お役立ち情報・イベント開催告知はLINE@で
おすすめキャッシュレス

7Pay/セブンペイの使い方や使えるお店は?iPhoneでもnanacoが使える?

2019年7月のスタートがアナウンスされた7Pay

7Pay誕生はiPhoneユーザーの僕にとっては待ちに待ったキャッシュレスツールとなりそうです。そしてnanacoユーザーにとってもプラスチックのnanacoカードを持つ必要がなくなります。

7Payは一体どんなサービスになるのか。

発表された情報を元に紐解いてみます。。。

7payはいつから?

2019年7月開始予定

セブン&アイHLDGSセブンペイ2019年7月にスタートすると発表しました。

同時期にファミリーマートの『ファミペイ』がスタートするという報道もありますが先手を打った格好です。

QRコード決済として登場

iPhoneでは使えなかったnanaco

セブンイレブン独自のキャッシュレス決済といえばnanacoです。

基本的にnanacoはプラスチックのナナコカードか、おサイフケータイに対応したAndroidスマホでしか利用できず、残念ながらiPhoneでは利用できない状況でした。

だからiPhoneユーザーがナナコポイントを貯めたい場合、プラスチックのナナコカードを携帯しておかねばなりません。キャッシュレス人間的にはこれがめんどくさいわけです。

そこで僕はセブンイレブンの支払い全てをQUICPayでやることで最低限クレジットカードのポイントを確保。とわいえナナコポイントは捨ててしまっている状況でした。

でもそんなもったいなかった状況にやっと終止符が打たれます。

QRコード決済で全スマホに対応

日本で一番使われてるスマホってiPhoneなんです。そのiPhoneで『利用できない』というレッテルが貼られてるってデメリットだと思うんです。

今はあらゆる会員カードがアプリ&バーコード化しています。バーコードのメリットはスマホがおサイフケータイ機能に対応している必要がないこと。バーコードを表示できさえすればいいわけですからQRコード決済であれば全スマホユーザーが利用可能になります。つまりすべてのiPhoneでも使えるということです。

後発となる7PayのQRコード決済対応は是非モノだったわけです。

7Pay×クレジットカードチャージ

脱・現金チャージ

nanacoのメリットでもありデメリットでもあるのが現金チャージシステムというところではないでしょうか。

利用額を決めて使いすぎないようにするのであればメリットとして見ることもできますが、クレジットカードベースの人にとっては現金チャージはデメリットでしかないんです。ナナコポイントは貯められてもクレジットカードのポイントは貯められないわけですから。

つまり脱現金チャージはメリットです。

nanacoから7Payに移行が進めば現金チャージの機会も減りそうです。

あわせて読みたい
キャッシュレス・カード初心者におすすめのクレジットカード6選星の数ほどあるクレジットカード。年会費だけを見ても初年度無料、永年無料、有料などさまざま。ブランドも多く、初めてのクレジットカード選びは...

クレジットチャージ手続き・設定も簡単に

現状

もちろん現時点でnanacoにもクレジットチャージする方法はありますが、手続きがかなり面倒だったんです。

ログイン時にプラスチックのナナコカードの裏にある番号を入力しなくちゃいけなかったり、クレジットカードを3Dセキュアに対応させておかなくちゃいけなかったり、上限額があったり。

1度がんばってクレジットチャージしてみましたが、めんどくさすぎてそれ以降は利用していませんでした。(オートチャージ設定はセブンカード・セブンカードプラスのみ対応)

7Payにチャージする方法は3つ

  1. 店頭レジ
  2. セブン銀行ATM
  3. 各種クレジットカード

店頭レジでチャージできる利便性。全国いたるところにあるセブン銀行のATM。さらに様々なクレジットカードが登録できる仕様になりました。

クレジットカードで7payにチャージをして支払えば、クレジットカードとnanacoのポイントの二重取りが可能になります。

iPhoneユーザーのセブンイレブンにおける不便さが一気に解消されることになりました。

ApplePayでゴミ袋も買える?

セブンイレブンで自治体の定めたゴミ袋を買う時に、ナナコ以外の電子マネーで支払うことはできません。

7Payがナナコと同じ扱いとなり、さらにクレジットカードチャージできるようになるならばセブンイレブンでもApplePayゴミ袋が買えるようになるかもしれません。地味に助かります。

はる
はる
クレジットカードで支払えばいい話なんですけどね^^;

nanacoポイント付与率は1%→0.5%に

これまでnanacoを愛用してきた人たちから不満噴出の付与率改悪も発表されました。

これまで100円につき1ポイントだったのが、200円につき1ポイントへ。

確かに改悪ではあるんですが、楽天カード(還元率1%)でチャージした7payで支払えば0.5%のnanacoポイントと合わせて実質1.5%還元になるので、これまでnanacoポイントを放棄していた僕からするとメリットはあります。

ただ、1%を維持していたならば他社より抜きん出た高還元率が実現していたわけです。攻めの姿勢が見られなかったのは残念でした。

プレスリリースによると

9月スタート予定の新「セブンマイルプログラム」では、貯まったセブンマイルを好きなタイミングでnanacoポイントに交換可能になり、さらに交換対象として「イベント・優待特典」なども追加。

また、スマートフォンをツールとしたバーコード決済「7pay(セブンペイ)」を導入することでアプリと一体化したスムーズな決済を実現。

nanaco決済時と同様、nanacoポイントを付与。

一定期間ポイントの付与率を上乗せするお得なキャンペーンも展開予定だそうです。

使える店は?

nanacoが使える店?

ナナコは2019年1月現在で336000店に対応。

同じ店でそのまま7Payも使えるようになればかなり身近なキャッシュレスツールになりそうです。

百貨店・コンビニ・スーパー

グルメ・飲食

生活・暮らし

ドラッグストア・コスメ

ガソリンスタンド

エンターテインメント・趣味

その他

たまるチャージ残高確認交換のどれに対応するかは店舗によります。

→nanacoが使えるお店
→セブンペイ公式HP

キャッシュレスブログ

キャッシュレス基本知識まとめ

キャッシュレスに疎い妻のためにキャッシュレスのメリットや導入方法をまとめました。

あわせて読みたい
キャッシュレス化のメリットに気付いた妻におすすめする電子マネー大作戦虫垂炎(盲腸)で2週間入院した妻が急にキャッシュレスに目覚めました。キャッシュレス化は現金ではなくクレジットカードや電子マネーを利用して...
あわせて読みたい
【キャッシュレス基本講座】スマホ決済のメリットはお得・安全・衛生的。 9つ以上のキャッシュレス決済を使ってみた僕が、キャッシュレスデビュー前のあなたのために、キャッシュレスを使っててよかったと感じる...
あわせて読みたい
消費増税ポイント還元対象のクレカ・電子マネー・キャッシュレス決済一覧2019年10月に8%から10%に引き上げられる予定の消費税。 当然消費税が上がれば支出を渋る心理が働くでしょうから、政府は消費増...

PayPay

100億円キャンペーンで一気にキャッシュレス決済の認知度を高めたPayPay

最近は対応店もかなり増えてきた印象です。

あわせて読みたい
PayPayの登録・クレジットカード・チャージ方法・使える店まとめ。2018年にQRコード決済後発組でありながら100億円キャンペーンで一躍キャッシュレスの主役に躍り出たPayPay。 キャンペーン...
あわせて読みたい
ヤフオクドームの支払いはPayPay決済がお得!最大20%還元&開幕戦は生ビール半額! 2019年はヤフオクドームがPayPay化します。あれもこれもPayPayでOK。野球観戦が現金で支払うよりかなりお得になります...
あわせて読みたい
【PayPayが福岡で使える店】アプリで検索&電話予約もできます! PayPayで支払うとPayPayボーナスが付与されます。 そのPayPayボーナスはいつものお店で使ってもいいし、Pay...

LINE Pay

コミュニケーションアプリでもあるLINEと紐づいたLINE Payはユーザー数も多いので利用頻度の高いキャッシュレス決済ツールになりそうです。

あわせて読みたい
【LINE Payの使い方】送金割り勘機能とVISAタッチ決済に期待。LINEPay決済専用アプリがリリースされました! これまでLINEPayはLINEアプリの中の1メニューとして機能していたわけで...

楽天ペイ

楽天ユーザーはメインに据えたいキャッシュレス決済ツールです。

あわせて読みたい
【楽天ペイ】個人間送金・キャッシュチャージ方法とポイントの使い方。楽天ペイアプリがリニューアルを重ねてどんどん使いやすくなっています。 楽天スーパーポイントを貯めたり使ったり、楽天キャッシュを使っ...

OrigamiPay/オリガミペイ

OrigamiPayはクーポンや無料サービス多いQRコード決済サービスです。

ローソンが対応したことでかなり身近な存在になりました。10%オフクーポンなどが頻繁に配信されるので、大きな買い物をする時にはタイミングを合わせて利用したいサービスです。

2019年には銀聯ユニオンペイとも提携し、海外でも使えるキャッシュレスツールに進化します。

あわせて読みたい
オリガミペイの使い方&福岡の使える店!割引クーポン豊富すぎ決済です!いろんなPayが乱立するキャッシュレス業界。 そんな中で日本的な名前を冠したOrigamiPay。 クーポン配布による割引が...
あわせて読みたい
【OrigamiPay×銀聯ユニオンペイ】中国旅行をキャッシュレス決済で!今度仕事で北京に行くんです。 2度目の中国。 前回はトランジットで上海に6時間ほど滞在。スタバやディンタイフォンでの支払いは...

メルペイ

メルカリの売上金をそのまま街中で使える便利なキャッシュレス決済ツールです。

おサイフケータイ対応機種ならiDとして利用可能。未対応機種ならQRコードを表示して決済することができます。

あわせて読みたい
【メルペイのメリットと使い方】売上金をキャッシュレス決済で使えます!また新たなキャッシュレス決済の登場です。その名もメルペイ。"メル"でピンと来た人。お気付きの通り、メルペイは人気のフリマアプリ「メルカリ...

キャッシュレスに必須のクレジットカード

あわせて読みたい
キャッシュレス・カード初心者におすすめのクレジットカード6選星の数ほどあるクレジットカード。年会費だけを見ても初年度無料、永年無料、有料などさまざま。ブランドも多く、初めてのクレジットカード選びは...

海外ならMastercardコンタクトレス

海外でもiPhoneでキャッシュレス決済できる便利なサービスです。

あわせて読みたい
MasterCardコンタクトレス(NFCPay)の登録・海外での使い方まとめ。世界中で使えるコンタクトレス決済/NFCPayの『MasterCardコンタクトレス』 ApplePay対応国であればiPhone...

スタバもキャッシュレス

あわせて読みたい
【スタバアプリの使い方】チャージ&支払い方法とeGiftの贈り方まとめ。スタバを利用される方も多いと思いますが、支払いは現金ですか?スタバカードですか? 僕はスタバアプリにスタバアカウントとクレジットカ...

POSTED COMMENT

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です