スマホ・ケータイの話

【iPhoneXS/XR・デュアルSIMの使い方】設定&回線切り替え方法まとめ。

2018年に発売されたiPhoneXS/XS Max/XRはDSDS/デュアルシムデュアルスタンバイに対応しました。2回線を1台のスマホで使えるDSDS。日本で発売されるiPhoneのDSDSはeSIM+nanoSIM仕様。eSIMは初めから本体に埋め込まれているSIMのことで、ユーザーが手軽に情報を書き替えることができるSIMです。せっかくの機能ですからDSDSを活かしたいと思っている方も多いのではないでしょうか。今回はeSIMの設定方法や主回線と副回線の使い分け方法についてまとめていきます。。。

DSDSでできること

  • 個人用・仕事用番号の使い分け
  • 音声SIM・データSIMの使い分けによる節約
  • 国内用SIM・海外用SIMのダブルスタンバイ

など、SIMを入れ替えることなくスマホ1台で様々な通信環境を構築できるようになるのがDSDSの魅力です。例えばプライベート用と仕事用のスマホ&ケータイ2台使いの人は、1台に集約することもできますし、主回線となる音声SIMはギガが少ないプランにして、副回線をギガ大容量の格安データSIMにすることで月々のスマホ料金を削減することも可能です。

iPhoneのDSDSについて

  • 通話中、別の番号にかかってきた電話は留守番電話に。
  • 2018年内のOSアップデートでDSDSに対応予定。
  • 異なるキャリアのSIMを使う場合はSIMロック解除iPhoneで。
  • 同一キャリア利用であればSIMロックiPhoneでもOK。
  • 主回線はnanoSIM、eSIMは副回線。
  • nanoSIMがない場合はeSIMが主回線に。

eSIMに通信プランを設定する

設定方法は3パターン

  • 通信事業者が用意したQRコードをスキャン
  • 通信事業者のiPhone App
  • 手動で入力

QRコードでスキャンする場合

  1. 設定
  2. モバイル通信
  3. モバイル通信プランを追加
  4. QRコードをスキャン

専用iPhone Appを使う場合

  1. AppStoreから各事業者のアプリをダウンロード
  2. アプリでモバイル通信プランを購入

複数のeSIMを登録可能

iPhoneにはeSIMを登録できるようです。ただし1度に利用できるのは1つの電話番号のみです。

eSIMの切り替え方法

  1. 設定
  2. モバイル通信
  3. モバイル通信プラン
  4. 使いたいプランをタップ
  5. 「この回線をオンにする」をタップ

プランにラベルをつける

主回線・副回線それぞれにラベルをつけることができます。

  • 主回線
  • 副回線
  • 個人
  • 仕事
  • 旅行
  • モバイルデータ通信
  • カスタムラベル

どちらの回線が一目でわかるように設定しておきたいところです。

ラベルの変更方法

  1. 設定
  2. モバイル通信
  3. ラベルを変更したい番号をタップ
  4. 「モバイル通信プランの名称」をタップ
  5. 新ラベル選択 or カスタムラベルを入力

主回線・副回線の使い分けを設定する

「主回線」をデフォルト回線として使用

このオプションを選択した場合、「主回線」が音声通話、SMS、データ通信、iMessage、FaceTime のデフォルト回線として使われます。「副回線」は音声通話と SMSにのみ使われます。

「副回線」をデフォルト回線として使用

このオプションを選択した場合「副回線」が音声通話、SMS、データ通信、iMessage、FaceTime のデフォルト回線として使われます。「主回線」は音声通話とSMS にのみ使われます。

「副回線」をモバイルデータ通信にのみ使用

海外旅行中に「主回線」を音声通話、SMS、iMessage、FaceTime で使い続けたい場合は、このオプションを選択しておきましょう。この場合「副回線」をデータ通信に使えます。

デフォルト回線とは?

iMassage、FaceTime、未登録番号にかける時に使う番号がデフォルト回線です。主回線=デフォルト回線。主回線とか副回線とかデフォルト回線という名称が並ぶと若干わかりにくいのでプランのラベル設定はちゃんとやっておきましょう。

Sponsored Link


電話・メール利用時の切り替え方法

通話に使う番号の切り替え

連絡先アプリで記憶させておく

メール時の番号切り替え

デュアルSIMのステータスアイコン

デュアルSIMモードで仕様している場合は2つのステータスアイコンが表示されます。かっちょいー(笑)

DSDS関連の設定は『モバイル通信』で

iPhoneのDSDS各社対応まとめ

あわせて読みたい
iPhoneXS/XRのデュアルSIMにドコモauソフトバンクと格安SIMは対応するのか。iPhoneXS、XS Max、XRはiPhone初のDSDS/デュアルシムデュアルスタンバイに対応しています。今年中に提供されるOSア...

非デュアルSIM機の人におすすめ

ドコモ・カードケータイ

あわせて読みたい
ドコモのカードケータイでLINEやアプリは使える?価格・スペック・発売日まとめ。今、ネットショップを個人で開けたりするじゃないですか。僕もやりたいなぁと思っていろんなサービスで登録作業とかしてみてるんですが、その時に...

au・INFOBARxv

あわせて読みたい
INFOBAR xvの価格・発売日は?スペック徹底比較!vs NichePhone-S・Jelly proKDDIからINFOBARの15周年記念モデル『INFOBAR xv』(読み:インフォバー エックスブイ)の2018年秋発売が発表されま...

2018年最新iPhoneまとめ

あわせて読みたい
iPhoneXS Maxの値段・大きさ・おすすめケース・デュアルSIM設定方法まとめ!ついにAppleから発表された2018年新型iPhone。スマートフォンにおいてはうわさ通りの3機種が発表されました。これまで大型画面モ...
あわせて読みたい
iPhoneXRの価格(ドコモauソフトバンク)&おすすめケース5選!ついにAppleから発表された2018年新型iPhone。スマートフォンにおいてはうわさ通りの3機種が発表されました。スペック的にはiP...
あわせて読みたい
iPhoneXSの価格・スペック・おすすめケース・デュアルSIM設定方法まとめ!ついにAppleから発表された2018年新型iPhone。スマートフォンにおいてはうわさ通りの3機種が発表されました。初めて全画面化を果...