ahamo・povo・ソフトバンク on LINE・楽天モバイルアンリミット6などeSIMで安く […]

  2. ゆうぽりん より:

    こちらの記事参考になりました。ご質問なのですが、今ドコモのahamoに契約しています。既存所持しているドコモの電話番号を通話で利用する場合、楽天モバイル+ahamoの組み合わせのプランでやる場合はドコモの電話番号で通話し放題になりますか?楽天LINKでドコモの電話番号を通話し放題に出来るのかどうか疑問に思ったのでご回答いただけたらありがたいです。よろしくお願いいたします。

    • ハル より:

      ゆうぽりんさま

      コメントありがとうございます!楽天LINKで通話し放題にできるのは、契約している楽天モバイルの電話番号のみです。ahamoを通話し放題にするにはahamoのかけ放題オプション(月額1100円)を追加する必要があります。私は現在、通話に関しては楽天モバイルに任せておりますが、正直電波状態が良くないなと感じることは多々ありますが、諦めています(笑)どうしても通話しなければならない時は現在povoとIIJmioをスタンバイさせているので、どちらかのネットワークを利用してLINEで通話しています。楽天モバイルさんにはぜひ早期にエリアを充実させていただきたいところですが、タダで使わせてもらってますし、デュアルSIMで補完できるので、あまり気にはしていません^^

      考え方としては2つあると思います。

      ahamoのみで完結させるならば、月額2970円+かけ放題オプション1100円で計4070円。

      または、楽天モバイルにMNPして、通話は楽天LINK一択、モバイルデータ通信用にahamoを使うデュアルSIM体制ならば、月額2970円でかけ放題・データ20GBを実現できます。が、通話の電波に不安があるわけですが…

      お住まいのエリアの回線状況と照らし合わせながらご検討ください!

      • ゆうぽりんさま より:

        ハルさま
        わかりやすいご回答ありがとうございます。お陰様で疑問点が解消いたしました。色々と無知でお恥ずかしい限りです。当面はahamoのみで様子見ます。当方のエリアも楽天はあまり良好とは言えないので、もう少し様子を見たいと思います。また何かあればお力になっていただけたら嬉しく思います。ありがとうございます。

        • ハル より:

          ゆうぽりんさま

          こんな長文記事を読んでいただいた上にコメントいただけて嬉しい限りです。またお役に立てるようプラン研究を続けていきます!ありがとうございました^^

  3. Nami より:

    色々参考にさせて頂いています
    ご質問なのですが、同キャリア(楽天×楽天)での利用は可能なのでしょうか?
    通信量と言うより通話がメインとなっています
    プライベート楽天esim 仕事も楽天nanosimなので
    この場合 使用が可能なのか分からず まだデュアルにできずにいます 端末はPixel5です
    宜しくお願いいたします

    • ハル より:

      Namiさま

      コメントくださりありがとうございます!

      楽天&楽天の組み合わせで使ったことがなく、確かなお返事ができないのが恐縮なのですが、おそらく同じキャリアでも問題はないかと思います。

      ただ、デュアルSIMのメリットは2キャリアによる補完関係構築にあると思います。

      楽天&楽天ですと楽天回線エリア外ではともに通信できなくなってしまうため、プライベートの楽天をドコモ回線かソフトバンク回線が使える格安キャリアに乗り替えてみるのもありなのかなーと思ったりもしました!

  4. まる より:

    教えてください。
    現在iPhone8でahamoを契約しています。
    デュアル回線と機種変更をかねて、楽天モバイルをeSIMのiPhone seで 新規契約し、今の8からnanoSIMを差し替えてデュアルにする というやり方であっていますか?

    • ハル より:

      まるさま

      コメントくださりありがとうございます!
      おっしゃる通りで、そのやり方でOKです!
      初オンライン申し込みでしょうか?
      不安もおありになるかと思いますが、
      ぜひチャレンジしてみてください。

      楽天モバイルについてのより詳しい情報は、
      こちらにまとめております。
      https://harulog.jp/46387.html

      長い記事ですが、ぜひ合わせてご一読くださいm(_ _)m

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください