お役立ち情報・イベント開催告知はLINE@で
iPhone/Apple関連

【Apple Card×iPhoneが最高かよ】チタンカードで年会費無料で高還元率って素敵すぎだからそのまま日本上陸希望。

Apple Card/アップルカード2019年夏からアメリカでスタートします。

Apple Cardはアップルゴールドマンサックスが手を組み、展開するクレジットカードです。

アップルのクレジットカードなので、iPhoneとの親和性は抜群。

iPhone内で決済履歴支出管理を高次元で確認できます。

3%〜1%のキャッシュ即日付与されたり、ApplePayに対応していない店でもチタンカードで決済することができます。

日本での展開も期待されるApple CardどんなサービスでiPhoneユーザーにとってどんなメリットがあるのかチェックしてみます!

Apple CardでApple Pay

はる
はる
カードブランドはMasterCardです。

当然iPhoneに登録してApplePayとして利用できます。

ApplePay対応済みの店舗は日本にもたくさんあるので、日常生活で問題なく使えそうです。

高次元の支出管理

支出データを即チェックできる

これまで他社クレジットカードの利用履歴を確認したい場合は、各クレジットカード会社のアプリを立ち上げる必要がありました。

それでも不便さを感じたことはなかったんですが、Apple Cardなら別アプリを立ち上げる手間もかかりません。

決済総額決済履歴が一目瞭然。

キャッシュレス決済を利用するにあたり『使いすぎないか不安』という人もいると思いますが、支出状況がこれだけ見やすくなっているので使いすぎの心配もなさそうです。

デイリー・ウィークリー・マンスリー

ごとの支出額をグラフで表示。

いくら使ったかが一発でわかります。

グラフは支出カテゴリーごとに色分けしてくれるので、どんなジャンルへの支出が多いのかもわかりやすくなっています。

ジャンルカラー

  • エンターテインメント→ラベンダー
  • 飲食→オレンジ
  • ショッピング→イエロー
はる
はる
ApplePay側で自動で振り分け。このジャンルカラーがグラフにも反映されるようです。

決済店舗をマップでも確認

はる
はる
決済履歴には店舗情報も紐付けされます。

いつどこでいくら決済したかを数字以外にも、履歴をタップするだけで店舗情報マップで確認できます。

妻
いつ、どこにいたのかが丸わかりね。
はる
はる
潔白なのに冷や汗が出たのはなんでだろう(笑)

支出額によってApple Cardの色が変わる?

Apple Cardのホームページ上には別カラーのカードヴィジュアルも掲載されています。

グリーンとブルーがどんなジャンルなのかは紹介されていませんが、ジャンルはもっと細分化されていて、さらにその色がカードヴィジュアルに反映されるような仕組みになっているのかもしれません。

デイリーキャッシュ

還元率は最大3%

Apple CardApplePayによる全ての決済に対して毎日付与されるのがデイリーキャッシュです。

還元率1%〜3%と日本のクレジットカードと比べても高めなので、この数字のまま日本上陸を果たせば超魅力的なクレジットカードと言えるでしょう。

3%還元

Apple Storeapple.comApp Storeで購入したものにかかわらず、Appleから購入したすべての商品3%還元の対象となるようです。

これにはゲームアプリ内購入Apple Music購読iCloudストレージプランなどのサービスが含まれるとのこと。

はる
はる
例えばですがiPhoneなどのApple製品無金利分割払いで購入できるようにしたら、Apple Cardを持つ人はかなり増えそうな気がします。

2%還元

ApplePay決済の全てが2%還元の対象です。

1%還元

ApplePayが導入されていない実店舗、ウェブサイトなどでの支払いにはチタン製のApple Cardを利用することで1%が還元されます。

デイリーキャッシュに上限なし

日本のキャッシュレス決済にはボーナス付与上限額(例・PayPay:15000円/回・30000円/月)が設定されていますが、Apple Card利用によるデイリーキャッシュには上限がありません

全ての支払いに対してもれなく1%〜3%のデイリーキャッシュWalletアプリに付与されます。

銀行口座・個人間送金にも利用可能

デイリーキャッシュ銀行口座から現金化したり、メッセージで送金するすることもできるようです。

さらにApple IDに紐付けられているようで、iPhoneiPadApple Watch、およびMacでも使える仕様になっています。

年会費無料のチタンカード

見た目がクール

チタン製カードでカッコいいけど年会費バリ高なカードしかなかったんです。

でもApple Cardは年会費無料チタンカード

しかも表面にはリンゴマーク名前シルバーチップのみというハイデザイン&ハイセキュリティ

ApplePayが使えない場所ではMastercard対応店舗であればこのチタンカードで決済可能。

Walletアプリには仮想カード番号があって、Safariを使用しているときは自動入力されます。

裏面デザイン?も超シンプル

このスペックのままでの日本上陸を希望

はる
はる
ますますアップルに囚われの身(笑)

クレジットカードは生活に密着させるほどポイント還元などのメリットがあるため、なかなか切り替えられないものだったりします。

ただし、Apple Cardは切り替えさせるだけのメリットが多いカードだということがわかりました。

iPhoneユーザーで、しかもこのままのスペックで日本上陸を果たせばApple Cardに乗り換えたいと考える人は多そう。

キャンペーン抜きでの還元率で上回っているのは還元率3%のPayPayだけ。

PayPayの3%還元はPayPay残高(銀行口座)かヤフーカードで決済した場合のみ。その他は0.5%還元。LINEPayは月10万円利用で2%還元。

決済のたびに高還元キャッシュバックがある上に、しかも年会費無料でチタンカードで見た目もファッショナブル。

現状、年会費無料のカードとしては非の打ち所がないと言わざるを得ません。

はる
はる
持ちたくない理由が見当たりません。

完全無欠ではない

Apple Card+もう1枚

年会費無料のクレジットカードとしては完璧に近いApple Cardですが、年会費が発生することで様々なサービスが付帯するカードがたくさんあります。

カードブランドもMastercard以外のカードが必要なケースもあるはずです。

Apple Card+もう1枚というのが理想的な形になりそうです。

→ヤフーカード/永年年会費無料

→楽天カード/永年年会費無料

MasterCardコンタクトレスは使えない?

MasterCardブランドですが、チタンカードを使ったMasterCardコンタクトレスは使えないというウワサも。果たして!?

https://harulog.jp/35091.html

おすすめクレジットカード

あわせて読みたい
キャッシュレス・カード初心者におすすめのクレジットカード6選星の数ほどあるクレジットカード。 年会費だけを見ても初年度無料、永年無料、有料などさまざま。 ブランドも多く、初めてのクレジ...

おすすめVISAカードまとめ

あわせて読みたい
オリンピック会場で使えるのはVISAだけ!おすすめクレジットカードまとめ。チケット抽選申込も始まり、いよいよ東京オリンピックへのカウントダウンも始まってきましたね。 そろそろチケット決済や、オリンピック開...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です