ドラマ・映画・エンタメ・イベント

ミステリと言う勿れ|ドラマネタバレ|漫画との違いは?

※この記事はネタバレを含みますのでご注意ください。

菅田将暉さん主演ドラマ『ミステリと言う勿れ』がスタートしました。

カレー好きな大学生・久能整(くのうととのう)が事件に巻き込まれながらも独自の視点で事件関係者の心を解きほぐしていくというストーリー。

一見“ミステリー”のようでいて、整くんの手にかかればそれは“人の心理”が動機となっているだけで決してミステリーではない…だから『ミステリと言う勿れ』なのではないかと解釈しています。

原作漫画はまだ完結していないだけに、

どのエピソードが映像化されるのか
ドラマではどう完結させるのか

が気になるところです。

注目は何と言っても名言役者・菅田将暉さん演じる整くんの珠玉の名言だと思います。

\整くんの全名言はコチラ!/

ミステリと言う勿れ|漫画・ドラマの名言・名セリフ集|整くんの言葉が沁みる!漫画「ミステリと言う勿れ」の感想と名言・名セリフ書き起こしです。久能整くんの言葉が容疑者・被害者・事件関係者の心をほぐします。事件はミステリーではなく人の苦悩の積み重ねによって起こるのかもしれない。だから"ミステリと言う勿れ"。菅田将暉さん主演ドラマ化で採用された名言の下には"※ドラマでも採用"と記載していますのでご参考まで。...

ドラマ『3年A組』では柊一颯役で熱く語りかけてきた菅田さんですが、整くんの性格は

怖いもの知らずなところはありますが、感情的になるようなことはほとんどありません。(でも菅田さん演じる整くんは少し感情が漏れ出てる気がします。)

\3Aの全名言はコチラ!/

3年A組名言集・名台詞まとめ|最終回は柊先生からあなたへ贈る言葉。ドラマ『3年A組』名言集|菅田将暉さん演じる柊一颯の名言・名セリフを集めました!インターネット・SNSに翻弄される現代人に向けた熱いメッセージが胸に突き刺さります!第1話から最終回まで、話別に記載しています。...

前置きが長くなりましたが、
この記事では、

  • 原作漫画とドラマの違い
  • ドラマで紹介された名言

を中心にまとめていきます。

画像引用元:FOD

ドラマコミックスの両方を1つのサービスで楽しむならFODがおすすめです。

  1. フジテレビ作品見放題
  2. 最新マンガをお得に購入
  3. FODオリジナル作品配信
  4. アニメ・海外ドラマ
  5. 新作映画レンタル
  6. 雑誌150誌以上読み放題

などのサービスを月額976円(税込)で利用可能。初めて加入する人なら2週間無料でお試し利用できます。

\初回2週間無料/

FODで観る&読む!

※2週間無料お試しはキャリア決済以外

2話までの出演者

  • 久能整:菅田将暉
  • 風呂光聖子:伊藤沙莉
  • 池本優人:尾上松也
  • ライカ:門脇 麦
  • 犬堂愛珠:白石麻衣
  • 天達春生:鈴木浩介
  • 青砥成昭:筒井道隆
  • 薮鑑造:遠藤憲一
  • 熊田翔(犬堂我路):永山瑛太
  • 奈良崎幸仁:金田明夫
  • 犬堂オトヤ:阿部亮平
  • 坂本正雄:久保田悠来
  • 煙草森誠:森下能幸
  • 柏めぐみ:佐津川愛美
  • 淡路一平:森永悠希
  • 露木リラ:ヒコロヒー 他

主題歌

  • King Gnu『カメレオン』

ドラマ放送開始時に発表されていたキャストは原作漫画のコミックス1巻・Episode1『容疑者は一人だけ』の登場人物が中心でした。

大隣署の刑事たちはその後もエピソードにも関わってくるので欠かせないメンバーですが、原作漫画に出てくるおじさん刑事・乙部の出番は無さそう。

気になる点もあります。

愛珠(あんじゅ)が出てくるのであれば弟の我路(ガロ)がいないのは不自然だし(※第1話で登場済み)、謎の女・ライカが登場するのはコミックス4巻なのでその間のエピソードは飛ばされることになるのか?

それとも原作から離れてオリジナリティを多分に含ませながら展開されるのか…目が離せません!

第1話内で原作漫画のEpisode2のバスジャック編に突入。我路役は永山瑛太さんでした。1話終了時点では熊田翔という名前ですが…それと大隣署の乙部がいないことになっていました。乙部に対する整くんの語りも真理を突いてるので、そちらはぜひコミックスで。

第1話
ドラマと漫画の違い

第一声

  • ドラマ:”秋は夕暮れ”まだ朝だけど。うん、カレー日和だ。(←Episode2冒頭のセリフ)
  • 漫画:”冬はつとめて”っていうほど早くないけど。うん、カレー日和だ。

取り調べ2日目

  • ドラマ:取調官は池本と風呂光の2人
  • 漫画:取調官は乙部と池本と風呂光の3人

取り調べ3日目

  • ドラマ:薮の家族の轢き逃げ事件については青砥が説明
  • 漫画:轢き逃げ事件については薮自身が説明

取り調べ4日目

  • ドラマ:池本がカレー蕎麦を用意
  • 漫画:出前が取れるよ、と教えてあげるのみ
  • ドラマ:池本妻が子どもにキラキラネームを名付けようとしているくだりがカット
  • ドラマ:鍵を落とした時に誰かが拾って合鍵を作ったのでは、と風呂光が発言
  • 漫画:整くん自ら『1年前に鍵を落とした』と証言

取り調べ5日目

  • ドラマ:薮に胸ぐらを掴まれた整くんの胸元に火傷の痕のようなものが
  • 漫画:1巻71ページにその描写を確認

印象派展に向かう整くん

  • ドラマ:印象派展のチケットを落としちゃう整くん。それを風呂光が拾ったことでバス運行の異変に気付く
  • 漫画:チケットは無くさない。池本らがバスジャックに気付くのはもっと後の話
はる
はる
青砥が指で机を叩くクセ、池本が上唇を舐めるクセ、整くんの胸の傷痕など、ドラマだからこそより鮮明に感じられた第1話でした!

▶︎漫画に出てくる1話の全名言はコチラ

\初回2週間無料/

第1話をFODで視聴

※2週間無料お試しはキャリア決済以外

\ドラマ第1話収録巻/

第2話
ドラマと漫画の違い

バスジャック中の相違

  • 漫画:バスジャック犯・犬堂オトヤのジャンパーの背に『俺の塩』の文字
  • ドラマ:オトヤの背に『俺の塩』の文字なし
  • 漫画:人目につかないところにバスを停めてラッピング交換する徹底ぶり
  • ドラマ:元々バスラッピング済み
  • ドラマ:オトヤの最初の質問が名前と職業のみ
  • 漫画:オトヤの最初の質問はフルネーム・仕事・目的地・自分の欠点や弱点をひとつ
  • ドラマ:自己紹介は淡路・露木・坂本・柏・奈良崎・熊田・久能の順(※小林は登場せず)
  • 漫画:自己紹介は淡路・坂本・柏・露木・奈良崎・小林・熊田・久能の順
  • ドラマ:煙草森がハンドル操作をミス→オトヤ激昂→柏が『殺さないで』と叫ぶ→オトヤから何でダメなのかを聞き返される
  • 漫画:全員に対してオトヤが『例えばこの中で人を殺したことがあるヤツはいるか?』と尋ねる
  • ドラマ:整『翔くんは左利きですか?』翔『え、そうだけど』整『右手に時計してるんで』
  • 漫画:整『右手に時計をしてるんですね』翔『左利きなんで左にあったら邪魔でしょ』
  • ドラマ:”印象派”の由来の話がカット
  • ドラマ:一番イヤだと思う死に方の質問の件がカット
  • 漫画:一番イヤだと思う死に方の質問は犯人を炙り出す上で重要なエピソード

バスジャック発覚の経緯

  • 漫画:露木から池本へのメールで発覚
  • ドラマ:友人からの通報を風呂光が受ける

風呂光について

  • ドラマ:現場に連れて行ってもらえていなかったり、気分も落ち込み気味
  • 漫画:捜査本部でも積極的に発言していて、元気で前向きな性格

バスジャック発覚の経緯

  • ドラマ:整くんが残したメモを見つけた風呂光がバスジャックが起こっていることを見抜く
  • 漫画:整くんが犬堂家から池本に電話をかけて事件の謎が解ける

犬堂家屋敷内での出来事について

  • ドラマ:どの窓にも鉄格子があって逃げられないと焦る
  • 漫画:そもそも窓がない。壁にはあらゆる武器が置いてあって殺し合いをさせられるのではと焦る
  • ドラマ:トロッコ問題の話はカット
  • ドラマ:淡路がいじめられていたことに対する整くんの話で”続けることの難しさ”の部分はカット
  • ドラマ:ジャーナリストだと嘘をついていた露木に対する整くんの話で”見えない仕事を誰かがやってくれている”というエピソードが大幅削減
  • ドラマ:体外受精を義母に反対され精神的に追い込まれている柏に対する整くんの話で、その後に翔くんとした”クローン・原爆・水爆”などのエピソードがカット
  • ドラマ:警察が犬堂家の屋敷に突入してくる
  • 漫画:犬堂兄弟が静かに警察を出迎える
はる
はる
愛珠殺害犯発覚間際で第2話終了。風呂光の性格や描かれ方が漫画とかなり違っている印象。彼女の成長ストーリーもドラマにおける大事な要素になってくるのかも!?

▶︎漫画に出てくる2話の全名言はコチラ

\初回2週間無料/

第2話をFODで視聴

※2週間無料お試しはキャリア決済以外

\ドラマ第2話収録巻/

ミステリと言う勿れ|漫画・ドラマの名言・名セリフ集|整くんの言葉が沁みる!漫画「ミステリと言う勿れ」の感想と名言・名セリフ書き起こしです。久能整くんの言葉が容疑者・被害者・事件関係者の心をほぐします。事件はミステリーではなく人の苦悩の積み重ねによって起こるのかもしれない。だから"ミステリと言う勿れ"。菅田将暉さん主演ドラマ化で採用された名言の下には"※ドラマでも採用"と記載していますのでご参考まで。...

第3話

第4話

第5話

第6話

第7話

第8話

第9話

最終回

\原作漫画の名言集はコチラ!/

ミステリと言う勿れ|漫画・ドラマの名言・名セリフ集|整くんの言葉が沁みる!漫画「ミステリと言う勿れ」の感想と名言・名セリフ書き起こしです。久能整くんの言葉が容疑者・被害者・事件関係者の心をほぐします。事件はミステリーではなく人の苦悩の積み重ねによって起こるのかもしれない。だから"ミステリと言う勿れ"。菅田将暉さん主演ドラマ化で採用された名言の下には"※ドラマでも採用"と記載していますのでご参考まで。...

FODならドラマと漫画が両方が楽しめます!

画像引用元:FOD

ドラマコミックスの両方を1つのサービスで楽しむならFODがおすすめです。

  1. フジテレビ作品見放題
  2. 最新マンガをお得に購入
  3. FODオリジナル作品配信
  4. アニメ・海外ドラマ
  5. 新作映画レンタル
  6. 雑誌150誌以上読み放題

などのサービスを月額976円(税込)で利用可能。初めて加入する人なら2週間無料でお試し利用できます。

\初回2週間無料/

FODで観る&読む!

※2週間無料お試しはキャリア決済以外

ミステリと言う勿れ
コミックス新刊発売日

  • 1巻▶︎2018年1月10日
  • 2巻▶︎2018年5月10日(4か月後)
  • 3巻▶︎2018年10月10日(5か月後)
  • 4巻▶︎2019年2月8日(4か月後)
  • 5巻▶︎2019年9月10日(7か月後)
  • 6巻▶︎2020年2月10日(5か月後)
  • 7巻▶︎2020年9月10日(7か月後)
  • 8巻▶︎2021年3月10日(6か月後)
  • 9巻▶︎2021年7月9日(4か月後)
  • 10巻▶︎2021年12月15日(5か月後)
  • 最新刊11巻▶︎2022年4月〜7月?
はる
はる
コミックスは最短4か月、最長7か月間隔で発売されています。

ドラマ『ミステリと言う勿れ』主演:菅田将暉さんの名言集

ミステリと言う勿れは2022年1月期の月9枠でドラマ化されます。

主演は菅田将暉さん。

ビジュアルだけで言えば渡部豪太さんあたりは適任かと思いましたが、菅田さんもぴったりなのかなという気がします。

そんな菅田将暉さんが毎回名言連発していたドラマが『3年A組』

“3A”の名言・名セリフを辿ります。

3年A組名言集・名台詞まとめ|最終回は柊先生からあなたへ贈る言葉。ドラマ『3年A組』名言集|菅田将暉さん演じる柊一颯の名言・名セリフを集めました!インターネット・SNSに翻弄される現代人に向けた熱いメッセージが胸に突き刺さります!第1話から最終回まで、話別に記載しています。...

ドラマ・漫画名言集

ドラマ・漫画の名言・名セリフ集|人生を後押しする胸熱な言葉に感動!人生のヒントに満ちた胸熱な名言・名セリフを集めました。ドラマ・漫画などを通じて出会った胸に刺さる言葉の数々。元気がない時、誰かに励ましてもらいたい時、背中を押してもらいたい時。そんなシーンに寄り添う言葉が、必ずあります!...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください