おすすめキャッシュレス

楽天ペイSuicaの使い方|iPhone対応になればメリット大なキャッシュレス決済方法になりそうです。

はる
はる
先にAndroidでスタート。iOSへの対応が待ち遠しい!

公共交通機関に乗れて、買い物にも使える便利なキャッシュレス決済『交通系IC』

その中でもスマートフォンのアプリ上でチャージ&管理ができる唯一の交通系ICが『Suica』です。

おサイフケータイ対応スマホを持ってる人なら“絶対入れといたほうがいいキャッシュレス決済”なんですが、ちょっとだけデメリットが。

登録したクレジットカードでチャージできるんですが、Suicaチャージ分にポイントがつかないクレジットカードが多いんです

僕がメインで使っている楽天のカードもポイント付与対象外。

Suicaはめちゃくちゃ便利だけど『そこだけは惜しいな』と思ってたんです。

はる
はる
そんな楽天カードユーザーに突如光明が!!

『楽天ペイSuica』が2020年春にスタートします!

ざっくり言えば楽天ペイアプリの中にSuicaのバーチャルカードを作ることができて、楽天カードからチャージできて、なおかつチャージ額に対して楽天スーパーポイントも貯まるという超優秀なキャッシュレス決済なのです!

まずはAndroidからのスタートが案内されてますが、iOSへの対応もそう遠くないはず。

少なくともオリンピック開幕前にはスタートするでしょう。(←希望的観測)

楽天ペイSuicaなら乗り物・買い物・ポイ活などあらゆる面でメリット大。

キャッシュレス決済主役の座に就く可能性も秘めています。

そこで楽天ペイSuicaを使う前に、どんなサービスなのかSuicaや楽天ペイ自体はどういったものなのかを把握しておきましょう。

はる
はる
楽天カードの人、普段交通機関を利用する人は使わなきゃ損しますよー!
1 2

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください