イタリア・海外旅行話

【フィレンツェ・ドゥオモ共通券の買い方】クーポラ&鐘楼に登ろう!

花の都・フィレンツェ。この街を訪れるのは今回が3度目になります。何度見ても圧倒される存在感。歴史が目の前にある不思議。母国と全く異なる景色、それを人々が守り続けていることにまた感動。サン・ジョヴァンニ洗礼堂(左)、サンタ・マリア・デル・フィオーレ教会(ドゥオモ/中央)、ジョットの鐘楼(右)を前に佇むだけでも満ち足りた時間を過ごすことができるんですが、せっかくならばもっと楽しみたい!フィレンツェを感じたいじゃないですか!というわけでフィレンツェ観光に欠かすことのできない『ドゥオモ共通券』を買いに行くことにしました。。。

ドゥオモのクーポラ&ジョットの鐘楼

IMG_2668

2大巨塔

フィレンツェを上から見るか下から見るか。上から見たければ、クーポラかジョットの鐘楼に登る必要があります。どちらに登ってもフィレンツェの素晴らしい街並みを一望できます。ドゥオモのクーポラに登ればクーポラ内に描かれた「最後の審判」を間近に見ることができます。ジョットの鐘楼に上れば「最後の審判」は見られませんが、あのクーポラを間近に見ることができます。

さて、どちらに登りましょうかね。

これがドゥオモ共通券です。

IMG_2675

チケットを買うだけなのでそんなに難しいことじゃないんだけど、それを外国でやるのってちょっとハードルが高いというか、勇気がいる感じがしませんか?

ガイド本を見れば、それらに登れるということも、登れる時間も、チケットの値段も書いてあるんです。だけど、外国語喋れないしなー。そもそもチケット売り場ってどこ?みたいな感じで弱気が勝ってしまい、また今度にしよー…的な^^;

でも、今回はちゃんと感じる旅・思い残すことがない旅にしたいと思っていたので実行に移して参りました。で、今言えることは。。。

チケット買うの超簡単!

誰かを頼らずとも、フィレンツェぷらり旅を満喫することは可能です。誰でも、ひとりでも、大丈夫です。

Sponsored Link



 

ドゥオモ共通券の買い方

チケット売り場に行きましょう

何か所かチケット売り場がありますが、今回はドゥオモを正面に見て、左手にあるチケット売り場に行きました。

Biglietteria(ビリエッテリア)/Ticket office

この奥にチケット売り場があります。

IMG_3312

進んだところにある窓口でチケットを買います。まずは欲しい枚数を伝えましょう。どんな伝え方でも構いません。例えば1枚欲しかったら、

  • 「ワンチケット、プリーズ」
  • 「ワン」

だけでも伝わりますし、声に出さなくても人差し指一本立てれば1枚欲しいことは伝わります。イタリア語であれば、

  • 「ウン ビリエット、ペルファボーレ」
  • 「ウノ」

と言えば伝わります。2枚注文するときは、

  • 「ドゥエ ビリエッティ、ペルファボーレ」

と、ビリエットビリエッティに変化します。

複雑だけど、楽しいイタリア語での注文にもぜひチャレンジしてみてください^^だけど気をつけなければいけないことがひとつ。イタリア語で喋ると「こいつ喋れる」と思われてネイティヴなイタリア語を浴びせられることになります(笑)

イタリア語教本のCDで鋭意ラーニング中ですがまだまだ耳がついていけません^^

ドゥオモ共通券の価格は?

共通券の価格は15ユーロです。もちろんカード払いもできます。というか旅行中にカード使えないシーンはほとんどありませんでした。

あわせて読みたい
【MasterCardコンタクトレス】ApplePayが海外旅行先で使えます!これまでに行ったことがあるイタリアとシンガポールはApplePay対応国です。そして僕は現地にApplePayに対応したiPhoneを持...

ドゥオモ共通券で入場できるところは?

IMG_3068

ドゥオモ共通券の発券から48時間以内に、

  • サン・ジョヴァンニ洗礼堂
  • ドゥオモのクーポラ
  • ジョットの鐘楼
  • サンタレパラータ地下聖堂
  • ドゥオモ付属美術館

すべての施設に1度ずつ入ることができます。

ドゥオモのクーポラのみ要予約となっています。

まずはドゥオモに登ってからそれ以外を回るというスケジュールがいいかもしれません。そして今回はドゥオモの予約が終了していたので、自動的にジョットの鐘楼に登ることになりました。

NEXT…黄金の天井モザイク

いざジョットの鐘楼へ!と思ったのですが、夕日に染まる街並みを見るには時間的にちょっと早い。というわけで先にドゥオモ共通券で入ることができるサン・ジョヴァンニ洗礼堂を見学することにしました。洗礼堂内に入るのは初めてのこと。思いがけず、ここでも感動的な光景を目にすることになりました。。。

フィレンツェ散策ムービー

イタリア旅行関連ブログ

あわせて読みたい
仁川空港乗り継ぎはスカイハブラウンジで!プライオリティパス対応。ありがたいことに今年もイタリアに行けることになりました。家族みんなで行けたらよかったのですが、今回は僕ひとりでツアーに参加。行かせてくれ...
あわせて読みたい
ミラノ・ドゥオモ屋上の行き方・所要時間・入場料・チケット買い方まとめ。3度目のミラノ。3度目の正直。今回はドゥオモを外から見るだけではなくて、この巨大な歴史的建造物の屋上テラスに絶対に登りたいと思っていまし...
あわせて読みたい
フィレンツェ ・サンジョヴァンニ洗礼堂の天国の門&天井画にうっとり...いつも外から見るだけだったサン・ジョヴァンニ洗礼堂。実はドゥオモのクーポラとジョットの鐘楼に登るために買ったドゥオモ共通券で入ることがで...
あわせて読みたい
フィレンツェ・ジョットの鐘楼の登り方!入場料・所要時間まとめ。イタリア・フィレンツェを訪れるのは3度目ですが、ずっとチャレンジできないままのことがありました。それはドゥオモのクーポラ、もしくは隣りに...
あわせて読みたい
【イタリア旅行】スイス・フォックスタウンからのメンドリシオ散策。今回、ミラノ発スイスのショッピングモール・フォックスタウンに行くバスツアーにも参加しました。バスでイタリアからスイスへ。陸で国境をまたぐ...
あわせて読みたい
【イタリア旅行】ミラノ・ナヴィリオ地区の行き方とレストランが抜群だった話。やったことないことをする!行ったことないとこに行く!がテーマの今回のイタリア旅。続いてはミラノの下町エリア・ナヴィリオ地区にトラム(路面...
あわせて読みたい
【イタリア旅行】フィレンツェ・ミラノのおすすめ観光地まとめ。初のこともたくさん経験したイタリア旅行でしたが、これまで行った場所にももちろん行ってきました。ミラノ、フィレンツェにそれぞれ2泊。2泊で...
あわせて読みたい
AIS・SIM2FlyのヨーロッパSIMがイタリア・スイスで繋がりすぎました。海外旅行に行く時に悩むことのひとつが旅先での電波問題。渡航先でスマホを使うためには電波が繋がるようにしなければなりません。しかしそのハー...
あわせて読みたい
【イタリア旅行の注意点】お金を盗られそうになった話。ノーと言えない日本人は大変です。改めてになりますが9月下旬に4泊6日のイタリア旅行に行きました。「え?1人で行ったの?」「え?家族は置いて?」と結構驚かれます。家族みん...

POSTED COMMENT

  1. |harulog より:

    […] あわせて読みたい【フィレンツェ・ドゥオモ共通券の買い方】クーポラ&鐘… […]

  2. […] あわせて読みたい【フィレンツェ・ドゥオモ共通券の買い方】クーポラ&鐘… あわせて読みたい【イタリア旅行】フィレンツェ […]

  3. […] あわせて読みたい【フィレンツェ・ドゥオモ共通券の買い方】クーポラ&鐘… あわせて読みたい【イタリア旅行】フィレンツェ […]

  4. […] あわせて読みたい【フィレンツェ・ドゥオモ共通券の買い方】クーポラ&鐘… […]

  5. […] あわせて読みたい【フィレンツェ・ドゥオモ共通券の買い方】クーポラ&鐘… あわせて読みたい【イタリア旅行】フィレンツェ […]

  6. […] あわせて読みたい【フィレンツェ・ドゥオモ共通券の買い方】クーポラ&鐘… あわせて読みたい【イタリア旅行】フィレンツェ […]

  7. […] あわせて読みたい【フィレンツェ・ドゥオモ共通券の買い方】クーポラ&鐘… […]

  8. […] あわせて読みたい【フィレンツェ・ドゥオモ共通券の買い方】クーポラ&鐘… […]

  9. […] あわせて読みたい【フィレンツェ・ドゥオモ共通券の買い方】クーポラ&鐘… […]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です