スマホ・ケータイの話

OPPO Find Xの日本発売日・価格・felica対応は?スペック&カラーまとめ!

OPPOという中国のスマホメーカーが最近日本市場に力を入れています。中国のメーカーなので非常にコスパのいい端末を作ってるんです。日本初上陸となったR11。低価格ながら底堅いスペックのR15 neo。さらに日本市場に合わせてfelicaに対応させてきたR15 Proなど魅力的な端末が多いメーカーです。

R15 Proのリリースで日本への本気度を十二分に見せたOPPOから、矢継ぎ早にフラッグシップ機が投入されることが明らかになりました。10月19日に発表されるFindXについてチェックしていきます!

OPPO Find Xとは?

真の全画面スマートフォン

これがFindXです。iPhoneをはじめ最近の端末は上部にノッチがあります。これは仕方のないことで、例えばiPhoneX/XS/XS Max/XRであればそのノッチ部分にFaceIDのためのセンサー類だったりインカメラ様々な装置が搭載されているわけです。だがしかし。。。

ノッチはどこへ!?

このFindXにはノッチがないんです!!

そうなんです。これこそが真の全画面スマホ。ノッチの存在意義、必要性はもちろんわかっているんですが、とはいえノッチがないだけでこれほどデザインが洗練されるとは。実際に映像を見た時の没入感もすごそうです。

スライド式&インカメラ2500万画素

カメラアプリを起動すると端末がスライドして画面裏から2500万画素のカメラがひょっこり顔を出します。ってかインカメラで2500万画素て。自撮り好きの人の心に響きそうなカメラ仕様です

アウトカメラは2000万+1600万

全てのカメラのF値は2.0。明るく撮影できるカメラを搭載しています。

ポップアップモジュール部分にはカメラのみが目立っていますが、内部には

  • Flood Illuminator (投光イルミネーター)
  • Infrared Camera (赤外線カメラ)
  • Ranging Sensor(深度センサー)
  • Dot Projector (ドット・プロジェクター)

を備え、3D・Structured Light Technologyを搭載。15000点の顔の表面部を認識し、OPPO独自のを解析機能を駆使することでOPPO Find Xの3D顔認証は端末のロック解除において指紋認証に比べ20倍の堅牢性を得ることができたんだとか。(OPPO調べ)

FindXのポップアップモジュールQ&A

耐久性は?

300,000回以上の上下運動耐久試験をクリア。←2年間の使用を想定した場合、1日410回までならモジュールを動かしても大丈夫な計算です。

顔認証のスピードは?

かなりスムーズみたいです。

電話する時は?

収納された状態で通話するようです。

間違って出しちゃった!

自動で収納されるから大丈夫です。

出っぱなし?

5分以上操作がないと自動で戻ります。

セキュリティは?

顔認証とパスコードの2種類です。

カードスロットは?
  • nanoSIM×2
  • 拡張外部ストレージなし

FindXの発売日は?

10月19日以降

発表会からあまり間を置かずにリリースしてもらいたいですね。クリスマス・年末商戦には発売されると信じたい。。。

FindXの価格は?

気になる価格ですがAmazonで販売されている並行輸入品であれば10万円前後で販売されています。ヨーロッパでは999ユーロ。10万越えは覚悟しないとでしょうね。。。

カラーバリエーション

ワインレッド&サイレントブルー

カバーやケースを着けたくないけど、スライド機構というメカニカルな形状なのでガッチガチに保護したくもあり。悩ましいところです。

FindXのハンパないスペック

  • メーカー:OPPO
  • ディスプレイサイズ:5.7インチ(1080 x 2340)
  • CPU:Snapdragon 845
  • RAM:8GB
  • ROM:256GB
  • 高さ156.7×幅74.2×厚さ9.6mm
  • 重量:186g
  • カメラ画素数(アウト):2000万画素+1600万画素
  • カメラ画素数(イン):2500万画素
  • 防水:?
  • おサイフ:?
  • バッテリー容量:3730mAh
  • カラー:ワインレッド・サイレントブルー

FindXのサイズ感

これだけキワキワまで画面だと、誤操作を気にして遠慮して持っちゃったりしないだろうか。。。グリップが甘くなって落としてしまったりしないだろうか。。。いや、意外に防衛本能が働いて落とさなくなったりして?それにしても、1枚の板感が素敵

FindX

  • 156.7mm
  • 74.2mm
  • 9.4mm
  • 186グラム

ちなみにiPhoneXS Maxは、

  • 157.5mm
  • 77.4mm
  • 7.3mm
  • 208グラム

iPhoneXS Maxより厚みはありますが、それ以外は一回り小さなサイズ感です。

常時情報追加します

19日の発表、ツイッター情報は逐一更新していきます。

“格安”でハイスペック端末を使う

格安SIM・ソフトバンク回線

あわせて読みたい
【格安SIMに乗り換え】ソフトバンクのSIMロックiPhoneにおすすめのキャリアまとめ。最近家電タレントの印象が板についてきたのか『格安SIMについて教えて欲しいんだけど』と聞かれることが増えてきました。毎回ご説明させていた...

格安SIM・au回線

あわせて読みたい
【格安SIMに乗り換え】auのSIMロックiPhoneにおすすめのキャリアまとめ。最近家電タレントの印象が板についてきたのか『格安SIMについて教えて欲しいんだけど』と聞かれることが増えてきました。毎回ご説明させていた...

SIMフリースマホまとめ

あわせて読みたい
【SIMフリーおすすめスマホ10選】格安・おサイフ・防水端末も!格安SIMに興味があるけど移れない。なぜならSIMロックがかかっているから。なぜならまだ割賦の途中で残金が残っているから。端末残金と違約...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です