Apple・スマホ・アプリ

iMovieの使い方|編集・文字入れ・音楽・写真・書き出し・保存方法まとめ。

前回は撮りためた動画データを整理する方法として『iCloudがありますよ』という話をしました。

確かにそれで容量確保はできます。でもそれだけです。

今回はもう一段階上のデータ管理方法をご紹介します。

iPhoneiPadMacBookシリーズなどで無料で使える動画編集アプリ『iMovie』を使って動画を編集してみませんか?

無料アプリでありながら文字入れ好きな音楽をBGMにしたり、早送りスロー再生逆再生色味の微調整など細かい編集もできるので、完成度の高い動画を作りあげることも不可能ではありません。

そして編集は残したい部分だけを選抜していく作業なので、結果として動画素材の整理整頓に繋がります。

というわけでストレージ容量の確保に繋がるiMovieを使った動画編集方法をご紹介します!

はる
はる
直感的な操作方法なので誰にでもこのアプリは使えるようになるはずです!がんばりましょう!
1 2 3

POSTED COMMENT

  1. […] 撮った動画はMacBookProに取り込んで、 … あわせて読みたい【iMovieの使い方】編集/テロップ/音楽/書き出し/保存まで… (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); スポンサードリンク […]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください