イタリア・海外旅行話

ミラノのスタバの場所・営業時間やマグ・タンブラー・限定グッズをチェック!

明日の帰国に備えてフィレンツェからミラノに戻ってきました!

ミラノ中央駅に到着しホテルにチェックインしたのが夕暮れ時。

このままご飯を食べてバタンキューしたいところではありましたが、どうしても行っておきたい場所がありました。

9月7日にオープンしたばかりのイタリア1号店となるミラノのスタバ!

7日オープンで今日が10日!

これは日本人の中でも相当なアーリーアダプターになれそうだということで早速向かいました。。。

もくじ

イタリア・ミラノのスタバの場所は?

宮殿かと思いました。高級感が半端ない店構え。場所はすごくアクセスしやすい場所にあります。ミラノのドゥオモから徒歩5分くらいです。

→GoogleMap/スタバ・リザーブロースタリー

はる
はる
宮殿!?
はる
はる
店の前には鳥かご?スタイルのカフェスペースが。こんな場所でくつろぎたい♡
はる
はる
いよいよ店内へ。

リザーブロースタリースタイル

店内画像&映像まとめ

リザーブロースタリーって何?

リザーブ・ロースタリーはスタバの創業者でトップのハワード・シュルツさん曰く、

『コーヒー豆からコーヒーになるまでの過程を実際に目にして、コーヒーに対する知識を深め、コーヒーを味わうことができる。今まで体験したことがないコーヒーの世界を存分に味わってもらえる空間』

だそうで現在世界に3店舗しかない形態のお店です。シュルツさんの言う通り、店内にはカフェの範疇を超えたコーヒーの一大テーマパーク空間が広がっていました。

日本初のリザーブロースタリーが東京中目黒に!

2019年2月28日オープン

リザーブロースタリーはミラノ以外ではシアトル・上海・ニューヨークの計4店舗。2019年には世界で5番目のリザーブロースタリーがなんと日本の東京・中目黒にオープン。ありがたや。2019年はさらにシカゴにもオープン予定です。

→リザーブロースタリー公式サイト

日本初のリザーブロースタリーは2019年2月28日中目黒にオープン。世界的建築家・隈研吾さんとのコラボレーションによる日本だけのリザーブロースタリースタイルの完成しました。

リザーブロースタリーミラノの店内写真

ロースタリー=焙煎所

生豆が焙煎・抽出される様子を間近に感じられるのがロースタリー。語学に覚えがある方ならマスターロースターとの会話も楽しめます。

さながら工場見学。メカニカルなルックスとモダンなインテリアの融合。

二股の人魚・セイレーン

はる
はる
スタバのロゴのアノ方です。

ブロンズの洗面台

店内ではブロンズが多用されています。ミラノの街並みに合わせた色使いなんだとか。

あらゆる場所にデザインが宿る空間

メインのコーヒー・バー(右)

ミラノのスタバからのメッセージ

360度店内全景

メニュー

スタバに来たのにビールと炭酸水しか頼んでないという^^;

でもビールもすごく美味しかったです。

ビールを注文する時に『何がいい?』って聞かれて、何があるのか、どこに何が書いてあるのかもわからなかったのでテキトーに、

はる
はる
レコメンド ペルファボーレ!

と言ったらレジ担当のイタリアーナが美味しいビールを選んでくれました。ぐらっちぇ。でもよくよくメニューを見てみると種類じゃなくてサイズを聞かれていただけなのかもしれません^^;

アルコールメニューも

はる
はる
ビール・ワイン・スパークリングワインなどアルコールドリンクも楽しめます。

マルゲリータをはじめピザも豊富

スイーツメニューも充実

メニュー表

はる
はる
ピザ・フォカッチャ・デザートのほか、ランチタイムにはラザニアやサラダもあります。

海外のスタバあるある

名前で呼ばれます

レジで名前を聞かれます。シンガポールのスタバでも同じスタイルでした。あの時はうまく名前を伝えることができませんでした。だから今回は「TOSHI」で伝えてみたらスムーズに呼んでもらうことができました。誰が頼んだものかがちゃんとわかればいい話なので、呼びやすい呼ばれやすいニックネームを伝えるようにしましょう。

あわせて読みたい
シンガポールのスタバでメニューオーダー時に感じた言葉の壁。(←大げさ)シンガポールにもスタバは結構あります。 ※写真にグーグルマップをリンクしてます 今回のシンガポール旅で実際に行ったの...

ミラノスタバのマグ・タンブラー・グッズもチェック

コーヒー豆マグカップタンブラー以外にも、バイク自転車オブジェサングラスTシャツなど雑貨からファッションアイテムまで幅広くラインナップされていました。そしてどれもが所有欲を刺激するデザインや色使い。

はる
はる
グッズからもミラノの香りがぷんぷんしてました。

バイク

金ピカのセイレーンのオブジェ

サングラス

ゴールドのカップがおしゃれ

カップ3色セット

タンブラー

ステンレスカップ

鉄のような色合いのカップ

スタバの歴史が描かれたカップセット

シンプルな白カップ

鈍く光るクールなカップ

perpetuaグラファイト鉛筆

キーホルダー

トートバッグ

コーヒー関連グッズ

ミラノ/スタバ/営業時間

日曜日-土曜日/7:00-22:00

はる
はる
毎朝7時から開いてます。

滞在時間1時間じゃ足りない

画像はLa Roastery di Milano/HPより

行ったのが閉店1時間前くらいだったんです。だから帰り始めるお客さんも多くて、おかげで座って食事できたのかもしれませんが、店内をしっかり見て、飲んで食べて、グッズの品定めをするには時間が足りなさすぎました。

混雑する時間帯もあるでしょうから、そのあたりも踏まえて、滞在時間をしっかり確保して訪れたいところ。

エスプレッソ文化のイタリアにオープンしたスタバ1号店がどのくらい定着できるかは未知数ですが、観光客的にはミラノに寄り添う店づくりで違和感はありませんでした。日本人のスタバファンが行けば間違いなく楽しめる場所ですよ!

あわせて読みたい
【スタバアプリの使い方】チャージ&支払い方法とeGiftの贈り方まとめ。スタバを利用される方も多いと思いますが、支払いは現金ですか?スタバカードですか? 僕はスタバアプリにスタバアカウントとクレジットカ...

ドゥオモ観光を駆け足で

はる
はる
ライトアップされ白さが際立つ夜のドゥオモ。
はる
はる
また来ようね♡

ミラノのドゥオモに関してはこちら

あわせて読みたい
ミラノ・ドゥオモ屋上の行き方・所要時間・入場料・チケット買い方まとめ。3度目のミラノへ。 そして3度目の正直。 今回はドゥオモを外から見るだけではなくて、この巨大な歴史的建造物の屋上テラスに絶対...

ガレリア観光を駆け足で

ガレリア中央付近にある牡牛のモザイクのお股をかかとで踏んで3回転。願いが叶うおまじないもしてきました。

ミラノのガレリアに関してはこちら

あわせて読みたい
【イタリア旅行】ミラノ観光・ガレリア・牡牛のおまじない・スカラ座めぐり!サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会でダ・ヴィンチの名画『最後の晩餐』を鑑賞後、続いてやってきたのはミラノの観光名所・ドゥオモ。それに...

→アナザースカイごっこ/ミラノ/前編
→アナザースカイごっこ/ミラノ/中編
→アナザースカイごっこ/ミラノ/後編

ミラノ中央駅からドゥオモまでは地下鉄で

  • Centrale F.S./ミラノ中央駅→
  • Repubblica→
  • Turati→
  • Montenapoleone→
  • Duomo

黄色い路線のM3で4駅先。キオスクで1.5ユーロのチケットを買って、自動改札機に通すだけ。

駅から出る時は改札機に入れたチケットが出てくるので、抜き取るのを忘れずに

電車内ではスリに気をつけましょう。日本人に道を聞いてくるような人は疑いたいところ。でも純粋に『写真撮ってくれませんか?』と声をかけられることは結構あります。

VISAコンタクレス対応

ミラノの地下鉄はVISAコンタクトレスに対応している模様。僕は対応カードを持っていないので試せませんでしたが、お持ちの方はぜひ快適キャッシュレス乗車体験をお楽しみください。

ちなみにミラノ・マルペンサ空港とミラノ中央駅を結ぶマルペンサエクスプレスMastercardコンタクトレスに対応しています。

あわせて読みたい
マルペンサエクスプレスの切符の買い方・乗り方とPay&Goコンタクトレスについて。 細かすぎる上海トランジットレポートを経て無事にミラノ・マルペンサ空港に降り立ちました。 ついに『37歳おじさん"はじめてのおつかい...
あわせて読みたい
MasterCardコンタクトレス(NFCPay)の登録・海外での使い方まとめ。世界中で使えるコンタクトレス決済/NFCPayのMasterCardコンタクトレス。ApplePay対応国であればiPhoneでキャッシ...

NEXT…帰国日

次の日は12時40分発の便なので午前中のうちに空港に向かわねばなりません。ということでイタリア通の方おすすめのミラノ中央駅そばのホテルに泊まりました。

リーズナブルなのにこの景色!でもこのホテルの真価は朝食時に発揮されるんです。

次の記事にて!

あわせて読みたい
【ミラノ中央駅近くのおすすめホテル】アオスタグルッポミニホテルの朝食が素敵。とうとうイタリア最終日。 上海行きの便が12時40分発なので遅くとも10時にはミラノ中央駅発のマルペンサエクスプレスに乗らねばなり...

4度目のイタリア旅行ブログ

あわせて読みたい
【ユーレイルパスの書き方&使い方】指定券の買い方とバリデーション方法まとめ。今回のイタリア旅行ではミラノ・フィレンツェ・ベネチアの3都市に滞在します。 都市間移動は海外旅行者向けのユーレイルパス&イタリ...
あわせて読みたい
【イタリア・鉄道の乗り方】時刻表電光掲示板・案内板の見方まとめ。ミラノ・マルペンサ空港からミラノ中央駅までマルペンサエクスプレスで移動。 そこでユーレイルパスを無事にアクティベート/ヴァリデーション...
あわせて読みたい
【ベネチアンガラス体験×ラルベロ】アクセサリーづくりが楽しすぎた話。Venezia。 カタカナで書くとベネチア、ヴェネチア、ヴェネツィアなどなど様々な書き方がありますが、ヴェネツィアと書くとなんかかぶれ...
あわせて読みたい
ベネチアの本屋・LibreriaAcquaAlta/リブレリアアクアアルタがおしゃれ。ラルベロでベネチアンガラスを体験した後、PINOさん・KANAEさんご夫妻からディナーにおすすめの場所をご紹介いただいたのでその店に向か...
あわせて読みたい
【ベネチアおすすめレストランブログ】アルポッジョ/AL POGGIO。ベネチア1日目の夜ご飯。 せっかくの旅ご飯は絶対ハズしたくないじゃないですか。というわけでベネチアンガラス工房ラルベロ・PINOさ...
あわせて読みたい
ベネチアおすすめレストランブログ・日本語メニューのTAVERNAdeiDOGI。初めてベネチアを訪れたのは新婚旅行の時。 ツアーのランチで行ったレストランだから決して高いお店というわけではなかったと思いますが、...
あわせて読みたい
【ベネチアおすすめレストランブログ】anticoDOLO/アンティコドーロ。ベネチア初日の夜ご飯はトラットリアアルポッジョ、2日目のランチは地元ガイドさんおすすめのTAVERNA dei DOGIに行き、納得のイ...
あわせて読みたい
【ベネチアおすすめジェラート】SUSO/Boutique del gelato/ベネチアおすすめのジェラート屋さんを検索中のあなたのために、今回食べた中で特においしかった店をまとめておきます。 SU...
あわせて読みたい
【ベネチア・ヴァポレット】乗り方やチケット料金/買い方/路線図まとめ。ベネチア2日目。 午前中はサン・マルコ寺院やドゥカーレ宮殿へ。 ホテルはサンタルチア駅近くなのでサン・マルコ広場へは徒歩かヴ...
あわせて読みたい
ベネチア大鐘楼の入場料金・営業時間・所要時間・高さまとめ。サン・マルコ広場にそびえ立つ『大鐘楼』 上には見晴台があり、100m近い高さから美しいベネチアの街並みを一望することができます。 ...
あわせて読みたい
ベネチアのホテル・子連れ家族旅行におすすめの場所は?料金は安い?高い?4歳子連れのベネチア旅。 どのエリアのホテルを泊まるかというのもひとつの悩みどころでした。 ベネチアに詳しい方に相談...
あわせて読みたい
【フィレンツェのおすすめ駅近ホテル】ミネルヴァがおしゃれすぎました...大充実のベネチア2泊を終え、続いて向かったのはイタリア旅行4回中4度目の訪問となるフィレンツェ。 フィレンツェと言えばドゥオモ・ウ...
あわせて読みたい
【フィレンツェ・アウトレットの行き方】TheMall直行バス乗り方まとめ。フィレンツェにはSPACE PRADA OUTLETと様々なブランドが並ぶThe Mallという2つのアウトレットモールがあります。 ...
あわせて読みたい
【イタリア・フィレンツェ】THE MALLグッチカフェのメニュー・価格まとめ。フィレンツェ・サンタマリアノヴェッラ駅横のバスターミナルから直通バスに乗って約40分。 風光明媚な場所にあるアウトレットモール・T...
あわせて読みたい
フィレンツェのおすすめレストラン・ZAZAでステーキ&パスタに舌鼓。妻の誕生日はフィレンツェで迎えることとなりました。 せっかくの記念日、せっかくのイタリアなので"まちがいないグルメ"を食べたい!と...
あわせて読みたい
【フィレンツェ】観光名所を360度カメラで撮影&おすすめスポットまとめ。せっかくフィレンツェに来たのでスタンダードな観光もしておきたいところ。 "見るだけ観光"なら半日もあればある程度は見られるかと思い...
あわせて読みたい
【フィレンツェ】ドゥオモ・クーポラのチケット事前予約方法&買い方まとめ。 フィレンツェでやり残していることといえば、ドゥオモの円形ドーム・クーポラに登ること。 で、結論から書くと今回も登れずに帰っ...
あわせて読みたい
【フィレンツェ】ドゥオモ観光の所要時間&ジョットの鐘楼に4歳で踏破。ドゥオモ共通券を無事購入。 僕はドゥオモの中に久々入りたくなったので長蛇の列の最後尾へ。妻と娘は隣りのジョットの鐘楼に登ることに。...

イタリア旅行まとめブログ

あわせて読みたい
【イタリア旅行ブログ】おすすめの観光名所・必需品・注意点まとめ。シーズン4追記31歳まで海外未経験だった僕。 海外旅行への興味は皆無だったのにまさかこれほどまでにイタリアに恋することになるなんて思ってもいませ...

POSTED COMMENT

  1. […] リザーブロースタリーミラノのブログ […]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です