おすすめキャッシュレス決済

VISAのタッチ決済で福岡市地下鉄に乗れる!ApplePay・EVERINGで試してみた!

はる
はる
VISAのタッチ決済で地下鉄に乗れるですって!?

そんな噂を耳にしまして早速“VISAタッチ”福岡市地下鉄に乗ってきました。

VISAのタッチ決済とは、VISAブランドのクレジットカードをカードリーダーにタッチさせるだけで支払える決済方法のことです。

手持ちのクレジットカードがVISAタッチに対応しているかをぜひチェックしてみてください。

  • カードブランドがVISAであること
  • タッチ決済マークがあること

この条件を満たしていればVISAのタッチ決済が使えます

仮にタッチ決済対応マークがあったとしても、例えばMastarcardブランドのクレジットカードでVISAタッチを利用することはできません。ただしMastercardにも『Mastercardコンタクトレス』という名のタッチ決済サービスがあり、コストコなどのMastercard加盟店ではMastercardでタッチ決済を利用することができます。

でもね、カードをかざして乗るという動作に関しては、

  • nimoca/ニモカ
  • SUGOCA/スゴカ
  • はやかけん

と変わらないわけで、真新しさはない。

僕が期待しているのは、

  • EVERING
  • スマートフォン

で乗れるんじゃないかという点です。

\エブリングはこんな指輪です/

エブリングレビュー|使い方とできること|電子マネー・鍵になる指輪とは?エブリングレビュー|VISAタッチ・Suica・鍵になるスマートリング『EVERING』(エブリング)の価格・予約開始日・発売日とできることをまとめました。充電不要・キャッシュレス決済・防水・低刺激で誰でも便利に使えるデザインと機能性を兼ね備えた近未来の指輪です。...

EVERINGで乗れるのであれば“指輪をかざすだけ”で地下鉄に乗れることになるし、スマホでVISAタッチできれば財布からカードを取り出す必要もないし、事前チャージの手間・面倒からも解放されます。

モバイルSuica・モバイルPASMO以外のスマホ決済で公共交通機関に乗れるというのはなかなかエポックメイキングなことだと思うんです。

ではそのVISAタッチとやらで快適に乗ることはできたのか。

結果報告です。

はる
はる
交通系電子マネーでもプリペイドでもないのに鉄道に乗れるのってすごい!ハイパーキャッシュレスメディアクリエイターの僕は感動しています!
妻
その意味不明な肩書きのせいで読む前から不穏な空気になってるんだけど大丈夫?
はる
はる
おっと、VISAタッチの話を深める前に早速琴線にタッチしちゃいましたね!では続けます♡

VISAタッチ対応区間

福岡空港〜天神間で乗降する人VISAのタッチ決済を使うことができます。

VISAタッチのカードリーダーが用意されている駅は、

  1. 天神
  2. 中洲川端
  3. 祇園
  4. 博多
  5. 恵比寿
  6. 福岡空港
  7. 呉服町

の計7駅。

当該区間で“乗るだけ・降りるだけ”の人は利用できません。

実証実験ということで区間が限定的なのは惜しいところですが、天神〜博多〜福岡空港間は人流の多いエリアなので、VISAタッチ利用可能潜在ユーザーは少なくなさそうです。

実証実験期間

  • 開始日:2022年5月31日(火)
  • 終了日:2023年2月28日(火)
  • 終了時期は変更の可能性あり

実証期間は9か月間。VISAタッチ対応カードをお持ちの方はぜひチャレンジしてみてください!

この実証実験はVISAのタッチ決済からスタートしましたが、福岡市地下鉄のサイトにこんな文言がありました。

※今後、他決済ブランドが追加になる場合があります。

これは将来的にMastercard・JCB・AMEXなどのコンタクトレス決済が使えるようになる可能性がある、ということなのかもしれません。楽しみです。

2022年最新|おすすめナンバーレスカード比較|メリット・デメリットは?2022年最新おすすめクレジットカードを選びました。年会費無料、ポイント還元率、貯めやすさ・使いやすさ、キャンペーン情報などをもとに、楽天カード・アマゾンMastercard・セゾンパールアメックスデジタル・三井住友カード(NL)・dカード・PayPayカードなどをリストアップ。新デザインカードが欲しい人も必見です!...

エブリングで
地下鉄に乗れるのか

はる
はる
EVERINGとApple PayでVISAタッチしてみました!

結論|EVERINGでは乗れなかった

スマートリング『EVERING』VISAのタッチ決済に対応しているので、実証実験中の福岡市地下鉄にも乗れちゃうのではないかと期待していました。

EVERING充電不要オートチャージ対応

指輪をかざすだけなので“スマホやApple WatchによるモバイルSuica決済”以上に手軽になるはず!と思っていたのですが、残念ながら改札を出ることができませんでした

そもそも、

画像引用元:福岡市地下鉄

ウェアラブルに関してはGarmin PayFitbit Payと明記されているので、EVERINGは対象外だったということなのかもしれません。

改札を通ることはできたが…

PASSと表示され改札オープン

でもね、改札は通れたんですよ。

初めは無反応だったんですが、決済機と距離が遠いと反応しない“EVERINGあるある”だと思ったので指輪の位置を調整したところ、“PASS”と表示され改札を通ることができました。

EVERINGは決済機に並行にかざさなければなりません。

セブンイレブンなど指輪位置を変えることなく決済できるお店もありますが、感度が弱い決済機だなと感じた時には写真のように第2関節に近づけることで決済できることはよくあります

改札通過後、不思議な通知が…

アプリから不思議な通知が届いた時に星野源さんの『不思議』がちょうどかかっている不思議連鎖…

改札通過後にEVERINGアプリ決済失敗を通知してきたんです。

“残高不足ではないか”と問うてきたわけですが、ハイパーキャッシュレスメディアクリエイターの僕がそんな初歩的なミスをするわけないじゃないか君〜と心の中で思いましたよね。

まぁ改札は通れたし、まだ降りてないから半決済状態みたいなもんだろうし、降りる時に帳尻合わせるのかなーなんて呑気に考えていたのですが…

改札出られず…

何度かざしてもエラー表示。

さすがに自己解決不可能だと判断し駅員さんに相談。

駅員さんにおかれましてはVISAタッチという真新しいシステムを導入して間もない時に、

はる
はる
指輪で乗ろうとしたら改札出られなくてー…

と摩訶不思議なことを言ってくる客が来て大変だったのではないかと思われますが、最後まで親切丁寧に対応してくださいました。

結果的には、

  • EVERINGに改札通過情報は記録されている
  • しかし決済しようとしてもできない
  • カード会社に問い合わせるよう案内が表示された

と教えてくれました。

カード自体をかざしたわけではないのでカード会社に問い合わせてもなぁ…ということでひとまずエブリングに問い合わせてみました。

エブリングからの回答

改札にてご利用いただける/いただけないは事業者様側のシステムに依拠しております。 弊社としても現状、電車やバスでVisaのタッチ決済が導入されていたとしてもご利用はできない旨を発信させていただいております。大変申し訳ございませんが、ご利用を控えていただくことは可能でしょうか。

利用できない旨を発信されていることを存じ上げなかったので、

EVERING 電車 バス

で検索してみたところ『使用できる店舗について』のページに、

電車・バスご乗車時のご利用につきましては、各運行会社の方針に委ねられている為、EVERINGとしてご利用の可否をご案内する事ができません。

と記載されていました。

そっかー…
そうだったんだー…

はる
はる
運行会社の方針であるならば、福岡市地下鉄様にどうにかEVERINGにも門戸を解放していただきたい!でもそんなことを望んでいる人はごく少数だろうから期待薄か…

スマホのVISAカードで
地下鉄に乗れるのか

結論|Apple Payでは乗れました!

これは問題なく乗れました。

iPhoneのWalletアプリに登録しておいたVISAブランドのカードを利用。

すでにVISAカードを登録済みなら、

  1. サイドボタンをダブルクリック
  2. FaceID・指紋認証・パスコードのいずれかでロック解除
  3. カードリーダーにかざす

というプロセスでカードで決済できる状態にしておけば、改札を通過できます。

逆に決済可能状態にしていなかった場合、タッチ決済できるようになるまで改札を塞ぐ形になってしまう点には注意が必要です。

はる
はる
改札を通過する前の事前準備をお忘れなく!

エクスプレスカードはFaceID・指紋認証・パスコードなしで決済できるようにする機能です。設定▶︎ウォレットとApple Pay▶︎エクスプレスカードの項目でVISAブランドのカードにチェックを入れておくと交通系ICと同様にかざすだけで決済できる可能性も。確認取れ次第追記します。

スマホでVISAタッチを使うメリット

既存の交通系電子マネーと比較したVISAタッチをスマホで使うメリットは、

  1. 物理的なカードを持たなくて良くなる
  2. 事前チャージ不要
  3. ポイントが貯まる?

などが挙げられます。

物理カードを持たないことによる財布のスリム化

VISAブランドのクレジットカードをVISAタッチのみで使うと決めた場合、

  • Apple Pay
  • Google Pay
  • Garmin Pay
  • Fitbit Pay

で使えるように登録しておけば、クレジットカード自体を持ち歩く必要はありません

日本では1枚のカードでVISAタッチ以外にもQUICPayiDを利用でき、それらの決済方法に対応した店舗はコンビニ・スーパー・ショッピングモール・家電量販店など多岐に渡ります。

お財布からカードを出さずに決済できる場面は増えています。

物理カードを持ち歩かないことで財布をスリム化できる人は多いのではないでしょうか。

物理カードを使わないことによる決済動作の簡略化

交通系ICカードをお財布に入れている場合、乗り降りするたびにバッグから財布を出して▶︎財布からカードを出して▶︎かざして▶︎財布に戻して▶︎財布をバッグに入れるというプロセスが発生します。

スマホでVISAタッチできるようにしておけば、スマホのロック解除▶︎かざして終了なので軽やかに改札を通過できます。

でもまぁ手帳型ケースやカードポケット付きのスマホケースに入れておけば物理カードでもタッチするだけの体制にはできますけどね。

事前チャージ不要

基本的に交通系ICはプリペイド型(前払い型)なのでチャージしてから使うことになります。

チャージするための現金を持ち、チャージできる場所に行き、ようやく交通系ICとして使えるようになります。

モバイルSuica・モバイルPASMOはいつでもアプリでチャージできますが、やはり事前チャージは必要です。

※クレジットnimocaはオートチャージに対応していますがチャージタイミングは改札通過時のみ。SUGOCAはオートチャージに対応しますが物理カードが必要です。
※モバイルSuica・モバイルPASMOにはオートチャージ機能がありますが、オートチャージ対応のクレジットカードが必要です。

VISAのタッチ決済はポストペイド型(後払い型)なのでチャージ不要、残額などを気にせず決済できます。

ポイントが貯まる

基本的に交通機関発行のクレジットカードでなければ、モバイルSuicaへのチャージにはポイントが付きません。

※Androidユーザーは楽天ペイSuicaチャージで0.5%、iPhoneユーザーは毎月エントリー後のモバイルSuicaチャージで0.5%付与。ただしいずれも楽天カードが必要です。

が!VISAのタッチ決済であればクレジットカードごとのポイントが付与されます。

今回僕は楽天プレミアムカード(VISA)VISAタッチしましたが、楽天カードでモバイルSuicaアプリにチャージした時のポイント還元は0.5%、VISAタッチの還元率は1%です。

はる
はる
どちらが手軽でお得かは言わずもがな。

VISAのタッチ決済を使うデメリット

はる
はる
デメリットが見つかれば追記します(笑)

VISAのタッチ決済
常設化希望

駅員さんによればVISAのタッチ決済利用者はまだまだ多くないようです。

福岡にはnimocaSUGOCAはやかけんもあるし、モバイルSuicaモバイルPASMOをスマホで使っている人もいるだろうし、定期券ユーザーも多いはず。

便利に地下鉄に乗れている状況でわざわざ別の決済方法に変えるのって面倒ですよね。

その気持ちもわかります。

でも手元にVISAブランドのクレジットカードがあるなら、すでにVISAのタッチ決済を利用する準備はできているし、VISAタッチした方がお得です

これは断言できます。

でも実際のところ、実証実験中の日本人利用者が多くなかったとしてもVISAタッチは導入されるんじゃないかと思っています。

コロナ収束後は海外からの観光客がたくさん訪れると思いますが、外国人観光客に優しいのがクレジットカードのタッチ決済なんですよね。

僕自身、イタリア旅行時にタッチ決済で列車に乗ったことがあり、語学力不要・現地通貨不要・切符を買わずに乗れる快適さを感じました。

2018年の時点でミラノの地下鉄はVISAタッチ対応。ミラノマルペンサ空港とミラノ中央駅を結ぶマルペンサ・エキスプレスはMastercardコンタクトレスに対応していました。

マルペンサエクスプレスでミラノ市内へ|切符の買い方・乗り方とPay&Goコンタクトレス解説イタリア・ミラノマルペンサ空港とミラノ中央駅間の移動は『マルペンサエクスプレス』がおすすめです。乗り方・チケットの購入方法・決済方法について解説します。車内にはトイレもあるので子連れ旅行には特におすすめの移動方法です。...

外国からの旅行者でも簡単に現地交通機関が使えるようになるのがクレジットカードのタッチ決済なので、インバウンド需要を期待したい福岡市としては導入する方向で動くのではないのかなと予想していますが、果たして…

それはさておき、日本人にとっても、地元の人にとってもメリットは多分にあるVISAタッチ決済地下鉄乗車、おすすめです。

はる
はる
勇気を出してVISAタッチレーンを通ってみませんか?
2022年最新|おすすめナンバーレスカード比較|メリット・デメリットは?2022年最新おすすめクレジットカードを選びました。年会費無料、ポイント還元率、貯めやすさ・使いやすさ、キャンペーン情報などをもとに、楽天カード・アマゾンMastercard・セゾンパールアメックスデジタル・三井住友カード(NL)・dカード・PayPayカードなどをリストアップ。新デザインカードが欲しい人も必見です!...
みんなの銀行のメリット・デメリットは?口座開設手順・出金方法・手数料まとめみんなの銀行のメリット・デメリット、口座登録方法、入手金方法、アプリの使い方を徹底解説!1000円キャンペーンで注目されていて、中には怪しいといった反応もあるようですが、福岡フィナンシャルグループが手がけていて、支店名・イラストのセンスが光る新しいサービス。現金派の人、若い人には特におすすめです!...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください