イタリア・海外旅行話

【イタリア旅行】フィレンツェ・ドゥオモ観光名所モデルコース散策!

現存する最古の薬局・サンタマリアノヴェッラ薬局の次は、フィレンツェの観光名所を散策しました。ドゥオモ、ジョットの鐘楼、サンジョヴァンニ洗礼堂、シニョリーア広場、ヴェッキオ橋、共和国広場などなど、どこも絵になりすぎる場所ばかりでした。

道順としてはこんな感じです。各スポット間は寄り道しなければそれぞれ10分ほどで移動できる距離ですが、行く先々に魅惑の光景が広がっているので余裕で丸1日楽しめます。では写真とともにご紹介していきます。。。

ドゥオモ/サンタマリアデルフィオーレ大聖堂

肉眼で見るととてもとても大きなドゥオモ。写真だとその圧倒的な大きさが伝わりにくいのが残念です。ファサードの精巧さは何度見ても惚れ惚れします。何度見てもと言いつつ生で見るのはまだ2回目ですが。

1296年から140年以上をかけて建設された。外装は白大理石を基調とし、緑、ピンクの大理石によって装飾され、すこぶるイタリア的なゴシック様式に仕上がっている。クーポラとランターン(採光部)は初期ルネサンス、そして19世紀に完成したファサード(正面)はネオ・ゴシックによる混成様式である。全長153m、最大幅90m、高さ107m。八角形の大クーポラの内径は43m。聖堂の大きさとしては世界で4番目に大きい。

ドゥオモのクーポラには登ることができます。

クーポラの内側には最後の審判が描かれていて、登る時には絵を間近に見ることができるそうです。いつの日か必ず登るぞ!

ドゥオモ内360度カメラ画像

ドゥオモ広場360度カメラ画像

ジョットの鐘楼

ジョットの鐘楼も登ることができます。裏側には鐘楼の入口が見えます。ジョットに登れば、ドゥオモのクーポラと同じ高さで、クーポラを愛でることができます。クーポラに登るか、ジョットの鐘楼に登るか。できればどちらも登りたいところ。そしてドゥオモ共通券を購入すればどちらも登ることができます。

あわせて読みたい
【フィレンツェ・ドゥオモ共通券の買い方】クーポラ&鐘楼に登ろう!花の都・フィレンツェ。この街を訪れるのは今回が3度目になります。何度見ても圧倒される存在感。歴史が目の前にある不思議。母国と全く異なる景...

ジョットの鐘楼に登ってみた

サンジョヴァンニ洗礼堂

ドゥオモ正面にある左の建物がサン・ジョヴァンニ洗礼堂です。

サン・ジョヴァンニ洗礼堂 (Battistero di San Giovanni)
サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂付属の洗礼堂。大聖堂の正面玄関に向き合って立っている八角形の建築物で、ロマネスク様式の最も重要な集中形式の教会建築のひとつである。アーヘンの宮廷礼拝堂を想起させるが、祭室と壁内通路以外には付室を持たない非常に単純な形式の八角堂である。

ここもドゥオモ共通券があれば中に入ることができます。洗礼堂内はシンプルな外観とは雰囲気が変わって荘厳なモザイク画を見ることができます。

サンジョヴァンニ洗礼堂360度カメラ画像

最後の審判モザイク画

シニョリーア広場

街中美術館

建物だけでなく、石造彫刻作品がいたるところに展示されているシニョリーア広場。前回来た時の快晴のシニョリーア広場も最高でしたが、曇り空も似合ってしまうところが素敵。

ヴェッキオ宮殿

現在は市庁舎として利用されています。

ダビデ(レプリカ)と再会

シニョリーア広場360度カメラ画像

ウフィッツィ美術館の中庭

突き当たりがアルノ川。右折してポンテヴェッキオに向かいます。

ポンテヴェッキオ/ヴェッキオ橋

貴金属店が並ぶポンテヴェッキオ。古さを感じさせますが、色使いはチャーミング。

立ち並ぶ貴金属店。派手で明るいショーウィンドウ。橋からドゥオモ方面に目を向けると、クーポラの先が見えました。

少し遠くの別の橋から見たポンテヴェッキオ。空が低い。

ヴェッキオ橋/ポンテ・ヴェッキオ(Ponte Vecchio)
イタリアのフィレンツェを流れるアルノ川に架かる橋。イタリア語で「古い橋」の名が示すとおり、フィレンツェ最古の橋であり、先の大戦を生き延びたフィレンツェ唯一の橋である。河川の氾濫などで何度か建て直されており、現在の橋は1345年に再建されたもの。橋の上に宝飾店が建ち並んでいることで知られる

Wikipediaより

 

おしゃれ、且つ、かわいい街並み。

共和国広場

イタリアには至るところに広場があります。そこにはたくさんの人が集い、憩いの時間を楽しんでいるようです。ここ共和国広場にはなんとメリーゴーランドも設置されています。実際に有料ですが乗ることもできるようで、老若男女問わず乗り込んでいました。

共和国広場のカフェ『GiLLi』

外気温は冬の福岡と同じくらい。外でコーヒーを飲むには寒いので、共和国広場にあるGiLLiでティータイム。メニュー表がもうおしゃれ。

僕はホットチョコレート?を注文

メニュー名はなんだったかな。僕が頼んだ手前にあるドリンクはコーヒーではありません。特濃チョコレートドリンクです。ドリンクと言いながら、もぐもぐしないとスッと飲み込むことができない固形寄りの液体でした。

チョコレートざんまい

熱い!甘い!!重い!!!笑

NEXT…フィレンツェ郊外のブランドモール

明日はブランド物がディスカウントされているモール、PRADA SPACE OUTLETTHE MALLを巡ります。。。

2度目のイタリア・関連ブログ

あわせて読みたい
大韓航空でイタリアへ!機内食はプルコギ・新作映画も豊富で快適な旅でした!今回のイタリア旅行は大手旅行会社のツアーではなく、旅行に精通している知人がセッティングしてくれたイタリアツアー。だから、4年前の新婚旅行...
あわせて読みたい
【イタリア・ミラノ中央駅】おすすめホテル&レストランでディナー!ミラノマルペンサ空港に到着したのは18時半前後。そこからシャトルバスに乗ってミラノ中央駅へ向かいます。1時間くらいのバスの旅。バスに乗っ...
あわせて読みたい
【イタリア旅行】ミラノ中央駅のスーパー・Conadで買い物&周辺散策。ボンジョルノ。ミラノの朝。晴れ。きのうは夜にミラノ・マルペンサ空港に到着し、シャトルバスでミラノ中央駅まで移動。駅から徒歩1分のリストラ...
あわせて読みたい
【イタリアおすすめSIMカードの買い方】ミラノ中央駅のTIMにてテザリングでWi-FiいらずのSIMを購入。今回のイタリア旅行では、家電タレントとしてどうしても試しておきたかったことがあります。それがSIMフリーのiPhoneで現地の格安SIM...
あわせて読みたい
【イタリア旅行】フィレンツェ・ホテルミネルヴァがおすすめな理由。朝からミラノ中央駅を散策し、スーパーマーケットで買い物して、TIMの現地SIMも無事に購入完了&スマホ電波復活を果たしたところで、いよい...
あわせて読みたい
フィレンツェ中央市場の場所・営業時間は?2階フードコートがおすすめ! フィレンツェに到着し、ホテルミネルヴァに荷物を置いたところで時刻はお昼時。フィレンツェの台所とも言われているメルカートチェントラ...
あわせて読みたい
フィレンツェ・サンタマリアノヴェッラ薬局の行き方&営業時間まとめ。メルカートチェントラーレ/中央市場でランチと買い物を済ませたあと、荷物を置きに一旦ホテルへ。で、早速ドゥオモをはじめとした市街地観光に出...
あわせて読みたい
【フィレンツェ】プラダスペース&THE MALL行き方まとめ。フィレンツェ2日目はショッピングデー。ブランド物の価格が日本より安いのは当然なのですが、イタリアにもアウトレットがあり、型落ち品がより魅...
あわせて読みたい
【フィレンツェ・ミケランジェロ広場の行き方】バスと徒歩の所要時間まとめ。フィレンツェ観光2日目はプラダスペースとTHE MALLという2大アウトレットを巡りました。フィレンツェでの残り時間もあとわずか。という...
あわせて読みたい
ミラノのブランド通り・モンテナポレオーネ通りで高級腕時計店社会科見学。フィレンツェから再びミラノに戻ってきました。フィレンツェ・ミラノ間は列車で2時間ほど。ここでまた1泊。しかし、昼間のミラノ中央駅も絵にな...
あわせて読みたい
【イタリア・ミラノ観光】アルマーニカフェでランチ&最後の晩餐!ミラノの高級ブランド街・モンテナポレオーネ通りを歩き回り、あまりの高級オーラに圧倒されて疲れてしまったため、カフェに避難することに(笑)...
あわせて読みたい
【イタリア・ミラノ観光】ドゥオモでおすすめのカフェ&レストラン情報。 とうとうイタリア最終日がやってきてしまいました。。。余談ですが、大韓航空だとミラノを夜に出発する便があるので最終日もたっぷり観光...