おすすめキャッシュレス

7Pay/セブンペイの使い方や使えるお店は?iPhoneでもnanacoが使える?

2019年のスタートがアナウンスされている7Pay。なかなかキャッシュレス化が進まなかった日本ではありましたが、去年のPayPay100億円キャンペーンをきっかけにちょっとずつ認知度も高まっているところ。Payルーキーの人やキャッシュレスにうしろ向きな人は『そんなにいくつもペイはいらないだろう』と思われるかもしれませんが、Payそれぞれに得手不得手があり、それらを使い分けることで利用者はたくさんのメリットを得ることできるんです。

ちなみに7Pay誕生はiPhoneユーザーの僕にとっては待ちに待ったキャッシュレスツールとなりそうです。そしてnanacoユーザーにとってもプラスチックのnanacoカードを持つ必要がなくなりそうな予感。

気になる7Payがどんなサービスになるのか予想してみます。。。

7Payはいつ始まる?

2019年中には

セブンペイの公式サイトでは2019年と案内されていますが、具体的な時期に関しては示されていません。ちなみにコンビニ系では2019年7月に『ファミペイ』のスタートも報道もあります。それより前にはサービスインしたいところ?

QRコード決済として登場?

iPhoneでは使えないnanaco

セブンイレブンのキャッシュレス決済といえばnanacoがあります。基本的にnanacoはプラスチックのナナコカードか、おサイフケータイに対応したAndroidスマホで利用可能。しかし残念ながらiPhoneに取り込むことはできませんでした。だからiPhoneユーザーはナナコポイントを貯める場合、プラスチックのナナコカードを持たなければなりませんでした。これが面倒なんです。だから僕の場合、セブンイレブンの支払いを全てQUICKPayでやることで最低限クレジットカードのポイントを確保。でもナナコポイントは捨てている状況でした。そんなもったいない状況に光が射しそうです。

QRコード決済で全スマホに対応か

日本で一番使われてるスマホってiPhoneなわけですよ。そのiPhoneで『利用できない』というレッテルが貼られてるってデメリットだと思うんです。今はあらゆる会員カードがアプリ&バーコード化しています。バーコードのメリットはスマホがおサイフケータイ機能に対応している必要がないこと。バーコードを表示できさえすればいいわけですから、QRコード決済であれば全スマホユーザーが利用可能になります。iPhoneでも使えるということです。後発となる7PayがQRコード決済に対応しない理由が見当たりません。

7Pay×クレジットカードチャージ

脱・現金チャージ

nanacoのメリットでもありデメリットでもあるのが現金チャージシステムというところではないでしょうか。利用額を決めて使いすぎないようにするのであればメリットとして見ることもできますが、クレジットカードベースの人にとっては現金チャージはデメリットでしかないんです。ナナコポイントは貯められてもクレジットカードのポイントは貯められないわけですから。つまり脱現金チャージはメリットです。nanacoから7Payに移行が進めば現金チャージの機会も減りそうです。

クレジットチャージ手続き・設定も簡単に?

現状

もちろん現時点でnanacoにもクレジットチャージはできます。が、手続きがかなり面倒。ログイン時にプラスチックのナナコカードの裏にある番号を入力しなくちゃいけなかったり、クレジットカードを3Dセキュアに対応させておかなくちゃいけなかったり、上限額があったり。1度がんばってクレジットチャージしてみましたが、めんどくさすぎてそれ以降は利用していません。

オートチャージ設定もありますができるカードはセブンカード・セブンカードプラスに限定されていました。

クレジットカードは何枚も持つものではありません。きっとメインのクレジットカードをお持ちだと思います。そしてカード利用はその1枚に集約することで最大級のメリットを得られます。だからオートチャージのためだけに別のカードを作るというのは現実的ではないと僕は思います。

7Pay対応でどうなる?

様々な情報管理をアプリ上で行えるようになるはず。さらにPayPayのように現金チャージとクレジットカードチャージに対応してくれるものと予想。ちなみにPayPayでクレジットカードチャージできるのはYahoo!JAPANカード(JCB)のみですが、クレジットカード払いでもPayPayポイントが貯まります。なので7Payにおいても、クレジットカードによるナナコチャージはセブンカードに限定されるかもしれませんが、クレジットカード払いでもナナコポイントが貯まる仕様になる、なってほしい、というのがキャッシュレス&iPhoneユーザーの願いです。

ApplePayでゴミ袋も買える?

セブンイレブンで自治体の定めたゴミ袋を買う時に、ナナコ以外の電子マネーで支払うことはできません。7Payがナナコと同じ扱いとなり、さらにクレジットカードチャージできるようになるならば、セブンイレブンでもApplePayでゴミ袋が買えるようになるかもしれません。地味に助かります。

使える店は?

nanacoが使える店?

ナナコは2019年1月現在で336000店に対応。同じ店でそのまま7Payも使えるようになればかなり身近なキャッシュレスツールになりそうです。

百貨店・コンビニ・スーパー

グルメ・飲食

生活・暮らし

ドラッグストア・コスメ

ガソリンスタンド

エンターテインメント・趣味

その他

たまる・チャージ・残高確認・交換のどれに対応するかは店舗によります。

→nanacoが使えるお店

キャッシュレス化ブログ

PayPay/ペイペイ

あわせて読みたい
PayPayの登録・クレジットカード・チャージ方法・使える店まとめ。2018年にQRコード決済後発組でありながら100億円キャンペーンで一躍キャッシュレスの主役に躍り出たPayPay。キャンペーンがたった...

OrigamiPay/オリガミペイ

あわせて読みたい
【オリガミペイの使い方】福岡はローソン・ロフト・吉野家他に対応!クーポン&キャンペーンで買い物がお得に。いろんなPayが乱立するキャッシュレス業界。そんな中で日本的な名前を冠したOrigamiPay。クーポン配布による割引が頻繁に受けられる...

Mastercardコンタクトレス

あわせて読みたい
MasterCardコンタクトレス(NFCPay)の登録・使い方まとめ。世界中で使えるコンタクトレス決済/NFCPayのMasterCardコンタクトレス。ApplePay対応国であればiPhoneでキャッシ...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です