旅行|イタリア・海外・国内旅行

シーガイア|子連れ旅行ブログ|おすすめの過ごし方・アクティビティまとめ

九州を、いや、日本を代表するリゾート地と言っても過言ではない宮崎県のフェニックスシーガイアリゾート

青い空
青い海
茂る緑

全室オーシャンビューの『シェラトングランデオーシャンリゾート』の部屋からは見渡す限りの水平線。

夜から朝にかけては部屋の窓からブルーとオレンジのグラデーションの美しすぎる空色が楽しめます。

あの景色が見られるだけで行く価値アリなわけですが、ありがたいことにシーガイアは様々なアクティビティがあり、ハード面だけでなくソフト面でも充実しています。

大人だけで行っても大満足の上質空間。

だけど子連れ旅行で行けば家族全員が楽しめちゃうカジュアルさも魅力。

できることを挙げてみると、

  • プール
  • 温泉
  • BBQ
  • スパ
  • ガゼボ
  • セグウェイ
  • スナッグゴルフ
  • ディスクゴルフ
  • サイクリング
  • カフェタイム
  • クラブラウンジ
  • 陶芸&はにわ作り
  • 手紙
  • 乗馬・引き馬
  • サーフィン&スキューバダイビング
  • ゴルフ

などなどなどなど、休暇で行っているのにできることが多すぎてむしろ忙しいくらいです(笑)

そんな老若男女・インドアアウトドア全対応の、

“シーガイアの魅力”

についてまとめます!

はる
はる
遊べすぎて1泊じゃ足りません!

もくじ

シェラトングランデオーシャンリゾートが◎

全室オーシャンビュー

はる
はる
全部屋海向き!どの部屋に泊まってもこの景色が楽しめます!
はる
はる
夏休み期間と大晦日には花火が!

クラブフロア(36〜41階)

クラブツイン・グランド

クラブフロアの客室『クラブツイン・グランド』に泊まりました。

クラブフロア宿泊者はラウンジを無料で利用できます!

ソファは回転式で海向き部屋向きどちらにも対応。

娘はずーっとぐるぐる回転させて遊んでました(笑)

はる
はる
クラブフロアについてはこの後詳しく!

初日の出も拝める!

はる
はる
天候に恵まれれば水平線から昇る朝日が見られます。年越し滞在であれば部屋から“初日の出”が見られるかもしれません!

日の出を見る時の注意点

部屋から日の出を見る時の注意点が2つあります。

  1. 寝坊しない
  2. 冬場はエアコンを消さない

この2点にご注意ください。寝坊したら見られないのは言わずもがな。気をつけたいのはエアコン。冬場にエアコンをつけるとどうしても空気が乾燥してしまいます。女性は乾燥を嫌がるでしょうからエアコンを消して寝ることがあるかもしれません。すると明け方、窓が結露してしまいます。窓が大きいため雫を綺麗に拭き取るのは大変です。窓越しに朝日の写真や動画も撮りたい時に窓が曇っていたらせっかくのシャッターチャンスも逃してしまうことに。なので寒い時期に朝日を見たい場合はエアコンをつけた状態で寝ることをおすすめします。

クラブフロアの特典が◎

ラウンジ『シェラトンクラブ』

クラブフロアに泊まるメリット

  1. 36階ラウンジでチェックイン(14:00〜)
  2. チェックアウトは12:00
  3. 客室が36階以上
  4. 会議室利用2時間無料
  5. ピローギャラリーの枕貸し出し
  6. クラブフロア限定作務衣
  7. フィットネスクラブ滞在中無料(16歳以上)
  8. スパ特別価格
  9. 水辺のガゼボ1日1回90分無料
  10. ラウンジ利用可
  11. 部屋の冷蔵庫内のドリンク無料(ビール&ソフトドリンク)
  12. and more…
はる
はる
特典多すぎ!

シーガイアを楽しみ尽くすなら絶対クラブフロアへの宿泊をおすすめします。

クラブフロアには、

  1. クラブツイン・グランド
  2. クラブスイート・グランドビューバス
  3. クラブスイート・グランド
  4. クラブスイート・キングス
  5. クラブツイン
  6. クラブスイート
  7. クラブスイート・ロイヤル

の部屋タイプがあり、このフロアの宿泊者はいつでもラウンジ利用可

ラウンジでは時間帯によってメニューは変わりますが、6時半〜22時まで軽食&ドリンクが用意されています。(※子どもは6時半〜20時まで利用可)

ちょっとお腹が空いた時…
ちょっと喉が乾いたとき…

ラウンジに行けば何かがあります。

夜はホットミールも出るので夕食をラウンジで済ませるのもアリです。

ありがたいことにラウンジでの飲食は無料

子どもがおりこうさんにいられるのであれば、“夕食なしのクラブフロア宿泊プラン”の方が“夕食付きプラン”より安く済むことも。

クラブフロアの特典に加えて、

  • 離れ湯(スイートのみ)
  • カスタマイズ枕
  • フィットネスクラブ
  • 水辺のガゼボ

などの施設・サービスが無料で利用できる特典もついてます。

部屋の冷蔵庫内のドリンクが無料なのも染み入るお心遣いです。

チェックアウトが12時なので帰る日もゆっくり準備できます。

はる
はる
子連れ旅こそクラブフロアがおすすめです!

▶︎楽天トラベルで探す
▶︎一休.comで探す
▶︎JTBで探す
▶︎るるぶトラベルで探す
▶︎エクスペディアで探す

部屋紹介
クラブツイン・グランド

ベッドをくっつけたら川の字で寝られます!

窓からは絵画のような風景

民放2局・国営・スポーツチャンネルなど

清潔感あるシャワールーム

バスタブもあります

アメニティはタルゴジャポン

アイロン&アイロン台完備

冷蔵庫内のドリンク無料!

ピローギャラリーで枕をカスタマイズ

はる
はる
もう非の打ち所がないお部屋でした!

▶︎シェラトンクラブフロア&鉄板焼ふかみの宮崎牛ディナーに感動

ラウンジでの
朝食とディナーも◎

シェラトンクラブでお食事

クラブフロア滞在で最大のメリットといえばラウンジが利用できることだと思います。

オーシャンビューの上質な空間でくつろげるのはもちろんのこと、時間帯に合わせて食事・デザート・ドリンクが提供されています。

朝食では、卵や野菜、フルーツなど、一級品の食材を使ったコンチネンタルをご用意。静かに落ち着いた朝を迎えたい人にはピッタリです。ティータイムでは、スペシャルティコーヒーの専門店「猿田彦珈琲」のコーヒーと、スイーツや焼き菓子を、海に煌く日光を眺めつつ優雅にご 堪能いただけます。バータイムでは、ビールやワイン、宮崎の焼酎などが、気の利いたおつまみと共に用意され、それぞれの時間帯で異なった楽しみが味わえます。

引用:シェラトンクラブフロア紹介ページより

営業時間

  • 朝食(洋食)/6:30-10:00
  • ティータイム/10:00-17:00
  • カクテルタイム/17:00-20:00
  • バータイム/20:00-22:00(LO21:30)
はる
はる
朝食とディナーはラウンジでお腹いっぱい食べられます!

朝食/6:30-10:00

朝は宮崎牛ローストビーフのクロワッサンサンドイッチなどもあってボリューム満点。

厚切りのベーコン太めのウインナー果物ヨーグルトなども用意されていました。

ティータイム/10:00-17:00

img_1720

ティータイムにはフルーツスイーツなどの軽食とソフトドリンクが楽しめます。

カクテルタイム/17:00-20:00

夜も宮崎牛のローストビーフなど食べ応えのあるメインの肉料理のほか、魚料理野菜料理スープチーズなどが提供されます。

ラウンジは常にフリードリンクで、カクテルタイム以降はアルコールも提供されます。

カクテルタイム限定でモエシャンドンもラインナップ。

はる
はる
朝からカクテルタイムまでは子供OK。バータイムはNGですが夏休み期間に20時から上がる花火の鑑賞はOKです。

コンベンションセンターのディナーもおすすめ!

実演メニューが盛りだくさん!

はる
はる
焼きたて・揚げたて・握りたて!

子連れ旅行食いしん坊メンバーがいるなら、シェラトングランデオーシャンリゾートのとなりにある“コンベンションセンターのディナービュッフェ”もおすすめです!

  • ステーキ
  • 寿司
  • 天ぷら
  • パスタ

などみんなが大好きなメニューを料理人が目の前で仕上げてくれます!

しかも食べ放題!

常時スタンバイメニューも数えきれないほど揃ってます!

ソフトドリンクフリーですが、アルコールも飲みたい場合は割安な飲み放題オプションもありました!

会場はコンベンションセンター2階

寿司コーナー

天ぷらコーナー

パスタステーション

フロアマップ

はる
はる
大人も子供も大好きなメニューが勢ぞろいです!

温泉|松泉宮と
貸切風呂の離れ湯

貸切風呂『離れ湯』

img_1623

離れ湯までのアプローチ

img_1615

源泉掛け流しの露天風呂

img_1616

和洋折衷な光景

離れ湯営業時間

  • 7:00-12:00
  • 16:00-23:00

定員

  • 1棟大人4人

予約

  • 完全予約制

料金

  • シェラトン宿泊者:5000円/90分
  • クラブフロア宿泊者:3000円/90分
  • クラブスイート宿泊者:無料
はる
はる
松泉宮はシェラトン宿泊者無料、離れ湯は有料・予約制です。

シーガイア作陶教室

天候に左右されることなくインドアでも遊び倒せるのがシーガイア。

作陶教室もおすすめです。

  • 電動ろくろ
  • 手びねり
  • 絵付け
  • はにわ作り

などが体験できます。

焼成後、思い出が形になって家に届きます。

▶︎シーガイア作陶教室/電動ろくろ・はにわ作り詳細

はにわ作り

はる
はる
デコレーション自由!想像力が刺激されます!

電動ろくろ体験

はる
はる
手先が器用な人にはこちらもおすすめ!

シーガイア乗馬クラブ
乗馬体験

穏やかな性格の馬の背に乗って松林をゆっくりと周ります。

視界の高さにドキドキ。

常に揺られながらバランスを取らなければならないため、インナーマッスルが鍛えられます。

スタッフが手綱を引いてくれる『引き馬コース』はお子さんでも楽しめます。

はる
はる
初心者でも人馬一体感を味わえます!

▶︎シーガイア乗馬体験/料金・場所・コースまとめ

レンタサイクルで
サイクリング

2人乗り自転車がラブい

2019年夏

シーガイアの近くにある江田神社みそぎ池という名だたるパワースポットを巡りたい時にはレンタサイクルがおすすめです!

自転車の種類は、

  • シティサイクル
  • 電動アシストサイクル
  • 2人乗り自転車
  • ロードバイク

など多種多様。

2人乗り自転車150cm以上の身長制限あり。

娘の身長はまだ100cmを超えたくらい。(2018年12月現在)

次は乗れたらいいなぁ。

はる
はる
行くたびに自転車散策を楽しんでいます!

▶︎シーガイア・レンタサイクル体験詳細

THE LIVING GARDEN
水辺のガゼボ

冬は掘りごたつでぬくぬく

Photo by こはる

料金

  • 一般フロア宿泊者2,000円(90分)
  • クラブフロアゲスト無料(1泊につき1回)

貸出時間

  • 9:00~23:00(90分/1回)

受付

  • 予約センター
  • 温泉受付
  • クラブラウンジ
  • アクティビティーセンター
  • フロント
  • 事前予約優先

ガゼボからの景色

水辺のガゼボはプールサイドでのんびりくつろぐことができるテントのようなおしゃれ空間です。

冬は掘りごたつになっていてあたたかく過ごせます。

はる
はる
ゆっくりと読書をしたり、語らったりピクニック気分を味わえる場所です。

THE LIVING GARDEN
プール

夏場におすすめの2つのプール

遊泳期間(2019年)

  • 7月13日〜15日
  • 7月20日〜8月31日

遊泳時間

  • 9:00~22:00

その他

  • ドリンク・軽食あり
  • 浮き輪などのレンタルグッズも

メインプール

ビーチプール

夜も遊べます!

