デジタルガジェット・家電

エブリングレビュー|使い方とできること|電子マネー・鍵になる指輪とは?

スウェーデン・アメリカ・ドイツには鍵やクレジットカード機能を搭載したマイクロチップを体内に埋め込んでいる人がいる。

というニュースを目にして以来、僕も“機会があれば埋め込みたい”という願望を抱き続けてきました。

実は“それに近い体験ができるであろう近未来デバイス”2021年夏に登場します。

その名も、

EVERING|エブリング

というスマートリング

この指輪は将来的に、

  • クレジットカード
  • 電子マネー
  • チケット

など、さまざまな役割を担えるようになるんだとか。

イメージ的には、

スマホ以上
体内マイクロチップ未満

といったところでしょうか。

今やスマホでもキャッシュレス決済スマートロック機能を使うことはできますが、それらの便利機能が指輪をかざすだけで使えるなんてマジ未来

ITガジェットオタク兼キャッシュレス野郎としては是が非でも活用したい最新スマートリングについて、徹底レビューしていきます!

先行予約概要

  • 価格▶︎19800円(税込)
  • カラー▶︎ブラック
  • サイズ▶︎17種類
  • 先行予約受付▶︎2021年5月17日月曜日12時〜
  • 先行予約台数▶︎3000台
  • 支払い方法▶︎クレジットカード
  • 配達予定▶︎2021年夏頃を予定
はる
はる
無事に予約できたので、届き次第詳細レビューしていきます!

▶︎http://evering.jp

エブリングの特長

画像引用元:エブリング公式サイト

  1. VISAのタッチ決済に対応
  2. 充電不要
  3. ジルコニアセラミック採用で低刺激・高耐久
  4. 管理は全てアプリで完結
  5. チャージ機能・上限30000円
はる
はる
まずはVISAタッチ対応。その他のサービスは後日追加対応となりそうです。

エブリングには有効期限がある

クレジットカードと同様にエブリングの決済機能には有効期限があり、その有効期限は4年です。

4年を経過すると再度購入しなければなりません。

その時にまた同じように19,800円で購入しなければならないのか、それとも継続割引サービスなどが提供されるのか。

これに関しては4年後になってみないとわかりません。

そしてその時に、またエブリングを使い続けたいと思えるのか、スマホで充分だと感じて卒リングすることになってしまうのか。

それはエブリングがどこまで機能をアップデートできるかにかかっています。

はる
はる
19800円を4年で割ると毎年4950円。48か月で割ると月々412円かかる計算になります。それだけのコストをかける価値があると感じさせて欲しい!

エブリングには利用限度額がある

  • 1つのリングの上限額:100万円
  • 1か月のチャージ上限:12万円

1つのリングの上限額は100万円、1か月あたりの上限額は12万円に設定されています。

月12万円の上限に関しては心配ないですが、4年の間に100万円に届く可能性がある人は少なくないと思います。

公式サイトでは、

有効期限内に利用限度額を迎えたお客様には、EVERINGを新たにお送りいたします。

と記載されています。

“有償で”とは書いていないので、もし上限に達してしまっても無料で新しいエブリングが届くのだと思いますが、発送・到着タイミングによっては使えない期間が生まれる可能性もありそうです。

対応クレジットカードが必要

エブリングの決済機能を使うにはクレジットカードで事前チャージしておく必要があります。

  • 銀行などの金融機関口座
  • デビットカード
  • プリペイドカード
  • 海外のクレジットカード

などではチャージできません。

とはいえ、

  • VISA
  • Mastercard
  • JCB
  • AMEX
  • Diners

など、主要ブランドに対応しているので手持ちのクレジットカードがそのまま使えそうです。

はる
はる
自分名義のクレジットカードがない場合はエブリング購入・利用前に準備しておきましょう!
2021年最新|年会費無料・高還元率のおすすめクレジットカード2021年最新おすすめクレジットカードを選びました。年会費無料、ポイント還元率、貯めやすさ・使いやすさ、キャンペーン情報などをもとに、セゾンパールアメックスデジタル・三井住友カード(NL)・dカード・ヤフーカードなどをリストアップ。クレカ初心者・新社会人必見です!...

▶︎年会費無料・高還元率のおすすめクレジットカードまとめ

イギリスのRINGPAYは?

画像引用元:https://mclear.com/

  • 89.99ユーロ

先行して発売されているイギリスでは89.99ユーロとなっているため、1ユーロ126円で計算すると11338円になります。充電不要の近未来デバイスが1万円で購入できるのだとしたらコスパは抜群です。

Sponsored Link


エブリングのサイズは?

画像引用元:https://mclear.com/

全17サイズ

エブリングは最小8号〜最大27号までの全17サイズから選ぶことができます。

指輪のサイズは日によって変わる上、高さも6.3mm〜6.8mmと少し幅があるので、余裕をもったサイズを選びたいところ。

公式サイトのサイズ測定方法を参考に、快適に使えるサイズを見極めましょう。

はる
はる
ちなみにサイズが合わなかった場合は1度だけ送料負担で交換可能です。

▶︎エブリング公式サイト|リングサイズ

エブリングでできること

キャッシュレス決済

画像引用元:https://mclear.com/

アプリ経由でチャージ可能。

まずはVISAのタッチ決済からスタートするようですが、将来的に公共交通機関への対応もアナウンスされているので、Suicaなどの交通系ICへの対応も期待できそうです。

はる
はる
エブリングはNFC-AとNFC-F(Felica)に対応。おサイフケータイ機能の拡充はなる早でお願いしたい!

鍵になる|スマートロック解除

画像引用元:エブリング公式サイト

エブリングはスマートキー(鍵)としても使えます。

ぜひ我が家に設置しているQrio Lockにも対応していただきたいところ。

Qrio Lockはスマホで解錠できる便利なデバイス&アプリですが、エブリングがあればスマホアプリを立ち上げてタップする作業も省略できます。

指輪をかざすだけで解施錠できるようになればスマートロック自体もますます注目されそう。

ちょっと話が飛びますが、カップルたちの“合鍵を渡す儀式”があるじゃないですか。あれが“スマートロックを登録したエブリングを渡す”という未来的スタイルに変わる可能性も秘めているのではないかと。。。

それはさておき、この機能が実装されれば真のスマートロック化が果たされることになりそうです。

はる
はる
スマートロックなら合鍵も無料で作れます!
Qrio Lock|合鍵・ファミリーキー(無料)の共有方法は?家の鍵をスマートロック化できる『Qrio Lock』(キュリオロック)の合鍵の作り方と招待方法について解説していきます。ユーザーはファミリーキー・ゲストキーを発行可能。0円で合鍵作成できるメリットもあります。...

▶︎Qrio Lock|合鍵・ファミリーキー(無料)の共有方法は?

充電不要

充電ケーブル、入力端子なし。

リングがリーダーからの電波に反応する仕組みなので、充電するという行為が不要なんだとか。

はる
はる
どういうこと?笑

防水・耐傷・低刺激

画像引用元:https://mclear.com/

5気圧防水なので入浴・家事炊事する中でわざわざエブリングを外す必要はありません。

高純度のジルコニアセラミック製で耐傷性も抜群。低刺激のセラミックなのでアレルギーが心配な人も安心して使うことができます。

紛失時も安心

画像引用元:https://mclear.com/

支出・利用履歴の確認などはすべてアプリで完結します。もしもエブリングを紛失してしまった場合でもアプリで一時停止・ロックできるので安心です。

健康管理

画像引用元:http://evering.jp

詳細は情報待ちですが、健康管理機能も備えているとアナウンスされています。指でどれほどのデータを計測できるのか、要注目です。

はる
はる
情報が追加され次第追記していきます!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください