ジョットの鐘楼からのフィレンツェ&クーポラが絶景すぎ/所要時間10分

IMG_2693
スポンサードリンク

夕日に染まるフィレンツェを見よう

ジョットの鐘楼にのぼりたい!
のぼりに行ける!

という時間がちょうど夕方でだったので、
できるだけ夕暮れ時になるように合わせて、
ジョットに向かいました。

IMG_2668

行った日の営業時間を調べると、
19時前くらいで終わりと出てたので、
18時くらいにのぼり始めることにしました。

ジョットの鐘楼・基本情報

着工1334年
完成1387年
高さ約84メートル

IMG_2699

ジョットの弟子がピサーノと設計

414段の階段をフィレンツェの街並みが一望できます

所要時間

あとで動画で見ていただくとわかるのですが、
1階がエントランス&グッズ売り場、
2階、3階、4階の展望フロア(踊り場)があって、
あとは屋上という造り。

あまり合間で休憩を取らず、
一気に屋上を目指した場合は、
10分ほどでのぼることができました。

階段は常に狭く、
人が多い場合には譲り合うことになるので、
混雑度合いよって変わるかもしれません。

せっかくならば、
展望フロアごとに休憩、撮影しながら、
のんびりのぼっていただきたいです^^

営業時間

ネットでいろんな記事を見てみると、
異なる時間が出てきます。

一番いいのは、
現地に行った時に、
【ジョットの鐘楼 営業時間】
で検索して見てください。

グーグルさんが教えてくれます^^

僕が行った時は、
18時45分までだったような気がします。

チケットの買い方

ドゥオモ共通券の買い方はコチラで↓

ドゥオモ共通券の買い方!フィレンツェのクーポラ・鐘楼に上ろう!【イタリア旅】

Sponsored Link



 

のぼる前に、ミケランジェロ広場からの街並みを

フィレンツェ中心地から車で10分〜15分、
歩くと30分くらいらしい(←歩いたことない)
ちょっと高台にあるミケランジェロ広場は、
フィレンツェを一望できる絶景スポットです。

景観を乱すもの何ひとつなし

IMG_2539

OSMO Mobileのおかげでブレなく撮れました♡

青空に映えるダビデ(レプリカ)

IMG_2615

ここからの距離感でも街並みの美しさは十二分に感じられますが、

もっと近くから見たい

という願いが叶えてくれるのが、
ドゥオモのクーポラ、ジョットの鐘楼ということになります。

ではジョットの鐘楼にのぼります

IMG_2675

屋上まではノーカットで、
途中早送りしながらまとめました。

途中に窓穴があり、
そこから四方の街並みを覗き見ることができます。

窓穴ごとに石の掘り方、角度が違っていて、
光が入りやすいように工夫されていました。

叡智。

9月の夕方。
結構体力も使いますし、
汗かきました。

いざ。。。

言葉にできない…

こんな途方もない光景を生み出した人の力。
それを守り続けてきた、そこに暮らす人たちの心意気。

脱帽。

クーポラ

IMG_2693

サン・ロレンツォ教会

IMG_2685

共和国広場

IMG_2686

ヴェッキオ宮殿

IMG_2690

サンタ・クローチェ教会(奥の白いファサード)

IMG_2688

偉大…

IMG_2692

クーポラ登頂はまた次回…

IMG_2676
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です