宿泊者が無料で遊べる2つのプールが子連れ旅行にはおすすめすぎです。

無料な上に遊具のレンタルなどもあって、お腹が空いたらカレーなどの軽食をプールサイドで食べることもできます。

ビーチプールには砂が敷き詰められていて、まさにビーチにいるかのように遊べます。

海遊びだとベタベタしちゃいますが、プールなのでベタつきません。

ビーチプールは大人なら服でも遊べます。

ハーフパンツや裾をまくり安いズボンを履いて行きましょう。

シャワーもあるし、温泉『松泉宮』と直結しているのもうれしいポイント。

22時まで営業しているので夜まで賑わってました!

はる
はる
お子さんが小さければビーチプールが最高です!

水着はコインランドリーで洗えます!

夏場特に覚えておきたいのが地下1階にあるコインランドリー。遊んだ後の水着や、汗で汚れた服を洗濯・乾燥させることができます。洗濯が約35分/300円、感想は9分/100円です。

THE LIVING GARDEN
焚火のリビング

ガゼボと同じくTHE LIVING GARDENにあるのが焚火のリビングです。

ここでは宿泊者は無料でマシュマロコーヒーを味わうことができます。

焚火点火時間

  • 9:30-11:00
  • 16:30-18:00
  • 19:00-KUROBAR営業時間

9:30-11:00

  • フルーツフレーバーウォーター
  • コーヒー
  • マシュマロ

16:30-18:00

  • コーヒー
  • マシュマロ

料金

  • 宿泊者無料

はる
はる
マシュマロは焦がさないようにじっくりゆっくり温めてあげるとトロッと美味しく仕上がりますよ!

風街ちテラス

LETTER ROOM/レタールーム

大切な人に、、または未来に向けて手紙を送ることができます。

上質な筆記具オシャレなポストカードなどが用意されているので手ぶらで行って大丈夫です。

切手不要でレタールーム内のポストに投函できます。

現在・未来ポスト

はる
はる
未来の娘に手紙を書いてみたり。

▶︎シーガイア・シェラトン2階/レタールーム詳細

1泊2日じゃ足りない!

可能であれば2泊3日滞在をおすすめします。

チェックインチェックアウトの時間を考えると、1泊2日でシーガイアを満喫するのは不可能です。

仮に2泊3日で泊まれたとしても、何をして過ごしたいかはある程度予定を立てておきたいところ。

体験したいアクティビティが希望時間にできるよう、早めの予約もお忘れなく。

はる
はる
長くなりましたが、シーガイアは間違いなく家族全世代が楽しめる場所ですよ!

▶︎楽天トラベルで探す
▶︎一休.comで探す
▶︎JTBで探す
▶︎るるぶトラベルで探す
▶︎エクスペディアで探す

シーガイアプレミアムメンバーズクラブ会員になっておくべし!

シーガイアプレミアムメンバーズクラブ(SPMC)の年会費・入会費は無料。無料でありながら利用に応じてポイントが貯まったり、提示するだけで様々な割引やサービスが受けられます。持ってない人はチェックイン時に作っておきましょう!

▶︎シーガイアメンバーズプレミアムクラブ公式ページ

POSTED COMMENT

  1. […] スーパーコンパクトなジンバル『OsmoPocket/オズモポケット』を先日の宮崎旅行で使い倒してきました。結果、OsmoMobileとOsmoMobile2を使ってきた僕にとってオズモポケットが神機種すぎることを実感することとなりました。 […]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください