Apple|iPhone・iPad・AirPods・Mac・アプリ

iPhone+デュアルSIMの使い方|eSIM設定・切り替え方法は?

iPhoneXS以降に発売されたiPhoneは全てがデュアルSIM仕様です。

1台のスマホで2つの電話番号を使うことができます。

日本で発売されているiPhoneはnanoSIM+eSIM仕様

  • iPhoneXS(DSDS)
  • iPhoneXS Max(DSDS)
  • iPhoneXR(DSDS)
  • iPhone11(DSDV)
  • iPhone11Pro(DSDV)
  • iPhone11Pro Max(DSDV)
  • iPhone12(DSDV)
  • iPhone12Pro(DSDV)
  • iPhone12Pro Max(DSDV)
  • iPhone12mini(DSDV)
  • iPhoneSE(第2世代/DSDV)

DSDS/デュアルシムデュアルスタンバイ:どちらのSIMでも電話を受けることができるが4G通信ができるのは片方のみ。DSDV/デュアルシムデュアルボルテ:どちらのSIMでも電話を受けることができ、どちらも4G通信が可能。※DSDSもDSDVも片方のSIMで通話中はもう片方での通信はできません。

eSIMは初めから本体に埋め込まれているSIMのことで、ユーザーが手軽に情報を書き替えることができます。

日本ではキャリアがeSIMに対応しない時期が続いていましたが、現在では、

  • 楽天モバイル
  • povo
  • ソフトバンクonLINE
  • ahamo
  • IIJmio

などがeSIMに対応し、かなり身近な存在になってきました。

そして料金の低廉化によって2回線契約でも料金が節約できる環境が整いつつあります。

ahamo・LINEMO・povo・楽天プラン比較|デメリット・注意点は?ahamo(アハモ)・LINEMO(ラインモ)・povo(ポヴォ)・楽天モバイルの20GBプランの価格・内容などプラン比較した上で、どこがおすすめなのかを解説します。キャリアメールや留守番電話に対応しないなどのデメリットもあるので、契約・MNP前に注意点を押さえておきましょう!...
2021年最新|デュアルSIM・eSIM最強最安の組み合わせは?デュアルSIM最強の組み合わせについて考えてみました。ahamo・povo・ソフトバンク on LINE・楽天モバイルアンリミット6などeSIMで安く使えるプランが一気に増えたので、組み合わせ次第でデータ量増・月額料金減の可能性も!iPhoneのeSIMに楽天モバイルはマストです!...

せっかくの機能なのでデュアルSIMを活かしたいと思いつつ、まだ活用できていない方もいいのでは?

そこで今回は、

  • eSIMの設定方法
  • 主回線と副回線の使い分け方法
  • おすすめのeSIMキャリア

などについて解説していきます!

はる
はる
データ1GB以下なら0円の楽天モバイルはeSIM登録マストです!

▶︎あとで読みたい|iPhoneを機種変更する前にやるべきLINE・Suica・iCloud設定まとめ

デュアルSIMでできること

  • 個人用・仕事用番号の使い分け
  • 音声SIM・データSIMの使い分けによる節約
  • 2キャリアの回線エリアに対応
  • 国内用SIM・海外用SIMのダブルスタンバイ

など、SIMを入れ替えることなくスマホ1台で様々な通信環境を構築できるようになるのがデュアルSIM化の魅力です。

例えばプライベート用と仕事用のスマホ&ケータイ2台使いの人スマホ1台に集約することもできますし、主回線となる音声SIMはギガが少ないプランにして副回線をギガ大容量の格安データSIMにすることで月々のスマホ料金を削減することも可能です。

デメリットは?

デュアルスタンバイになるので、電池の減りが早くなる可能性があります。

バッテリー容量が少ないスマートフォンバッテリー自体が劣化しているスマートフォンをお使いの場合は、デメリットと感じるかもしれません。

また、電波状況が悪い状態が続いた場合も、電波を掴みに行く動作によりバッテリーを消耗することがあります。(※これに関してはデュアルSIMでもシングルSIMでも同じです。ずっと圏外にいる時は機内モードにしておくことでバッテリー持ちはよくなります。)

ただ、iPhone12シリーズの中でバッテリー容量が最も少ないiPhone12miniを使っていますが、デュアルSIM体制でも丸1日は余裕で持ちます(※動画視聴・ゲームはあまりしませんがネット・SNSはかなりやる使い方で。)

はる
はる
eSIMはSIMロックフリーiPhone・SIMロック解除済iPhoneで使うことができます。

スマホプランの選び方

スマホキャリア料金プランを選ぶ時には、

  • 自分に合った回線エリア
  • キャリア・プランに求める条件

を明確にします。

まず、ドコモ回線au回線ソフトバンク回線のどこがいいのかを決めた上で、

  1. キャリアショップの有無
  2. データ上限の有無
  3. 料金の希望価格帯

の希望条件を当てはめてみましょう。

要ショップ&データ無制限で…
要ショップ&料金を抑えたくて…
ショップ不要&安さ重視で…
  • ドコモ回線がいい人▶︎ahamo
  • au回線がいい人▶︎povo
  • ソフトバンク回線がいい人▶︎LINEMO
はる
はる
ここに楽天モバイルを加えて掘り下げていきます。
容量たっぷり20GB、国内通話5分無料も付いて、2970円(税込)

 

eSIMに登録するなら
楽天モバイルがおすすめ

1GB以下なら0円!

eSIMが使えるキャリアは増えていきそうな情勢ですが、サブ回線としてスタンバイをさせておくなら楽天モバイルが断然おすすめです。

新料金プランが発表され、

  • 1GB以下:0円
  • 3GB以下:980円
  • 20GB以下:1980円
  • 20GB以上無制限:2980円

に月額料金が改訂されました。

メイン回線として利用するにはまだエリアの不安が拭えませんが、別のメイン回線のギガを使い切ってしまった時の予備として考えれば格安です。

仮に楽天回線エリア外だったとしてもau回線1GB以内がタダで使えると考えれば、使わない理由が見当たりません。

\1年無料は4月7日まで!/

楽天モバイルオンラインショップ

はる
はる
1年無料期間を過ぎても、データ1GB以内であれば月額無料!タダで維持できます!

楽天モバイルは好きな下4桁が選べます!

占い師シウマ|携帯番号・車のナンバーにおすすめの吉凶数字一覧&スマホ番号変更方法突然ですが占ってもいいですか?で携帯番号を参考にバシバシLOCK-ONを量産する占い師・シウマ先生がおすすめする携帯番号・暗証番号・車のナンバーの合計数字をまとめました。吉数字でもそれぞれに意味は変わってきます。ちなみに楽天モバイルなら好きな下4桁を選ぶことも可能です。いざ、開運!...

楽天モバイルには”選べる電話番号サービス”があり、新規契約に好きな下4桁を選ぶことができます。上4桁に関しても希望の番号というわけにはいきませんが、複数候補の中から好みの番号を選ぶことはできます。かかる料金は契約時の1100円のみなので、好きな番号を持ちたい人、運勢的に任意の下4桁番号を持ちたい人にはおすすめのサービスです。

▶︎占い師シウマさんの電話番号・車のナンバー吉凶数字一覧

はる
はる
オプションで番号下4桁が選べるのも他社似ない魅力です!

eSIMに通信プランを設定する

設定方法は3パターン

  1. 通信事業者が用意したQRコードをスキャン
  2. 通信事業者のiPhone App
  3. 手動で入力

基本的にはネットで申し込みが完了すれば数分後には開通できます。

eSIMをアクティベートするための情報やQRコードがキャリアから送られてくるので、それを読み込めば開通作業は完了です。

QRコードでスキャンする場合

  1. 設定
  2. モバイル通信をタップ
  3. モバイル通信プランを追加
  4. QRコードをスキャン
はる
はる
ここでQRコードを読み込ませれば設定はほぼ完了です。

専用iPhone Appを使う場合

  1. AppStoreから各事業者のアプリをダウンロード
  2. アプリでモバイル通信プランを購入
はる
はる
レアケースですがアプリ経由で通信プランを購入できるサービスもあります。

通信プランに名称をつける

名称設定・変更方法

  1. 設定
  2. モバイル通信をタップ
  3. モバイル通信プランを選択
  4. 通信プランの名称をタップ
  5. 任意の名称を選択

名称の種類

  • 仕事
  • モバイルデータ通信
  • 個人
  • 主回線
  • 副回線
  • 旅行
  • カスタム名称
はる
はる
各回線名称が一目でわかるよに設定しておきましょう!

音声通話回線の
使い分け・切り替え方法

デフォルトの音声回線を設定する

  1. 設定
  2. モバイル通信をタップ
  3. デフォルトの音声回線をタップ
  4. 任意の回線を選択

iMassage、FaceTime、未登録番号との通話時に使う番号がデフォルト回線です。

デフォルト回線に設定しなかった回線は電話・SMSにのみ使われます。

主回線=デフォルト回線ですが、ここで“主回線”“副回線”“デフォルト回線”という名称が並んでしまっている場合は後々把握しにくくなるかもしれないので、前項目で解説した名称設定を済ませておきましょう。

通話発信時に回線を切り替える方法

はる
はる
発信時に画面上部の回線名をタップして切り替えることもできます。

電話帳で優先回線を設定する方法

はる
はる
電話帳で発信時に利用する優先回線を設定しておくこともできます。

メッセージ送信時にも切り替え可能

はる
はる
宛先選択後に回線選択ボタンが表示されます。

データ通信回線の
使い分け・切り替え方法

データ通信の切り替え方法

  1. 設定
  2. モバイル通信をタップ
  3. モバイルデータ通信をタップ
  4. 任意の回線を選択

データ通信に利用する回線を選択します。

デフォルト回線に設定していない回線も、この設定をオンにしておけばデータ通信に利用できます。

例えばA回線の電波が弱い時にB回線に切り替える時、デフォルト回線には設定していないデータ専用の格安SIMを利用したい時、など“ネットでどの回線を利用するか”を切り替える時によく使う項目なので覚えておきましょう。

はる
はる
モバイルデータ通信の切り替えを許可するとバッテリーの減りが早くなるので要注意。

デュアルSIM・eSIM
最強の組み合わせは?

はる
はる
スマホプランの選び方について解説しています。これから新規契約・MNPする予定がある方はぜひご覧ください!
2021年最新|デュアルSIM・eSIM最強最安の組み合わせは?デュアルSIM最強の組み合わせについて考えてみました。ahamo・povo・ソフトバンク on LINE・楽天モバイルアンリミット6などeSIMで安く使えるプランが一気に増えたので、組み合わせ次第でデータ量増・月額料金減の可能性も!iPhoneのeSIMに楽天モバイルはマストです!...
はる
はる
今のところ最強最安の組み合わせは楽天モバイルを軸にしたデュアルSIM体制で間違いないです!

楽天モバイル新プラン解説

楽天モバイルUN-LIMIT|新料金プラン・eSIM設定方法ほか記事一覧楽天モバイル最新料金プラン「Rakuten UN-LIMIT」の詳細・eSIMの使い方・RakutenMiniレビュー・海外ローミング対応エリア・RakutenLinkなど、解説記事一覧。...

iPhoneを機種変更する前にやっておくべき設定まとめ

iPhoneの機種変更時にやることまとめ|LINE・Suica・iCloudデータ移行方法iPhoneの機種変更時期に毎回ソワソワするのがデータ移行ではないでしょうか。iCloudバックアップ、Suica、LINEのトーク履歴、eSIM再発行など、機種変更前に準備しておくこと、データ移行後にやるべきことをまとめました。安心・安全な機種変更ができるよう、しっかり押さえておきましょう!...

ahamo・povo・LINEMOとは?

ahamo・LINEMO・povo・楽天プラン比較|デメリット・注意点は?ahamo(アハモ)・LINEMO(ラインモ)・povo(ポヴォ)・楽天モバイルの20GBプランの価格・内容などプラン比較した上で、どこがおすすめなのかを解説します。キャリアメールや留守番電話に対応しないなどのデメリットもあるので、契約・MNP前に注意点を押さえておきましょう!...

iPhone12miniレビュー

iPhone12mini開封レビュー|サイズ・バッテリー持ち・色の意味をチェックついに登場した手のひらサイズコンパクトハイエンドスマートフォン『iPhone12mini』の予約・発売日、スペック、使用感などをレビューします!5色のカラーバリエーションそれぞれが持つ意味なども調べてみました。iPhone12mini選びの参考になれば幸いです!...
iPhone12miniを買う時に妥協しなければならない4つのこと ついにiPhone12シリーズが発表されました! 今年発売となるiPhone12は、 iPhone12mini ...
iPhone12mini|レザーケース開封レビュー|サドルブラウン全方位チェックiPhone12mini用アップル純正レザーケース・サドルブラウンを購入しました!早速開封して見たところ、従来のものからの変更点もありました。アルミボタンの高級感は維持。カメラ周りは樹脂が見えるデザインに変更。そして端末下部も保護するスタイルに!気になるMagSafe跡も含め、レビューします!...
iPhone12mini/Pro/ProMax|発売日・価格・カラー全チェック2020年版新型iPhoneの気になる発売日・価格・スペック・サイズ・カラーバリエーションなどについてまとめました。iPhone12mini・iPhone12・iPhone12Pro・iPhone12Pro Maxの4機種が登場。価格・予約開始日・発売日も明らかになりました。どのiPhoneを選べばよいかについても解説します。...

iPhone11Proレビュー

iPhone11 Proの超広角に惚れてApple福岡に行ったらミッドナイトグリーンの在庫が!? 2019年9月20日のiPhone11シリーズが発売された時点では、買うつもりはまったくなかったんです。 今使っているiP...

関連記事

https://harulog.jp/32340.html

スマホ料金比較|ドコモ・au・ソフトバンク・格安SIMおすすめプランは?ドコモ・au・ソフトバンク・楽天モバイルなど大手キャリアに加え、ワイモバイルやUQモバイル、ahamoなどおすすめできる格安SIMのスマホ料金プランを徹底解説します!...
2020年最新|ドコモ・au・ソフトバンク・楽天の料金プラン比較と対応スマホまとめ。『2020年』と言えば東京オリンピックが真っ先に浮かびますが、デジタルガジェットオタク的には5Gの商用サービスが本格スタートする楽しみな...

ソラコムモバイル

ソラコムモバイル|海外旅行におすすめのeSIM料金プラン・対応国・使い方まとめharulog.jpでは海外旅行中もネットできるようにするために、これまで様々なやり方を提案してきました。 やり方としては、 ...

▶︎Apple製品関連記事一覧

POSTED COMMENT

  1. […] iPhone11Pro・デュアルSIMの使い方|設定&回線切り替え方法まとめ。2018年に発… […]

  2. […] 楽天モバイルUN-LIMIT SIMが海外旅行時におすすめな理由。楽天モバイルは2980円の月額料金でデータ無制限・通話無料、先着300万名までは1年間無料というインパクトに目が行きますが、実は海外旅行時に海外ローミング2GBが含まれているのも注目ポイントです。海外旅行好きにはおすすめすぎる楽天モバイルまとめ。… ソラコムモバイル|海外旅行におすすめのeSIM料金プラン・対応国・使い方まとめharulog.jpでは海外旅行中もネットできるようにするために、これまで様々なやり方を提案してきました。 やり方としては、 … iPhone11Pro・デュアルSIMの使い方|設定&回線切り替え方法まとめ。2018年に発… […]

INFOBAR xvの価格・発売日は?スペック徹底比較!vs NichePhone-S・Jelly pro|harulog へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください