旅行|イタリア・海外・国内旅行

フィレンツェ|アウトレットプラダスペースの行き方と購入方法について

はる
はる
フィレンツェに行くならプラダのアウトレットにも行きましょう!

イタリアのブランド物が日本より安いのは当然なのですが、有名ブランド店のアウトレットに行くと型落ち品がより魅力的なプライスで販売されているんです。

型落ち品といっても古すぎず状態もいいので、満足いく買い物が楽しめるはずです。

そしてフィレンツェにはプラダ単体

  • PRADA OUTLET SPACE

と、複数ブランドが集う

  • The Mall|ザ・モール

という2つのアウトレットがあるんです。

▶︎もうひとつのアウトレット”The Mall”についてはこちら

どちらも訪れたい場所ですが、今回は“プラダファン”には見逃せない『PRADA OUTLET SPACE』の、

  1. 行き方
  2. 店内での作法
  3. 商品キープ方法
  4. レジでの購入方法
  5. カフェメニュー

について解説します!

はる
はる
ホントにリーズナブルなので買い過ぎ注意ですよ!

フィレンツェ市内から車で約1時間

モンテヴァルキという街にあるプラダのアウトレットにやってきました。

現地に到着したのが10時前

PRADA SPACE午前10時オープンです。

{014D23F8-A114-43E7-AA38-D44341F9EA39:01}
はる
はる
会場一番乗りでした!

アクセス・マップ

はる
はる
プラダスペースはモンテヴァルキという街にあります。

車移動だと1時間弱

フィレンツェ中心地から車移動した場合、PRADA SPACEまでは約50分

例えば車をチャーターして移動した場合はPRADA SPACEまで連れて行ってもらえますし、買い物中も待っててもらえる上、購入した商品を車に乗せて宿舎まで帰ることができるので一番利便性は高いのではないかと。

ただし車のチャーターは割高なので、複数人で“あいのり”できるならおすすめです。

▶︎貸切送迎オプショナルツアー

電車移動だとますます早い!

フィレンツェ市街からスペースがあるモンテヴァルキ駅まで約30分

モンテヴァルキ駅からはタクシーで約5分

ショッピングの後に駅までタクシーで移動したい場合は、SPACEのスタッフにタクシーを呼んでもらうことになります。

プラダスペースの入店作法

  1. ドアの前に並ぶ
  2. 並んだ順番に入店
  3. 店内は撮影不可
はる
はる
開店と同時に店に飛び込まねば本当のお値打ち商品を手にすることはできません!

商品キープ・購入方法

買い物システム

  1. 入店時に番号札をもらう
  2. 商品を物色
  3. 気に入ればスタッフに番号を伝え商品キープ
  4. 精算時にレジで番号を伝える
  5. キープした商品が出てくる
  6. アイテムの要・不要をジャッジ
  7. 欲しいアイテムのみ購入
  8. 『ディタックスプリーズ』と伝える
  9. 支払う
  10. 完了

入店時にもらう番号札が“あなたの番号”になります。

“欲しい”と思った商品があれば、スタッフにその商品を渡して自分の番号を伝えます。

するとスタッフがその商品をレジ裏でキープしておいてくれます。

レジに行き自分の番号を伝えるとキープしておいた商品をレジ裏から全部持ってきてくれるので、改めてひとつひとつをチェックしながら買う・買わないをジャッジしていきましょう。

いいモノを購入するコツ

朝イチで行く

商品フルで揃っているのは朝一番です。早起きしてオープン前に現地到着できるようがんばりましょう!

気になったらとにかくキープ

遠慮無用です。『欲しいかも』と思ったら片っ端からキープしていきましょう!レジでじっくり見極めたらよいのです!

レジは混むので要注意

みんながレジでジャッジしているのでレジ待ち時間は長くなりがちです。ツアーなどで出発時間が決まっているなら、早めにレジに行くようにしましょう。

『ディタックスプリーズ』

この言葉をレジで言うと免税書類をもらえます。

イタリアを出国する前に空港の免税カウンターにその書類を持っていくと税金分が返ってきます。

その場で現金でもらうか、後日キャッシュバックされる方法がありますが、その場で現金でもらう方が僕は確実で好きです。

はる
はる
正直、ここの価格を見てしまうと日本で買う気が失せるほどにリーズナブルです。

営業時間

スペースカフェ

スタイリッシュ&リーズナブルなカフェを併設

{9E8F0FA2-94CD-4D56-A88D-D46EFCA872DF:01}
はる
はる
買い物の前後はエスプレッソなどを飲みながらくつろぐことができます。
はる
はる
チャオ。ブォンジョルノ。
はる
はる
ウンカプチーノペルファボーレ。グラッツィエ。
はる
はる
意外に安かったです。カプチーノが1.70ユーロ。
はる
はる
スイーツ系。
はる
はる
お食事系。

5.3ユーロの贅沢

はる
はる
軽食もありました!

世界の車窓から
フィレンツェの街並み

フィレンツェドライブ

はる
はる
車窓がずっと絵になりすぎてて街に惚れます。

アウトレットに行くならドアトゥドアの車移動が一番ラクなのは言うまでもありません。

移り変わる車窓を楽しめるのも魅力です。

移動コストはかかりますが、買ったものを車で宿舎に持ち帰ることができるのはメリットです。

公共の交通機関を利用すれば移動コストを抑えることができるので浮いた予算をショッピングに回すことができますが、購入した荷物を持って電車で帰るのはちょっと大変かもしれません。

アウトレット、行く価値あり!

フィレンツェ中心部から少し距離があるので、いざアウトレットに行こうとすると手間暇コストがかかってしまいます。

でもがんばったぶんだけいい買い物ができます。

財布をひとつ買いましたが日本価格の半額ほどでした。

手間暇コストと書きましたが、慣れない土地で目的地を目指して苦労するということは旅の醍醐味でもあるわけです。

せっかくイタリアに行かれたらぜひアウトレットでのショッピングも楽しんでくださいね!

▶︎楽天トラベルで予約

▶︎一休.comで予約

▶︎JTBで予約

▶︎るるぶトラベルで予約

▶︎エクスペディアで予約

イタリア旅行まとめブログ

イタリア旅行ブログ|おすすめ都市・必需品・注意点まとめ|4回目旅行追記イタリア旅行大好きのハルです。渡航歴4回。直近では4歳児子連れ自力旅行も。都市別おすすめ観光地・観光スポット・ホテル・レストラン情報や、実際に遭った詐欺未遂などの注意点、必需品など、出発前の準備、現地でのより良い旅にお役立つ情報をまとめました!...

アウトレット『The Mall』について

フィレンツェ・アウトレットの行き方|ザ・モール直行バスの乗り方とおすすめカフェ情報まとめフィレンツェでお得にショッピングを楽しみたい人が知っておくべきブランドアウトレットのザ・モール。有名ブランドが揃うアウトレットで、しかもサンタマリアノヴェッラ駅前からバス1本で行けるというのも魅力。この記事ではザ・モールへの行き方、過ごし方をご紹介していきます。...

POSTED COMMENT

  1. レイラ より:

    こんにちは
    来月フィレンツェのアウトレットThemallに行く予定です。spaceまでは時間がなさそうで行けないんですけどThemallにもプラダの商品、財布やバックなどありましたか?
    お返事お待ちしています。ありがとうございます。

    • ハル より:

      レイラさん
      コメントくださりありがとうございます。
      夜分の返信、申し訳ありません。
      ご質問の件ですが、
      The Mallのプラダもそれなりに商品は揃っていますのでご安心ください。
      財布やバッグ、靴、服など幅広く置いてあります。
      ただしアウトレットですので最新のものは置いてない可能性が高いです。
      それと、できれば朝イチで行かれた方が良いかと。
      当たり前の話ですが商品が一番揃っているのはオープン直後です。
      いい商品が手に入るといいですね!
      幸運を祈ります☆
      そしていい旅になりますように!!

  2. […] 現地では5時間弱の自由時間があり、その間にショッピングを楽しむもよし、カジノでハジけるもよし。ブランドはかなりありました。目当てのブランドがある人にはおすすめのツアーです。でもプラダスペース、THE MALLの方が満足度は高かったです。※個人の感想です。 […]

  3. […] フィレンツェに滞在した時に立ち寄りたいのがプラダのアウトレット「スペース」と様々なブランドが立ち並ぶアウトレット「ザ・モール」です。その両方を巡るツアーに参加した際に […]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください